TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~中山編~【2017年9月17日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~中山編~【2017年9月17日版】

抱きしめて!ミスターP
阪神編でも書いた通り今週は台風襲来で雨の影響を考える必要がある。

メインレースのラジオ日本賞。
ダート1800m条件。
この条件で馬場が良以外の場合はキングカメハメハの血に注目したい。

過去5年の出走機会で35パーセントは馬券圏内。
しかも、これが母父リファール系の場合、なんと出走8回中6回で馬券になる。多くはセンチュリオンのケースだが、中にはガンガンユコウゼなども含まれており、注目しておきたい組み合わせ。

そして、中山11Rには、そのセンチュリオンが出走する。
元来オープンクラスで好走実績のある馬だが、非良馬場で俄然信頼度は高くなり、「締まった馬場でセンチュリオンは要注意」と言い切りたくなるほど。

また、非良馬場で怖いミスターPならアグネスデジタル産駒のカゼノコも要注意。

人気薄で激走した一昨年のみやこSを含め、この手の条件で一発の期待を持てる面がある。

⑬センチュリオンを軸に「3連複1頭軸」で流して計10点。
相手は、⑭カゼノコ、①サンライズソア、⑦リッカルド、⑧コスモカナディアン、⑮サンマルデューク。

各5千。


抱きしめて!ミスターP~阪神編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line