TOP > コラム > タンタン単勝メン!【2017年9月10日版】
コラム

タンタン単勝メン!【2017年9月10日版】

タンタン単勝メン
1号「う~ん、どうもオヤジさんの運気もダウン気味なのかな。」

オヤジ「そうだね。ダメだね。勘が冴えてないし、ダメだよ。」

1号「そうみたいね。9月になって風が変わるかと思ったけどね。」

オヤジ「うん、私ね、この間、古い友人に誘われて、競艇に行ったんだよ。久しぶりにね。それで、よく分からないまま、三連単を買ってたら、大当たりしてしまって、80万くらい勝ったんだよ。こういうのがあると、まず運を沢山使ってしまうよ。」

1号「そっか、そういうのは、運の消費だよね。でもさ、それをいったら、オレだってさ、三日前に、クライアントと麻雀やることになってさ、接待精神でやろうと思ってたんだけど、大失敗しちゃった。始めは、静かに打ってたんだけど、2回続けてラス引かされてさ、オレのこと麻雀弱いとか言うから、かちんときて、その後ガンガン上がり、ついには、四暗刻の単騎てんぱっちゃってさ、しかも親の割れ目で、出たから上がっちゃったよ。」

オヤジ「あららら、それは、運使ったね。めったに出来ないもんね。」

1号「そう。こんな麻雀で運使いたくないよ。新馬戦で、オレの馬が出る時に運使いたいのに。」

オヤジ「じゃあ、あんたも私も、余計なとこで運使って迎えた週末ってことか。」

1号「そう。今日は、馬券も微妙だったしね。で、明日、どうすんの?」

オヤジ「そうだね、新馬戦をひと鞍選んで勝負するよ。阪神5レースの6番、シルヴァンシャー。アゼリの仔だから、スローで末脚比べなら負けないだろ。これに50いく。」

1号「なるほど、それは、いい手だよ!運気が下がってるときは、冒険してはいけないからね。」

ということで、オヤジさんは、新馬戦のディープインパクトとアゼリの間に産まれたシルヴァンシャーで勝負だ!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line