TOP > コラム > 来年のクラシックホースは、この馬だ!2歳新馬戦・相馬眼決定戦!【2017年9月24日版】
コラム

来年のクラシックホースは、この馬だ!2歳新馬戦・相馬眼決定戦!【2017年9月24日版】

クラシックホース
しまった・・・。
本日選んだ一頭が、まさかの掲示板ハズし・・・。

現在までの結果は、こうなってる。

3号→133pt(暫定1位)
10号→124pt(暫定2位)
7号→83pt(暫定3位)
2号→49pt(暫定4位)
5号→19pt(暫定5位)
4号→14pt(暫定6位)
1号→0pt(暫定7位)
11号→-2pt(暫定8位)
8号→-4pt(暫定9位)
9号→-88pt(暫定10位)
6号→-96pt(暫定11位)

3号、10号を、7号が追いかけるという感じ。

オレも、うかうかしては、いられないな。


では、まず、みんなの予想を見ていこう!


2号 中山5R
◎12 ダイワメモリー

言わずと知れた『母ダイワスカーレット』の超良血馬。
一部では「競走成績は一流だったけど繁殖牝馬としてはちょっと・・・・・」という意見も出ているらしいダイワスカーレットですが、これまでの産駒5頭のうち3頭が勝ち上がり、うち1頭は2勝、1頭は4勝を挙げ準OPで3着3回の経験アリ。超えなければならないハードル(母の実績からくる期待)が高すぎるだけで、普通の繁殖牝馬として見れば並以上の成績と言えるでしょう。
この馬は兄姉と比べて気性が良いらしく、折り合いが難しくなりがちな2歳の芝2000m戦も問題なし。最終追い切りではオールカマーに出走する厩舎の先輩・タンタアレグリアとしっかり併せられ、しぶとく食い下がっていました。
『母ダイワスカーレット』ということで相当な人気を集めるか、あるいは「これまでの産駒が重賞に出てこない=イマイチ」という印象(※実際はそうでもない)から2番人気以下になるか・・・・・。
少なくともこのメンバーでなら掲示板以上、個人的には1着の可能性も十分あると思います。2番人気以下ならおいしいポイントも狙えそうですね!


3号 中山5R
◎1 マイネルプリンチペ

くっ! 調子に乗ったらさっそく5番人気11着。1号さんが『大当たりした二人は、この先自滅していくだろう』とおっしゃってたけど、そのとおりになってしまった。反省せねば……。そんな日曜は中山5R! マイネルプリンチペから行くわ! 情報元によると「稽古では格上古馬を相手に、手応え優勢のまま追走先着。動ける態勢にあることはもちろんのこと、かなりのポテンシャルを秘めているんじゃないかな。この馬のストロングポイントはギアの切り替えの早さで、瞬時にスピードを上げることができる。スローになりやすい新馬戦においては強力な武器になる」とのこと! ってことで土曜推奨のベリータと同じ勝負服となるマイネルプリンチペから勝負よ!


4号 中山4R
◎10 プタハ

3回戦終了時点の順位は、11人中暫定6位でござる。2ランクアップしたでござるよ。
明日の指名馬はヘニーヒューズ産駒の牡馬プタハにするでござる。先週の新馬戦(中山芝1,200m)を除外になりこっちに回ってきたようだが、いかにもダートで走りそうな血統ではないか!今週の追い切りもかなり良かったようだが、一週前追い切りでは今年の阪急杯(Glll)の覇者トーキングドラムを2馬身ちぎったそうだYO!有利な外目の後入れ偶数枠を引いたし、鞍上戸崎圭太で鬼に金棒!
プタハの勝利を祈念いたしまして。二礼、二拍手、一礼。


5号 阪神6R
◎5 オペラグローブ

中内田厩舎、今年すでに、新馬3勝!
フロンティアは、新潟2歳ステークスも制して、今、乗りに乗ってる厩舎。
スパイツタウン産駒は、日本での成績がとても良く、まず好走してくれると思ってます。

5番人気で1着とか、引きたいですね!


6号 阪神6R
◎15クールキッズ

このレースでは重賞ウイナーを兄に持つスーブレットあたりが人気を集めそうですが、私6号的に注目しているのはクールキッズ。
クールキッズを管理する清水久厩舎は、函館2歳Sの優勝馬カシアスをはじめ、すでに6頭の2歳馬を勝ち上がらせており、厩舎的には"当たり年"という世代になりそうな雰囲気。今後も清水久厩舎からデビューする2歳馬は要チェックでしょう。
さっそくクールキッズの兄姉を調べてみると4頭中3頭が中央で勝ち上がっており、その3頭はすべて2歳時にデビューを果たしています。中でも父が同じサンデーサイレンス系キンシャサノキセキだったローザルージュは、8月の小倉デビューから4→3→3→1着という成績で2歳11月に初勝利をマーク。クールキッズもこの時期から活躍できるだけの血統的な下地はありそうです。
入厩からこれまでの調整過程も順調で、最終追い切りでは3頭併せで馬なりのまま最先着。態勢は整ったとみて問題ないでしょう。

コラムのタイトルどおり、将来の活躍馬を…ということならば前述の血統馬スーブレットでしょうが、あくまでこのレースでの着順でポイントが上下するルールである以上は、厩舎の良い流れと早熟性が期待できるクールキッズを指名して勝負したいと思います!


7号 中山5R
◎3 エピキュリアン

土曜日は固く行ったら3着。馬がまだ子供でレースをわかってない感じでモタれたりしながらジワジワしか伸びなかったね。ただ、使った次は良くなりそうだし、メジャーレートの次走には注目かな。
さて日曜日は新馬が4本あるんだよね。
中山がダート1200mと芝2000m。
阪神がダート1400mと芝2000m。
クラシックホースを探せ!という以上、狙いは2000mの新馬ってことになるんだろうが、東西共にピンとくる馬が少ないんだよね…。特に阪神の新馬では、3000万オーバーの馬が2頭、9000万が1頭、1億5000オーバーが一頭。とセレクトセールの高額馬も出てきてるんだが、どうもクラシックに届きそうな匂いがしない馬なんだよな…。
ダートの2本に関しては、東西共にヘニーヒューズ産駒のプタハ、エンジェルウィング辺りが面白いと思ってるんだが、やはり芝で行きたいよな。
という事で、中山5Rのエピキュリアン。
機動性やギアチェンジという意味では人気のマイネルの方が上かもしれないんだが、ルーラーシップ産駒特有のキレないが速い脚を長く使えるタイプと見ている。東京や新潟のスローからの一気のギアチェンジから10秒台のキレというよりも、11秒中盤を4ハロン揃えていけるタイプに見える。こういう馬は隼人上手いし、前半の内にしっかり良い位置とって、じわっと上がり、早め先頭でマイネルの脚を封じてほしい!


8号 阪神6R
◎4 エンジェルウィング

あーーーー!またマイナス・・・
いや、今回はヘグったけど、阪神芝1200mのミスプロ狙いは間違ってないはず。これは致し方ないマイナスと自分に言い聞かせ明日。
明日の阪神5Rは芝2000m!来年のクラシック戦線で台頭してきそうな競走馬の匂いが条件からしてプンプンしてきます。
だが、しかし!
イマイチぴんときません。落札価格は凄いですが、なんか微妙。ということで阪神6R・エンジェルウィングを指名!
牧田厩舎期待の2頭の内の1頭。もう1頭がアマルフィコーストなのはいうまでもなし。このエンジェルウィングは捻挫で放牧に出された為、デビューが遅れましたけど、期待値はアマルフィコーストと同程度。期待の高さは、新馬戦から福永祐一騎手に依頼していることからもミエミエ。ここから勝負です!


9号 阪神5R
◎6 アルムフォルツァ

明日も栗東トラックマンのイチオシ推奨馬で勝負させて頂きます。
シーズン1ではルールをイマイチよく理解していなくて最下位を引いてしまい「アキラ100%」をやらされる羽目に。涙
そこで今更ですが今回のルールをもう一度熟読して「絶対に最下位にならないある法則」を遂に見出してしまいました。この場でその法則を語りたいのは山々ですが真似をされるといやなのでシーズン2が終わるまで秘密にしておきます。
という事で、明日の勝負馬はハーツクライ産駒の牡馬◎アルムフォルツァを指名させて頂きます。血統的には叔父にローゼンカバリーがいますし、何より仕上がりが抜群に良さそうです。水準以上の時計を叩き出しているようですし、一週前追い切りでは、準オープン馬オールマンリバーと併せて先着したようです。そろそろポイントを稼がないと、6号と最下位マッチレースを演じてしまいそうです。


10号 阪神5R
◎5 ドンアルゴス

土曜も的中の10号です!穴狙いからの本命ズドンが決まりました。
さて、日曜はまたしても穴馬をチョイスです。
というのも、このレースは8頭立て!マイナスポイントになる確率が低いですから、 なりふり構わずポイントを稼ぐのです!恥という言葉は忘れました!
で、この馬はドリームジャーニー産駒。阪神の内回りといえば、この仔に頑張ってほしい。
しかも稽古も割といいですよ。古馬1000万一杯に先着してます。
さらにさらに、私が最初に指名した8番人気で1着のリュックスポケットと同厩舎で、 その馬とも稽古では互角以上の勝負してます。
つまり、新馬勝ちの資格が十分ってことでございます!
他に人気を吸う馬がいるので、かなりお買い得と思います!


11号 中山5R
◎3 エピキュリアン

日曜でワシが選んだ馬はコレ。土曜に選んだ馬もコースで負荷を掛けられた効果があったようで直線はしっかり伸びた。2着じゃが、次は勝つと思う。ポイントも30pt加算して順位もひとつ上がった。この調子で上位を狙いたい。さて、明日のエピキュリアンも早い時期に入厩してウッドコースで量と負荷を十分に掛けられてきた馬。調整過程は同厩で先日の新馬戦を勝ったトーセンブレスとほぼ同じ。この馬も大きなアクシデントもなく調整を続けてきたことで問題なく仕上がっとるようじゃ。最終追い切りでも古馬1000万下の馬を追走して先着しとる。人気はマイネルさんのマイネルプリンチペに集まると思うが、この馬で勝負!


でもって、オレの予想は・・・

中山4レース

◎10プタハ

一番人気かもしれんが、ここは勝ってもらおう!
というのも、この馬、先週の調教が圧巻で、重賞勝ってるトーキングドラムと併せて、あっちが強めだったのに対して、プタハは、馬なりで先着。

へニーニューズ産駒は、アジアエクスプレス、モーニンなど、時計の速いダートが大得意で、明日の馬場も丁度いいとみた。

調教時計も、新馬にしたら、破格で、ダートなら勝ち負け必至だろ。

出遅れだけが怖いけど、中山なら、追い込んでも何とかなりそう。

ということで、堅く行くよ!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line