TOP > コラム > 爆買いミラクル馬券術!ライト【2017年9月23日版】
コラム

爆買いミラクル馬券術!ライト【2017年9月23日版】

爆買いミラクル馬券術!ライト
【※爆買いライト:ルール=13頭立て以上の多頭数レースで、4番人気~5番人気の単勝を5万円ずつ購入する】

すっかり秋っぽくなってきて、もう競馬シーズンの到来!って感じがしてくるよね。

新馬もどんどんデビューしてきて、ここからが新馬戦の見どころ!って感じだな!

先週は三日間開催で新馬戦もたくさん組まれてて、続々と素質馬が勝ち上がり!

そんな新馬戦の中でも俺が見た「この馬!」ってのを紹介したいと思う。

『勝手に新馬戦品評会!』のコーナー!!!

…え?コーナー名が変わったって?
Σ(;´△`)!?

そういうね、細けぇこたぁいいんだよ!

やってる本人だってよくわかってないんだから(笑)

だけど競馬に対して言ってることは責任もって、説得力あるものにしてるから。

みんな、そこの点に関しては信頼しても、いいよv(。-_-。)v

さて!

先週の新馬戦で見どころがあったのは2頭!

まずは日曜日の中山の新馬戦:芝1600mを勝ったトーセンブレス(父:ディープインパクト)

この馬の勝ちっぷりにはインパクトがあったねぇ~!

ゲートで遅れて…っていうか、スタートは成功してるんだけど、二の足がつかなかったって感じだよな。

それで痛恨の遅れに慌てることなく、後方から末脚勝負に賭ける競馬。

三分三厘でも最後方に置かれていて万事休す!に見えたが、直線に入ると一気にエンジンスタート。

何があったの!?ってぐらいの目の覚めるような鬼脚で一気に先頭に躍り出ると豪快に差し切った。

レースタイムが1.37.5秒、上がりが35.7秒ってのを見ると平凡ではあるが、トーセンブレス自体の上りは34.0秒。

完全に周りが止まって見えたよね。

仕上がり途上感はアリアリだったが、それでもまとまった馬体から距離適性はマイル前後で切れ味を活かすタイプになりそうだな。

血統的にも「父:ディープインパクト×母父:ファルブラヴ」の組み合わせはハープスターなどで成功していて、やっぱりマイル前後の切れ味型なんだろうね。

走るフォームがとにかく綺麗で、この先マイル重賞では善戦は確約されたようなものじゃないかな?

そしてもう一頭は月曜の中山の芝1200mを勝ったアンフィトリテ(父:ロードカナロア)だな。

見た感じでは「これ、ギリギリに仕上げてきてるのか!?」ってぐらい細い馬体なのだが、464㌔もある。

なるほど。

腹回りが細いだけで、よく見ると胸前・肩・トモの肉付きが隆々。

胴が寸詰まりではないので、これで腹回り・腰回りに肉付きが出たらマイルぐらいまで距離を伸ばして行っても面白そうな雰囲気はある。

前半35秒のゆったりとしたペースで流れ中段からの競馬。

前半はゆっくりでも、その後5ハロンまで全て11.7秒でまとまっている、タイトで厳しい競馬。

それをアンフィトリテは計算上10秒後半ぐらいの時計でまとめている。

これは能力が無くては出来ない芸当だ。

血統的には母系がスプリント系統で、スピード能力はそこから来ているみたいだな。

そこに父ロードカナロアってんだから、まぁスプリンターとしての能力はない訳がない。

この馬は何と言っても最後の伸びが最大の武器。

短距離戦で瞬発力が活かせるような舞台・展開になりそうなら絶対に「買い」と言えるね。

覚えておこう!

…え?そんないつになるかわからないような事、覚えてらんないって?

しょうがないねぇ~、それじゃ!

そんな人にとっておきのレースを紹介するとしましょうかね!

てなわけで、明日の爆買いライト~~~!

■中山 2R 「2歳未勝利 芝:1200m」

明日は全体的に難しいレースが多いよ。。。

東西24レースを2014年から調べてるんだけど、13頭立ての多頭数で行われて回収率が100%を超える、分母(施行回数)が10以上ってレースが2つしかないんだ。 ※分母(施行回数)が大きいほど数字の信憑性が高くなる

その二つのレースのデータってのを、ちょっとだけ公開すると…

              回収率 的中率
1R 2歳未勝利 1,800 (ダ)112.6% 21.1%
2R 2歳未勝利 1,200 (芝)121.0% 26.7%

こうなる。

その二つでより的中率&回収率が高いのがこの中山2Rなんだよ。

データ的にこのレースをチョイスをしたわけだけど、じゃぁ実際にメンバー表を見らどうだろう?

…。

うん、いいではないか(^^♪

皆も土曜日の中山2Rの馬柱を見てよ。

恐らく1番人気はヴェルスパーになると思うよね?

確かに前走は見どころのあるレースをしていたかもしれない。

だけど!!!

この馬は前走でスタートで失敗し0.7秒差負けてる。

2歳戦でのスタートの失敗ってのは、ちょっと難題なんだよね。

キャリアの浅い2歳戦、勝敗のほとんどはスタートで決まっちゃうケースが多いんだ。

これを修正することも出来るけど、この馬の場合は今回が休み明けの一戦になる。

スタートの練習もしなくちゃならない、そして夏休みで身体も一回緩ませてる。

従って、今回は万全の体制とはいえない。

それに加えて土曜日の関東地方は雨。

土曜日の中山は道悪が想定され、その中でスタートに不安のある馬が芝1200m戦に出走してくる。

…この1番人気、罠だな。
(▼∀▼)ニヤリッ

新聞紙面の印を見てみると、1番人気以外の馬にはほぼ同じぐらいの印が点在。

4~5番人気の馬にも十分勝機あり!!!

ってことで明日の爆買いライトはこれでウッドボール!(←決まり!w

んじゃ!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line