TOP > コラム > 馬券取ルメール☆利益デムーロ!【2017年9月30日版】
コラム

馬券取ルメール☆利益デムーロ!【2017年9月30日版】

馬券取ルメール☆利益デムーロ!
皆さんこんばんは!
2号です。

というわけでまずは、先週日曜の結果から参りましょう!

◆M.デムーロ騎手
阪神2R  6ラブカンプー 2人気2着 複勝110円
阪神7R  13ゴールドハット 1人気10着

◆C.ルメール騎手
阪神3R  5ジュンハーツ 1人気9着
阪神11R  8レイデオロ 1人気1着 単勝220円/複勝110円

先週日曜分のここにお二人の年間勝率・連対率・複勝率を記載し、

【デムーロ騎手は6鞍で大体『1.4勝・連対2.4回・3着内3.1回』、ルメール騎手は10鞍で『2.2勝・連対3.8回・3着内5.2回』あたりが期待値】

と書いていましたが、実際の数字も

・デムーロ騎手・・・6鞍で0勝、2着2回、3着1回
(勝率0%、連対率33%、複勝圏内率50%)

・ルメール騎手・・・10鞍で3勝、2着3回、3着1回
(勝率30%、連対率60%、複勝圏内率70%)

・・・・・と、デムーロ騎手が低めだったぐらいで、おおよそ期待値どおりの結果になりました。
にもかかわらず1番人気9着や10着の馬を推奨してしまうという、少々格好悪い結果となってしまったわけですが、この数字を見る限り「3連複・3連単を買う時にデムーロ騎手・ルメール騎手を切ると、50%以上の率で抜け目」ということになりそうです。

特にルメール騎手の『複勝圏内率70%』は驚異的ですね。
ルメール騎手は今週、凱旋門賞のためフランスに遠征していますが、仮に先週の数字をそのまま使うならば『サトノダイヤモンドは70%の確率で凱旋門賞3着以内』ということに!

・・・・・まぁ単純な数字だけでは決まらないのが競馬ですし、そもそも凱旋門賞に関してはルメール騎手云々より『凱旋門賞の日本馬の成績(20頭で2着4回、連対率20%)』を参照した方がいいような気がしますが、デムーロ騎手に関しては今週も活躍が期待できそうです。土曜は阪神、日曜は中山での騎乗予定となっているので、先週日曜未勝利の鬱憤を晴らすような成績を見たいですね!


◆M.デムーロ騎手出走レース
阪神3R 7ヘンリーバローズ
阪神5R 11アドマイヤキング
阪神9R 3レディバード
阪神10R 15グレイトチャーター
阪神11R 3モルトベーネ
阪神12R 11キラーコンテンツ


それでは日曜のデムーロ騎手の推奨馬を挙げていきましょう。


■阪神9R・ヤマボウシ賞
◎3レディバード

サージュミノルが最大のライバルになりそうなメンバー構成ですが、6月のデビュー以降ここが5戦目だったり、芝でのレースの方が多いサージュミノルに対し、こちらはデビュー3戦目、同条件の未勝利戦で休み明け快勝、一度使われた上積み等々、ローテーションや現状『ダート狙い』に一貫している点などが好印象。鞍上が各方面から引っ張りだこのデムーロ騎手で(今のところ)固定されているのも、能力の高さの証明と言えるでしょう!

■阪神10R・3歳上500万下
◎15グレイトチャーター


昨年4月に一度1000万下を勝っている馬なのですが、降級してからは敗戦続き。「次こそ勝てそうだ」と陣営が少々焦り気味だったのかもしれませんが、昨夏から今春にかけて月1走ペースで負けを量産してしまいました・・・・・が、ひと息入れて約3ヶ月半ぶりの実戦となった前走で、いきなり好内容の2着。休養とひと叩きの効果が見込める今回は、これまでとは違った走りを披露してくれそうですね!

以上、2号がお送りしました!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line