TOP > コラム > 全力一点少年=素イチスイッチ【2017年9月9日版】
コラム

全力一点少年=素イチスイッチ【2017年9月9日版】

全力一点少年=素イチスイッチ
皆さんこんばんは、2号です。

まずは先週日曜の結果から振り返って参りましょう!

・小倉6R・・・ワイド490円的中(3番人気◎2着、1番人気○1着)
・新潟8R・・・ワイド440円的中(1番人気◎2着、4番人気○3着)
・札幌11R・・・ワイド不的中(3番人気◎5着、7番人気○2着)

夏競馬最終日だった先週日曜は、3場からそれぞれ1鞍ずつをピックアップし、上記のとおり2的中を達成!
ここまで来たら3戦3勝を狙いたかったですが(○が7番人気で2着だっただけに、尚更・・・・・)、週トータルで十分プラスだったので、そこまで欲張らないことにしておきます。

何しろ今週からはいよいよ『中山』『阪神』開催の秋競馬!
コース形態はもちろんのこと、他にもレースの性質(秋GIに向けてとにかく勝利と賞金加算を目指したいか、無理して勝ちにいかずとも優先出走権狙いの3着までに入ればいいという余裕残しか、など)などなど、微妙な部分で心意気の変化があるのは必至。今週から『3歳未勝利』がいわゆる『スーパー未勝利』になったりしていますし、そのあたりも含めてしっかり傾向を読み解いて行きたいと思います。


というわけで土曜の予想に入ります!
まずは

阪神1レース
◎7ビッグスモーキー
○4グーテンターク

まだまだ戦績の浅い馬が多いこの時期の2歳未勝利戦。中でもこのレース(ダート1800m)は『ダート1800m経験馬・1頭』『その他の距離のダート経験馬(ただし掲示板圏外)・3頭』『初ダート・6頭』という、なかなか極端なメンバー構成になっています。唯一のダート1800m経験馬が唯一の前走馬券圏内馬とくれば、◎ビッグスモーキーの上位は超有望!
○グーテンタークは初ダートですが調教内容が「いかにもダート馬」という印象なので、叩き2走目&条件替わりでの一変に期待します。

ワイド4-7の1点勝負!


続いて

中山10レース
◎3ブランシェクール
○12アンプラグド

2番カルムパシオンが人気になりそうなメンバー構成ですが、ちょっと気になるのが『左回りの戦績がやたらと良い』『中山コースは初経験』の2点。まぁそれでも逃げ切りそうな気はしますが、敢えて別の馬を狙うことで好配当ゲットのチャンスになるかも・・・・・!?
というわけで右回り・中山が滅法得意な◎ブランシェクールと、現級にメドを立てた上でここを狙って調整されてきたという○アンプラグドに注目します!

ワイド3-12 の1点勝負!


最後に

阪神11レース
◎4ウインムート
○13ラテンロック

交流GIII3着はもちろんですが、その前の準OP勝ちで「強い!」と思ったのが◎ウインムート。何とこの2週前に同じ中京ダ1400mで開催された『プロキオンS』の時計を、コンマ1秒上回る時計で逃げ切ったという・・・・・。もちろんペースや展開等の影響もあるので一概に比べることはできませんが、単騎逃げになりそうなメンバーのここなら、少なくとも「重賞級の走り」が期待できそうです。相手はコース巧者の○ラテンロックで!

ワイド4-13の1点勝負!

土曜日の素イチ勝負は以上です!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line