TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」【2017年8月27日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」【2017年8月27日版】

砂の惑星から来た勇者たち
重賞予想は好調!
今回も覆面馬主【データの8号】影武者・パチ号が地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。

まずは土曜の推奨馬の結果から

【岩田騎手】
・新潟 2R
 ヴェルデミーティア
  6人気 3着 複勝310円

・新潟 3R
 ホーセズネック
  6人気 9着

・新潟 6R
 ヘヴントゥナイト
  3人気 2着 複勝220円

・新潟 7R
 ベラポーサ
  3人気 4着

・新潟 9R
 スペルマロン
  2人気 1着 単勝580円/複勝170円

【内田騎手】
・札幌 3R
 ブラックシンデレラ
  9人気 8着

・札幌 5R
 ハッピーテーラー
  7人気 7着

・札幌10R
 キャンディバローズ
  5人気 5着

・札幌12R
 バークレアヴィガ
 11人気 9着

【岡田騎手】
・小倉 8R
 オーパ
 11人気12着

【小牧騎手】
・小倉12R
 サチノリーダース
 14人気17着

【柴山騎手】
・新潟 3R
 ローレルモナルカ
  8人気10着

・新潟 7R
 ガッティナーラ
 15人気15着

・新潟11R
 メイショウヒコボシ
 12人気10着

【戸崎騎手】
・札幌 3R
 メイクミーハッピー
  4人気 7着

・札幌 5R
 ディーズファクター
  4人気 4着

岩田騎手の好成績に助けられる結果になりました。
イマイチ調子が上がらない私の推奨馬。
買える馬を推奨しているはずですが、どうしてここまで買えない馬をプッシュしてるのでしょうか……。
先週の札幌記念を的中しているように重賞予想は調子が良いだけに、この結果は残念です。

では、さっそく主な地方競馬出身のジョッキーが騎乗予定の競馬場をチェックしていきましょう。

・岩田騎手 新潟競馬場
・内田騎手 札幌競馬場
・小牧騎手 小倉競馬場
・柴山騎手 新潟競馬場
・戸崎騎手 札幌競馬場

今回は各騎手がその競馬場でコース別のマークしている回収率を調べてみました。
ピックアップしたのは単複回収率がともに100%を超えているコース。結果は以下の通りです。

【岩田騎手】
該当コースなし

【内田騎手】
札幌ダ1000m、札幌ダ1700m

【小牧騎手】
該当コースなし

【柴山騎手】
該当コースなし

【戸崎騎手】
該当コースなし

※2012年以降のデータ

では、各騎手ごとの推奨馬を発表します!

【岩田騎手】
 該当馬なし

【内田騎手】
 札幌 2R サンニューオリンズ
 札幌 4R クリスタルバブルス
 札幌12R タイセイアプローズ

【小牧騎手】
 該当馬なし

【柴山騎手】
 該当馬なし

【戸崎騎手】
 該当馬なし

明日はこの3頭の単複勝負!

それでは最後に今週の重賞予想。
今回は新潟2歳Sです。私の本命はテンクウ。
このレースは左回りの新馬戦を勝って挑んでくる馬が好成績を残しています。
今回の該当馬は6頭(ムスコローソ、テンクウ、オーデットエール、プレトリア、フロンティア、シンデレラメイク)。
その中で最も注目しているのがヨハネスブルク産駒のテンクウです。
同産駒は2歳戦の活躍が凄まじく、先週終了時点で1位タイとなる8頭の勝ち上がり馬を輩出。
早熟血統の印象を持っている方も多いかと思います。
また、テンクウの半兄イブキは昨年の新潟2歳Sで3着と好走しているのも心強く、鞍上の北村宏騎手が札幌芝1600mで複勝率40%と好成績(『競馬のカリスマ』内の「【コース分析】新潟芝1600m外」を参照)。
狙って損はない馬だと考えています。

相手はシンプルに左回りの新馬戦から挑む残りの5頭(ムスコローソ、オーデットエール、プレトリア、フロンティア、シンデレラメイク)。
買い目はテンクウを軸にした馬単マルチと3連複流しの合計20点。
混戦ムードが漂っているので上位人気同士の決着でも思わぬ高配当が生まれるかもしれませんね。

「【コース分析】新潟芝1600m外」はコチラ(無料会員登録が必要です)!

以上、パチ号でした。


キーンランドCの予想を公開している「フ~ジ子ちゃんの奇跡!」はコチラから
フ~ジ子ちゃんの奇跡!【2017年8月27日版】



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line