TOP > 予想/馬券 > 前走468kg以上の馬が6連勝中!?【第71回セントライト記念】予想まとめ
予想/馬券

前走468kg以上の馬が6連勝中!?【第71回セントライト記念】予想まとめ

2017年9月18日(月)中山競馬場で行われるGII【第71回朝日杯セントライト記念】はクラシック最後の一冠である菊花賞のトライアルレースだ。今回も過去のデータや予想ブログから好走馬を探ってみた。
馬キュレ

過去10年の傾向(2014年新潟も含む)

inyofu ・セントライト記念/人気データ
1番人気 (4-1-1-4)
2番人気 (1-3-1-5)
3番人気 (1-2-1-6)
4番人気 (1-1-1-7)
5番人気 (0-1-1-8)
6番人気 (2-0-1-7)
7~9人 (1-1-1-27)
10人以下(0-1-3-70)

・セントライト記念/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2007年/ 520円・14700円(1-2-14)
2008年/ 3190円・10320円(9-1-5)
2009年/ 2380円・17680円(2-4-7)
2010年/ 2040円・ 3110円(4-3-2)
2011年/ 4970円・ 5250円(6-3-1)
2012年/ 9100円・26910円(1-14-4)
2013年/ 2720円・ 8670円(3-5-6)
2014年/ 250円・ 2250円(1-2-10)
2015年/13320円・125690円(6-9-10)
2016年/ 390円・ 770円(1-2-3)

・セントライト記念/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (2-0-0-0)
2.0~2.9倍 (2-0-0-2)
3.0~3.9倍 (0-2-1-2)
4.0~4.9台 (1-2-1-3)
5.0~6.9倍 (2-2-0-3)
7.0~9.9倍 (0-1-2-8)
10.0~14.9倍(1-1-2-11)
15.0~19.9倍(1-0-0-12)
20.0~29.9倍(1-1-1-16)
30.0~49.9倍(0-0-2-26)
50.0~99.9倍(0-1-1-26)
100倍以上  (0-0-0-25)

・セントライト記念/所属データ
美浦(9-6-5-83) 8.7% 14.6% 19.4%
栗東(1-4-5-48) 1.7% 8.6% 17.2%
地方(0-0-0-3) 0.0% 0.0% 0.0%
inyofu ・セントライト記念/前走データ
重賞(8-6-7-40)
├東京優駿(6-4-3-15)
├ラジオNIKKEI賞(2-1-2-17)
├札幌記念(0-1-0-1)
├新潟記念(0-0-1-1)
└青葉賞(0-0-1-1)

OP特別(0-0-0-13)
1600万下(0-0-0-2)
1000万下(1-4-1-34)
500万下(1-0-2-40)
未勝利(0-0-0-1)

・セントライト記念/前走着順別データ
前走重賞・OP特別
1着  (1-1-1-4)
2着  (3-0-1-5)
3着  (1-0-0-8)
4着  (1-0-1-6)
5着  (0-1-0-6)
6~9着(0-2-2-12)
10以下(2-2-2-14)

前走条件戦・未勝利
1着  (1-2-2-41)
2着  (0-0-1-11)
3着  (1-0-0-4)
4着  (0-1-0-7)
5着  (0-0-0-3)
6~9着(0-1-0-9)
10以下(0-0-0-2)

・セントライト記念/前走人気別データ
前走重賞・OP特別
1番人気 (2-1-0-7)
2番人気 (2-2-1-4)
3番人気 (0-0-1-5)
4番人気 (0-0-0-3)
5番人気 (1-0-1-5)
6~9人 (2-2-2-15)
10人以下(1-1-2-16)

前走条件戦・未勝利
1番人気 (1-1-1-22)
2番人気 (0-1-0-14)
3番人気 (1-1-1-16)
4番人気 (0-1-0-7)
5番人気 (0-0-0-8)
6~9人 (0-0-1-6)
10人以下(0-0-0-4)
inyofu ・セントライト記念/枠データ
1枠(0-3-1-11)
2枠(1-0-1-15)
3枠(1-1-0-15)
4枠(2-0-0-15)
5枠(0-1-1-16)
6枠(2-1-1-14)
7枠(2-1-4-14)
8枠(1-2-1-19)

・セントライト記念/馬番データ
1番 (0-1-0-8)
2番 (0-2-2-5)
3番 (1-0-0-8)
4番 (1-1-0-7)
5番 (0-0-0-9)
6番 (1-0-0-8)
7番 (1-0-0-8)
8番 (0-1-0-8)
9番 (0-0-2-7)
10番(0-1-0-8)
11番(1-1-1-6)
12番(1-0-0-8)
13番(2-0-0-6)
14番(0-0-2-6)
15番(0-1-2-5)
16番(0-1-0-5)
17番(1-0-0-5)
18番(0-0-0-2)

・セントライト記念/脚質データ
逃げ(0-2-0-7)
先行(5-2-3-22)
差し(3-4-5-56)
追込(0-1-1-32)
マクリ(1-0-0-0)
inyofu ・セントライト記念/前走距離データ
1700m以下(0-0-0-9) 0.0% 0.0% 0.0%
1800m  (3-1-4-37) 6.7% 8.9% 17.8%
2000m  (0-3-1-43) 0.0% 6.4% 8.5%
2200m  (1-2-1-18) 4.5% 13.6% 18.2%
2400m  (6-4-4-19)18.2% 30.3% 42.4%
2500m以上(0-0-0-8) 0.0% 0.0% 0.0%

・セントライト記念/前走馬場データ
前走芝(10-10-10-128)
前走ダート(0-0-0-6)

・セントライト記念/間隔データ
連闘(0-0-0-0)
2週(1-0-0-9)
3週(0-1-1-12)
4週(1-2-1-8)
5週~9週(0-2-1-37)
10週~25週(8-5-7-65)
半年以上(0-0-0-3)
inyofu ×単勝100倍以上
(0-0-0-25)
◎単勝3.9倍以内の関東馬
(4-2-0-1)
△追込み
(0-1-1-32)
△重賞・OP特別で3着以下
(0-0-1-28)※日本ダービーまたは古馬との重賞除く
×前走OP特別
(0-0-0-13)
×前走条件戦・未勝利で5番人気以下
(0-0-1-18)
×前走1700m以下または前走2500m以上
(0-0-0-17)
inyofu 脚質、キャリア、馬体重がポイント

過去6年の優勝馬6頭は、いずれもJRAのレースで4コーナーを8番手以下で通過して3着以内に入った経験がある馬だった。また、この6頭は通算出走数が7戦以下だった点、前走の馬体重が468kg以上だった点も共通している。

中山2200m騎手&種牡馬別成績(2012年以降)

inyofu 田辺裕信(8-8-4-36) 14.3% 28.6% 35.7%
戸崎圭太(7-6-4-28) 15.6% 28.9% 37.8%
内田博幸(6-6-7-31) 12.0% 24.0% 38.0%
吉田豊 (3-3-4-31) 7.3% 14.6% 24.4%
柴田善臣(3-2-6-31) 7.1% 11.9% 26.2%

三浦皇成(3-1-6-36) 6.5% 8.7% 21.7%
横山典弘(2-3-3-29) 5.4% 13.5% 21.6%
ルメール(2-2-1-7) 16.7% 33.3% 41.7%
大野拓弥(1-4-1-36) 2.4% 11.9% 14.3%
石橋脩 (1-3-5-28) 2.7% 10.8% 24.3%

岩田康誠(0-2-0-16) 0.0% 11.1% 11.1%
M.デム(0-0-1-4)  0.0% 0.0% 20.0%
藤岡佑介(0-0-0-4)  0.0% 0.0% 0.0%
北村友一(0-0-0-0)  0.0% 0.0% 0.0%
御神本訓(0-0-0-0)  0.0% 0.0% 0.0%
inyofu ステイゴールド  (15-8-13-96)11.4% 17.4% 27.3%
ディープインパクト(12-7-4-47) 17.1% 27.1% 32.9%
ジャングルポケット(4-6-3-41)  7.4% 18.5% 24.1%
ハーツクライ   (3-6-3-48)  4.6% 13.8% 26.2%
ネオユニヴァース (3-4-3-23)  9.1% 21.2% 30.3%

タニノギムレット (3-1-4-24)  9.4% 12.5% 25.0%
シンボリクリスエス(2-7-4-47)  3.3% 15.0% 21.7%
ハービンジャー  (2-3-4-28)  5.4% 13.5% 24.3%
トーセンホマレボシ(1-0-0-0)  100.% 100.% 100.%
エンパイアメーカー(0-0-1-2)  0.0% 0.0% 33.3%

ディープスカイ  (0-0-1-7)  0.0% 0.0% 12.5%

距離への懸念はない アルアイン

inyofu ディープインパクト産駒。母の父Essence of Dubai。
皐月賞を制覇、1分57秒8のレコードタイムは実力が本物であることを示すには十分。松山弘平騎手からルメール騎手への乗り替わりは残念ではあるが仕方ない。スタミナ消耗戦の皐月賞を勝っているので2200mの距離への懸念はないと思われる。

多少人気が落ちるなら サトノクロニクル

inyofu 前走のラジオNIKKEI賞は勝負所で反応が鈍く6着。
ハッキリ言って斤量57キロの影響でしょうね(>_<)
それを考えれば間違いなく今回の方が良い競馬をしてくる可能性も考えられますし、鞍上もミルコに!!
前走の負けで多少人気が落ちるなら狙いたい感はある。

この馬に向く馬場 プラチナヴォイス

inyofu スプリングSの内容は普通に良かったと思う。
早めに仕掛けて自分から勝ちに行く競馬をしていましたが
最後は垂れたものの3着に残し切ると言う内容でしたね。
皐月賞とNHKマイルの内容は致し方なかったと思いますし
今回は野芝オンリーでの開催というのもこの馬に向く馬場。

時計のかかる馬場なら クリンチャー

inyofu ディープスカイ産駒。母の父ブライアンズタイム。
2連勝でクラシックへ挑むも皐月賞4着、ダービー13着。レコード決着の皐月賞4着は評価できる。ダービー1は皐月賞激走の疲労がピークだったことが敗因だったと思われる。週末予報は雨、時計のかかる馬場なら先行力とパワーがあるので高いパフォーマンスを発揮することが推測される。

一発注意 ミッキースワロー

inyofu 元来叩き良化型に加えて前走は完全に脚を余した。未勝利時から将来性を感じさせた馬で、距離延長の今回は一変の余地あり。菊沢厩舎が全幅の信頼を置く横山典騎手とのコンビ(アエロリットと同じ)でもあり、ココは一発注意。

みんなの予想は


うまキュレ班の予想

前回のセントウルステークスで連敗ストップ!
3連複的中(7570円)で秋競馬は幸先良いスタートになりました。
人気どころですが意外に配当つきました。
まだまだ夏競馬の負け分を回収できていないので頑張りたいと思います。

セントライト記念はセダブリランテスの回避でオッズが偏りそうですが確実に当てに行きます。

本命(軸馬)はアルアインにしました。

はっきり言って、メンバー見渡す限り1頭抜けています。戦ってきた相手がまるで違います。
シンザン記念6着は不利あり&ダービー5着はスムーズさを欠いて勝負所でもたつく競馬でした。
それ以外は4戦4勝で今回ルメール騎手に乗り替わりという事は、休み明けでも連対は外さないという 皐月賞馬としての意地が陣営から伝わってきます。

印は

◎アルアイン
○ミッキースワロー
▲サトノクロニクル
☆サーレンブラント
△プラチナヴォイス
△クリンチャー
△サンデームーティエ
△クレッシェンドラヴ

馬券は◎→○▲☆の馬連3点と

◎→○▲☆→○▲☆△△△△の3連複フォーメーション15点 以上です。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line