TOP > コラム > つばめよ教えてよ!日高の星を!~小倉編~【2017年9月3日版】
コラム

つばめよ教えてよ!日高の星を!~小倉編~【2017年9月3日版】

つばめよ教えてよ!日高の星を!
土曜の小倉は穴を狙い過ぎたせいか箸にも棒にもかからず惨敗。
まあ、エスペランサリュウが馬体重増えてたりと、買えない馬もいたし、
致し方ないと思うことにする。日曜こそ炸裂させたいな!


                                                                                         ■小倉10レース!西日本スポーツ杯!
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【小倉ダ1700m】

◎7 ワンダーピルエット

新ひだかのフクダファームの生産馬。ワンダーアキュートの牧場だね。
小倉ダートで2戦2勝の小倉職人をまず推奨させてもらおう。
その2勝も夏の小倉で、しかもダート1700だからね、この条件が合わないわけがない。どうやら落ち着きが出るかどうかが重要な馬らしいけど、コーナーが多いコースのほうが馬も集中できるって聞くし、そういう意味でも小倉はピッタリなんだろうな。

■小倉11レース!小倉2歳ステークス!
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【小倉芝1200m】

◎7 ペイシャルアス

浦河の杵臼斉藤牧場の生産馬。こちらも小倉のスペシャリストだな。
2走前は1着降着ということで、実質小倉は2戦2勝。
特に前走は稍重ながら1087で勝利。このメンバーだと2位のタイムとなる。
気になるのは連闘という点だが、馬の調子も良いようで気にし過ぎは禁物。
素直に馬券に組み込みたい。

■小倉12レース!3歳上500万下!
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【小倉芝2600m】

◎4 ディスピュート

日高の長谷川牧場の生産馬。93年のマイルCS2着のイイデザオウがこの牧場だ。
この馬は善戦はするが、勝ち切る力は…というタイプなんだが、
そんな馬にこそ、小倉芝2600なんて舞台はある気がしている。
勝ち切る力はない馬は、だいたい器用貧乏なタイプが多く、
小回りの舞台を味方につけられるのが大きなメリットだ。
2走前、新潟の内回りで好走したときのようなイメージで上手く乗って欲しいね。

以上



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line