TOP > 予想/馬券 > 【七夕賞】得意の福島で復活!? ダイワファルコン
予想/馬券

【七夕賞】得意の福島で復活!? ダイワファルコン

福島記念を連覇していることでも有名なダイワファルコン。まったく同じコース、距離で行われる当レース。この馬にプラスに働くことは間違いないだろう。しかし近走、見どころのないレースが続いているダイワファルコン。得意の舞台で復活なるか。
ダイワファルコン

福島巧者ダイワファルコン!


ダイワファルコンの競走成績はこちら
ダイワファルコンの競走成績をみると比較的小回りといわれる、中山や福島コースを得意としていることが良くわかる。特に、今回行なわれる七夕賞と同じ福島コースにおいては、3戦して2勝と絶好の舞台であるといえよう。

2馬身差の快勝! 2012年 福島記念

ダイワファルコンが2馬身差の快勝で重賞初勝利を飾った。レースでは先団外目を追走し4コーナーで先頭に立ち、そのまま他馬を突き放すという王道競馬を見せたダイワファルコン。完勝といってよい内容であった。

重賞2勝目はお預け… 2013年 中山記念

重賞2勝目を狙ったダイワファルコンだったがクビ差競り負け、2着に敗れた。レースではシルポートが大逃げを見せる中、離れた2番手を追走。4コーナー手前から一気に追い上げを見せ、勝利を夢見たが最後の最後に勝ち馬ナカヤマナイトに交わされてしまった。それでも逃げ馬シルポートはきっちりとらえており、評価できる内容であった。

レコードで連覇達成! 2013年 福島記念

ダイワファルコンが貫禄のレコード勝ちで福島記念連覇を達成した。レースではいつものように先団にとりつけると、残り400mを切ったところで先頭に立ってそのまま押し切った。福島コースが当馬にとって非常に相性が良い、ということが良くわかるレース内容であった。

最終追い切りでは好タイムをマーク!調子は良好!

inyofu 美浦Wコースで単走。夜半から降り始めた雨で重くなった馬場を苦にすることなく、軽快なピッチを刻んだ。直線ではやや頭が高くなったが、四肢をダイナミックに伸ばして鋭伸。内めを通ったことを考慮しても、5F65秒6、ラスト1F12秒1とタイムも文句なしだ。
ダイワファルコンが最終追い切りで好調な動きを見せた。5Fを65秒台でまとめ、ラスト1Fも12,1秒と好タイムをマーク。調子が好調な様子がうかがえる内容であった。

今回は好走パターン?! 調教師も太鼓判

inyofu 「レース当週にしっかりと時計を出すのがこの馬のパターンだからね。動きはいい感じだった。まだそれほど暑くないのも何より」と上原調教師。  春2戦はともに12着と不振だったが、12&13年福島記念連覇の舞台に替われば話は別だ。「春は競馬自体がチグハグだったからね。先行から抜け出してそのまま押し切れる小回りコースはいい」と強気に攻める。
ダイワファルコンの最終追い切りの動きに上原調教師も大満足の様子だ。上原師も言うようにレース当週に好タイムをマークするのがダイワファルコンのパターン。いつも通りのパターンできている今回。これでレースに向け調子が整った。

ダイワファルコンは七夕記念制覇に向け視界良好といえよう。コースは得意の福島2000m。そしていつも通り調子を上げてきて、最終追い切りでも好タイムをマーク。調教師もその動きに自信を見せている今回、条件的には非常に良い。近走の不調であってもこれだけの好条件がそろえば負けるわけにはいかないだろう。ダイワファルコンが復活を遂げるべく七夕賞に挑戦する。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line