TOP > 予想/馬券 > 【第71回セントライト記念】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第71回セントライト記念】最終追い切り情報&タイムまとめ

2017年9月18日(月)に行われる中山競馬場のメインレース【第71回朝日杯セントライト記念】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 アルアイン

inyofu 初コンビを組むルメールを背に朝一番のCWコースに登場した。  僚馬のジークカイザー(4歳1000万)を4馬身先行させ、ゆっくりと追走する。動いたのは4コーナーすぎ。うなる手応えで並ぶ間もなく内から前に出ると、最後も馬なりのままラスト1F11秒6(4F50秒9)の好時計を刻み半馬身先着してフィニッシュ。これが初コンタクトの鞍上は、乗り味の良さを絶賛した。  「凄く乗りやすかった。休み明けだけどコンディションはいいし、能力が高いから問題ないと思う。あとは良馬場でレースができれば」

サトノクロニクル

inyofu 1週前に負荷をかけられたため当週は上がり重点。この日は初コンビのM・デムーロが手綱を取りCWコース併せ馬で4F53秒4。僚馬のマウントゴールド(4歳1600万)を3馬身先行させ、直線は馬なりで流してラスト1F12秒6。相手に1馬身遅れたものの、ゴール前は余力十分の内容だった。  池江師は「輸送も控えているし今週はセーブ気味だったが、先週の稽古は動いていたので。夏場を順調に過ごせて体に幅が出てきましたね」

クリンチャー

inyofu クリンチャー(牡、宮本)は関西馬で唯一、水曜追いに臨んだ。  Cウッドで藤岡佑騎手を背に単走。6ハロン81秒1-12秒2の好時計をマークした。鞍上は「フレッシュな状態で、攻めは動かない馬だけど活気があった。この1本で良くなってくれると思います」。宮本師も「金曜に発馬の練習をするつもりなので、今日追い切った。いい動きだったね」

プラチナヴォイス

inyofu プラチナヴォイス(牡、鮫島)は新コンビの内田騎手を背にCウッドで併走。3歳未勝利のマイギフトに馬なりで2馬身先着した。時計は6ハロン84秒6-12秒2。  鞍上は「ギアが入った後は一気に走ってしまう面はあるが、能力の高さは感じた。右側だけのブリンカーが効いているのか、モタれる面もなかった」と好感触。鮫島師は「特徴をつかんでもらった。レコード勝ちするぐらいの馬なので、それを生かせれば」

サーレンブラント

inyofu 末脚確かなサーレンブラント(牡、戸田)が好気配だ。 美浦ウッドでハッスルバッスル(3歳500万)の内で強めに仕掛けて1馬身先着。時計も5ハロン66秒3-39秒2-13秒3と上々で、戸田師は「調教駆けしない馬がしっかり動けていた。春先より力をつけている」と目を細めた。

ミッキースワロー

inyofu 水曜の美浦Wコースにも小さな台風が発生した。その中心にいたのは菊沢師が騎乗したミッキースワロー。師は「うーん、失敗だったんじゃないかなあ」とはぐらかすが、セリフと笑顔が合っていない。  トーセンミッション(5歳1000万)から1馬身先行して始まった最終追い。平穏、無風のままに向正面を迎えたが、突然僚馬が外を駆け上がる。暴走にも見えた早仕掛け。今度はスワローが1馬身後ろで折り合った。師のアクションが大きくなったのは4角。ギアを上げ、突風のごとく内を駆け抜ける。ラスト1F12秒8の“最大風速”。再び2馬身前に出た所がゴールだった。

その他出走馬追って一言

inyofu ◆インペリアルフィズ・小島太師 「春はひ弱だったが、実が入った感じ。この相手でもそうヒケを取らない」

◆クレッシェンドラヴ・篠原助手 「相手は強くなるが、具合はいい。長距離が得意なので菊花賞の権利が取れれば」

◆サンシロウ・柄崎師 「中1週なのでこの程度で十分。もともと芝の方がいいと思っていたが、道悪だとどうか」

◆サンデームーティエ・谷原師 「先週に併せ馬をやったし、今週は単走でしまい重点。ハナに行けば折り合う」

◆スティッフェリオ・音無師 「追い切りの動きは悪くない。2200メートルも守備範囲」

◆ストロングレヴィル・森助手 「動きも良く、態勢は整った。東京向きだが、現状での力を見てみたい」

◆ブラックギムレット・柴田人師 「前走は内をさばいて脚を使った。右回りは問題ない。重賞でどれだけ走れるか」

◆ブラックロード・矢野義師 「以前(過去の在厩時)より時計も出たし、動きも良かった」

◆ローリングタワー・伊藤伸師 「先週にしっかりやったので、息を整える程度。競馬が上手なので中山は合う」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アルアイン 牡3 56 *ルメール 14日栗C良:50.9-36.7-11.6:馬也

インペリアルフィズ 牡3 56 田辺裕信 13日美坂重:52.9-39.2-13.0:強め

クリンチャー 牡3 56 藤岡佑介 13日栗C稍:81.1-65.7-51.3-38.2-12.2:一杯

クレッシェンドラヴ 牡3 56 *戸崎圭太 14日南w良:67.5-52.3-38.8-13.2:馬也

サーレンブラント 牡3 56 岩田康誠 14日南w良:66.3-52.4-39.2-13.3:強め

サトノクロニクル 牡3 56 *M.デム 14日栗C良:53.4-39.2-12.6:馬也

サンシロウ 牡3 56 柴田善臣 14日南w良:85.0-70.2-55.9-41.6-13.2:強め

サンデームーティエ 牡3 56 吉田豊 14日南w良:73.0-56.4-41.3-13.5:強め

スティッフェリオ 牡3 56 北村友一 14日栗坂良:51.9-37.3-12.5:馬也

ストロングレヴィル 牡3 56 *石橋脩 14日南w良:70.1-54.2-38.8-12.6:馬也

プラチナヴォイス 牡3 56 *内田博幸 14日栗C良:84.6-68.6-53.1-38.7-12.2:馬也

ブラックギムレット 牡3 56 大野拓弥 14日南w良:68.0-52.5-39.0-12.8:一杯

ブラックロード 牡3 56 *御神本訓 06日船橋重:68.3-52.5-39.0-12.7:一杯

ミッキースワロー 牡3 56 *横山典弘 13日南w稍:67.4-52.8-39.3-12.8:一杯

ローリングタワー 牡3 56 三浦皇成 14日南D良:67.0-52.2-38.5-12.4:馬也

最終追い切り映像

動画を見る

うまキュレが選ぶオススメ好調馬。

◎アルアイン
 クリンチャー
 スティッフェリオ
 プラチナヴォイス
 サーレンブラント

特にアルアインは、先週まで緩さが残る追い切りだったが、最終追い切りはルメール騎手自らが跨って動きが一変。休み明けでもしっかりと力を出せる仕上がりにあると見て良さそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line