TOP > 予想/馬券 > サマースプリントシリーズでの実績が必要!?【第12回キーンランドカップ】予想まとめ
予想/馬券

サマースプリントシリーズでの実績が必要!?【第12回キーンランドカップ】予想まとめ

2017年8月27日(日)札幌競馬場で行われるGIII【第12回キーンランドカップ】は『サマースプリントシリーズ』の第5戦だ。今回も過去のデータや予想ブログから好走馬を探ってみた。
馬キュレ

過去10年の傾向(函館1200mも含む)

inyofu ・キーンランドC/人気データ
1番人気 (1-4-3-2)
2番人気 (3-2-0-5)
3番人気 (2-0-2-6)
4番人気 (2-0-2-6)
5番人気 (0-0-1-9)
6番人気 (0-2-1-7)
7~9人 (1-1-1-27)
10人以下(1-1-0-63)

・キーンランドC/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2007年/ 1960円・ 3850円(4-2-3)
2008年/71880円・42010円(16-2-1)
2009年/ 6910円・ 9720円(2-13-1)
2010年/ 3000円・27710円(2-6-8)
2011年/ 1790円・ 5010円(1-6-4)
2012年/ 860円・ 1870円(3-1-4)
2013年/ 1020円・ 3760円(4-1-6)
2014年/ 1340円・ 4610円(3-1-5)
2015年/30690円・33630円(8-9-1)
2016年/ 920円・ 2190円(2-1-3)

・キーンランドC/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (1-0-0-0)
2.0~2.9倍 (0-2-3-1)
3.0~3.9倍 (1-2-0-3)
4.0~4.9台 (1-0-0-4)
5.0~6.9倍 (4-2-1-4)
7.0~9.9倍 (1-0-3-9)
10.0~14.9倍(0-0-2-12)
15.0~19.9倍(0-1-0-9)
20.0~29.9倍(1-1-0-18)
30.0~49.9倍(0-2-1-14)
50.0~99.9倍(0-0-0-20)
100倍以上  (1-0-0-31)
inyofu ・キーンランドC/馬齢データ
3歳 (2-1-1-20) 8.3% 12.5% 16.7%
4歳 (3-3-3-16)12.0% 24.0% 36.0%
5歳 (4-1-4-25)11.8% 14.7% 26.5%
6歳 (0-4-1-33) 0.0% 10.5% 13.2%
7歳上(1-1-1-31) 2.9% 5.9% 8.8%

・キーンランドC/性別データ
牝馬  (7-4-4-43)
牡・セン(3-6-6-82)

×牝馬で当日10番人気以下
(0-0-0-19)

・キーンランドC/所属データ
美浦(3-1-4-63) 4.2% 5.6% 11.3%
栗東(7-9-6-59) 8.6% 19.8% 27.2%
地方(0-0-0-3) 0.0% 0.0% 0.0%
inyofu 1枠(0-0-1-15)
2枠(1-0-2-13)
3枠(1-2-0-15)
4枠(2-1-1-14)
5枠(1-1-1-14)
6枠(1-2-1-14)
7枠(2-1-3-12)
8枠(1-2-0-15)

・キーンランドC/馬番データ
1番 (0-0-0-9)
2番 (1-0-1-7)
3番 (0-0-1-8)
4番 (0-1-1-7)
5番 (1-2-0-6)
6番 (0-0-0-9)
7番 (1-0-1-7)
8番 (1-0-0-8)
9番 (0-1-0-7)
10番(1-0-1-7)
11番(1-1-1-6)
12番(0-1-2-6)
13番(1-1-0-7)
14番(2-0-1-6)
15番(0-1-0-6)
16番(0-1-0-6)

・キーンランドC/脚質データ
逃げ(1-2-0-6)
先行(5-3-4-27)
差し(3-3-4-40)
追込(0-1-1-39)
inyofu ・キーンランドC/前走データ
重賞(8-6-7-60)
├函館スプリントS(3-2-5-24)
├アイビスサマーダッシュ(3-1-0-16)
├CBC賞(0-2-1-4)
└NHKマイルC(1-0-0-2)

OP特別(1-2-2-50)
├UHB賞(0-1-1-26)
└バーデンバーデンC(0-0-0-0)

条件戦(1-2-1-11)

・キーンランドC/前走着順別データ
前走重賞
1着  (3-1-3-3)
2着  (2-2-0-7)
3着  (1-1-1-2)
4着  (0-0-1-5)
5着  (0-0-0-3)
6~9着(2-1-0-9)
10以下(0-1-2-31)

前走OP特別
1着  (0-1-1-6)
2着  (0-0-0-6)
3着  (0-0-0-5)
4着  (0-0-0-4)
5着  (1-1-0-5)
6~9着(0-0-1-14)
10以下(0-0-0-10)

前走条件戦
1着  (1-2-1-8) 2着  (0-0-0-1)
3着  (0-0-0-1)
4着  (0-0-0-0)
5着  (0-0-0-0)
6~9着(0-0-0-1)
10以下(0-0-0-0)
inyofu ・キーンランドC/前走人気別データ
前走重賞
1番人気 (1-1-2-2)
2番人気 (1-1-1-6)
3番人気 (1-2-0-5) /> 4番人気 (0-0-1-1)
5番人気 (1-0-0-6)
6~9人 (3-1-2-18)
10人以下(1-1-1-22)
inyofu ・キーンランドC/間隔データ
連闘(0-0-0-0)
2週(0-2-1-20)
3週(0-0-0-11)
4週(2-2-1-28)
5週~9週(5-4-4-33)
10週~25週(3-2-4-32)
半年以上(0-0-0-1)
inyofu ×3~4歳馬で当日5番人気以下
(0-0-0-30)
×牝馬で当日10番人気以下
(0-0-0-19)
×関東馬で当日9番人気以下
(0-0-0-42)
△前走10着以下
(0-1-2-41)
△前走着差1秒以上負け
(0-1-2-41)
×前走10番人気以下且つ当日10番人気以下
(0-0-0-28)
×間隔3週以内で当日7番人気以下
(0-0-0-23)
inyofu サマースプリントシリーズ対象レースでの実績が重要

過去10年の3着以内馬30頭中17頭は、「前年か同年のサマースプリントシリーズ対象レース」で連対経験のある馬だった。該当馬は3着内率48.6%と好走率も非常に優秀だ。今年も既に同シリーズの対象レースで好走経験のある実績馬が出走してきたらぜひ注目しておきたい。

札幌1200m騎手&種牡馬別成績(2012年以降)

inyofu 三浦皇成(7-7-4-36) 13.0% 25.9% 33.3%
横山典弘(7-4-5-17) 21.2% 33.3% 48.5%
四位洋文(6-3-1-36) 13.0% 19.6% 21.7%
モレイラ(4-2-2-5) 30.8% 46.2% 61.5%
勝浦正樹(3-4-12-42) 4.9% 11.5% 31.1%

ルメール(3-1-2-17) 13.0% 17.4% 26.1%
藤岡佑介(1-1-4-16) 4.5% 9.1% 27.3%
川田将雅(1-0-0-3) 25.0% 25.0% 25.0%
M.デム(1-0-1-4) 16.7% 16.7% 33.3%
戸崎圭太(1-0-2-5) 12.5% 12.5% 37.5%

内田博幸(0-0-0-5)  0.0% 0.0% 0.0%
田辺裕信(0-0-0-2)  0.0% 0.0% 0.0%
中野省吾(0-0-0-0)  0.0% 0.0% 0.0%
inyofu アドマイヤムーン (6-3-5-24)15.8% 23.7% 36.8%
ディープインパクト(4-3-4-22)12.1% 21.2% 33.3%
Invincible Spirit (4-1-0-1) 66.7% 83.3% 83.3%

ファルブラヴ   (3-3-1-24) 9.7% 19.4% 22.6%
タイキシャトル  (2-5-1-23) 6.5% 22.6% 25.8%
キンシャサノキセキ(1-4-1-19) 4.0% 20.0% 24.0%
ヨハネスブルグ  (1-1-3-12) 5.9% 11.8% 29.4%
サムライハート  (1-1-1-5) 12.5% 25.0% 37.5%

マンハッタンカフェ(0-1-1-20) 0.0% 4.5% 9.1%
アドマイヤオーラ (0-1-0-1) 0.0% 50.0% 50.0%
Mayson      (0-0-0-0) 0.0% 0.0% 0.0%

仕上がっていれば勝ち負け ソルヴェイグ

inyofu ダイワメジャー産駒。母の父ジャングルポケット。 昨年の函館スプリントSを12番人気しかもレコードで優勝。キーンランドカップ4着をはさみ3歳牝馬ながら古馬対決G1でスプリンターズSで3着して実力が本物であることを示した。約3か月の休み明けで体調面が仕上がっていれば勝ち負けになるだろう。

休み明け得意 モンドキャンノ

inyofu 1200m実績もあるように1200~1400がベストか。 1600mの実績あるも少し長いので矯めて乗るか、ドスローを先行という自分では勝ちに行けない。 今回は血統的に休み明け得意で久々の1200m。 古馬とも初対決で鮮度も抜群。

手綱が戻るのはプラス ナックビーナス

inyofu この馬のキャリアハイは前々走のオーシャンステークス2着です。ただこのレースはテンから直線まで完璧な競馬ができての2着でした。 昨年のこのレースは5着に好走しております。ただこの時と今回は斤量が3kg違います。 ここが悩みどころですね。 鞍上は横山典騎手です。この馬は横山典騎手と相性が非常に良いので手綱が戻るのはプラス材料でしょうね。

巻き返し可能 ブランボヌール

inyofu 前走休み明けなのに、体重が減り良さが出なかった。 筋肉が復活し体重増えれば、前走の疲れもないので巻き返し可能。 過度には揉まれたくないので、ペース上がっての外差し競馬が理想。 昨年のように無理に追走せず、好位が理想。

昇り馬 イッテツ

inyofu Invincible Spirit産駒。母の父Machiavellian。 本レースと同条件のUHB賞を勝利。函館・札幌の洋芝では掲示板確保率は100%。コース適正高く気候の良い北海道滞在で調子を上げてきている。重賞制覇目前か、注目される昇り馬。

みんなの予想は


うまキュレ班の予想

本命(軸)はソルヴェイグ。

ヴィクトリアマイル以来の休み明けで状態面が少し気になる所ですが、 能力的には今回のメンバーなら最上位でしょう。
前走も逃げて5着に粘っており、このメンバーなら圏内十分です。

◎ソルヴェイグ
○イッテツ
▲ナックビーナス
☆モンドキャンノ
△ブランボヌール
△ネロ
△シュウジ

馬券は◎→○△☆馬連3点

◎→○▲☆→○▲☆△△△3連複フォーメーション12点

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line