TOP > 予想/馬券 > 七夕賞から天の川ステークスへ 福島にこの血統あり!アップルジャック
予想/馬券

七夕賞から天の川ステークスへ 福島にこの血統あり!アップルジャック

アップルジャックの父アポインテッドデイという種牡馬をご存知だろうか。おそらく多くの人は名前だけ聞いたことがある程度の種牡馬かもしれない。そんな種牡馬でもディープインパクトに勝る舞台が七夕賞がおこなれる福島競馬場なのである。大金星があるならここしかない。
アップル

父アポインテッドデイってどんな馬?

inyofu 2歳秋の1400m戦を見事な逃げ切り勝ちで納めた。続く朝日杯FSではコスモサンビーム、メイショウボーラーと強豪相手に3着と健闘を見せた。共同通信杯も勢いに乗って2着となったものの、以降は不調が続いた。
自身はGIで3着の実績を挙げるも、ダイワメジャーが優勝した皐月賞では10着と大敗し、その後も活躍することなく引退。

アポインテッドデイが現役時代の無念を晴らす!

アポインテッドデイは現役時代こそ大きな活躍はできなかったが、それはその父も同じであった。
inyofu 父Red Ransomは重賞競走に出走経験すらなかったが、種牡馬としては大成功を収め、ドバイワールドCのElectrocutionist、英オークスのCasual Lookなどを出している。

福島適性恐るべし!!

父アポインテッドデイの産駒は芝での成績は複勝率23.8%、複勝回収率87%であるが、こと福島芝に関しては複勝率68.8%、複勝回収率230%と驚異的な成績を残している。その産駒たちの福島成績が恐ろしい。

アポインテッドデイ産駒 マルターズグロウヴとインプレッシヴデイのデータはこちら

特に中距離が強く、2000mはまだ1走のデータしかないが、1800mでは(3.2.2.0)と馬券内を外していないという驚くべきデータ。しかもそれが11番人気、9番人気なども含まれており、これはもうフロックでもなんでもなく、抜群の福島適性を持っていると言えよう。

福島で獲りたい初重賞!

2014年福島記念は10着に敗れる。

得意舞台での重賞挑戦ではあったが、1000万を勝ったばかりでの格上挑戦の上、+14キロの馬体増なども響いた。血統的には福島がベストであり、(2.1.3.1)と好相性なので、もう一度その適性に賭けてみるのもありか。

アップルジャックのデータはこちら

福島競馬場という、東京競馬場を始めとする4大競馬場とは対照的なローカル小回りの特殊なコース。そういったコース構造のため、必ずしも良血と呼ばれ絶対的な能力だけで決着するのでなく、その舞台を得意とする馬の適性でそれを逆転する可能性が出てくる。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line