TOP > コラム > 穴馬券でマンションを買う!【2017年10月1日版】
コラム

穴馬券でマンションを買う!【2017年10月1日版】

穴馬券
なんでしょうね…まず勝負レースを2歳戦にしたのがそもそものミスだったようですな…

土曜日のマンション馬券の結果!

≫中山 9R 「カンナステークス(2歳OP 芝:1200m)」≪
1着…ペイシャルアス   ③人気
2着…リンシャンカイホウ ⑥人気
3着…オジョーノキセキ  ⑤人気

馬券的にちょうどよい荒れ方をしただけで終わった。。。
orz

アタマでどーんと荒れてくれないと、こっちは困っちまうんだよ!(←自分勝手w

それにしても、おっかしいなぁ~?

金運上がるように、運気UPでビール飲んだのに…

しこたま飲み過ぎて、今朝は起きたときに頭が痛いぐらいだったのに…(←これが原因?w

俺の①人気ヴァイザーはどこへ行っちゃったんだよ!?
(´;ω;`)ウッ…

6着…ヴァイザー(0.6秒差)

わずか3馬身の中にゴチャー!!っとひしめき合った大接戦だったのは確かだけど、2歳戦だもんな…①人気に信頼なんて置いちゃダメだった…

今度こそ!

しっかりととれるレースを選ぶぞ!

今夜は運気UPビールはほどほどにしておこう…(-_-:)(笑)

ってことで、俺が選んだ明日のマンション馬券は、これだああああ!

■中山 12R 「内房ステークス(3歳1600万下 ダ:1800m)」

このレースに関しては、①人気はこの馬になってほしい!っていう予想の上での選定なんだわ。

その馬とは…ウインフェニックス!

この馬、スズカフェニックス産駒で切れ味がないのはもう周知の事実。

だから芝コースではどうしても前目に付けての粘り込みがスタイルになってしまうのだが、キレ負けしちゃうんだよね。

そこで目先を変えた2走前の初ダート。

そこでいきなり2着と目処をつけた。

そのあと一息入れて、ダートでよかったんだからパワーが必要な洋芝札幌だったら勝負になるだろう!って思ったら、宛が外れて札幌が思いの他のスピード馬場。

この馬の欠点をカバーするにはパサパサの良馬場ダート!

しかも我慢比べになりやすい中山ダート1800mはベストの条件でしょう!

2走前に0.3秒差の2着に入った鞍上に戻り、その時よりも-2㌔と軽いハンデ、ダートの慣れも見込め、さらに休み明け2戦目の上積みも。

これは条件好転しまくって目が回りそう!

たのむ、この馬が1番人気になってくれ!

願わくば、3倍台ぐらいの(笑)

後は相手なんだが、新聞の印を見るとエネスク・マイネルバサラ・クラシックメタルあたりが上位になりそうだね。

だけど、エネスクは前走謎の2.9秒差の大敗。

マイネルバサラの成績とメンバーを相対的に見比べてみてもハンデ57㌔はちょっと見込まれたよね。

クラシックメタルが一番怖い人気馬なんだけど、4番人気ぐらいに…なってくれないかなぁ~~~~!?

俺的には勝たれるんだったらこの馬じゃないか?って思ってるけど。

まぁだけど、基本的には切れ味不要の中山ダート1800mのハンデ戦。

前掛かりになる馬が結構いるみたいだし、ペースも早くなってまさに我慢比べの気配が濃い!

前に行ってなんとか粘る軽量馬が1頭でも居てくれたら…ってか、ハンデ戦なんだからそういうのを期待しないとね!

それでは、以下買い目。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


2~3番人気…複勝率40%前後・期待値20
4~6番人気…複勝率20~30%・期待値40
7~9番人気…複勝率10%台・期待値30
10番人気以下…複勝率10%未満・期待値20

というところからマークするのは…

≫買い目≪
三連複フォーメーション
1列目…1番人気
2列目…4.5.6番人気
3列目…2.3.4.5.6.7.8.9番人気×1万=18万円

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

さて、結果は如何に!?


★凱旋門賞特別予想★
やっぱりこのレースは外せないよね!

日本からはサトノダイヤモンドが出走するけど、今の馬場状態&調子を見ると、ちょっと今年はノーチャンスなんじゃないかなぁ…なんて(◎_◎)

もちろん日本馬には頑張ってもらいたいけど、ここは馬券重視で予想する。

今の馬場状態を見ると前日の段階で馬場状態3.75って話だよね。

これは結構重めな馬場。

すると、タフなシャティンの競馬場を考えると、2400mっていう距離以上にスタミナを必要とされる。

そこで浮上するのが…

オーダーオブセントジョージ!

この馬は今年に入って5戦5連対と絶好調!

ここまで10勝してるんだけど、そのうち8勝が2800m以上のスタミナ競馬。

今の馬場を一番味方にできるのはこの馬じゃないかな。

あと注目はドイツでの競馬をステップレースにして活躍してきた馬ね。

ドイツも結構馬場がタフなんだよね。

そこで上位に入ってこれた馬ってのは、レベルが相当高い。

去年ジャパンカップにも参戦してきたイキートスなんて、日本の高速馬場に合わなかっただけで、そのあとのレースでは4戦4連対と絶好調。

前2走もドイツのG1を1勝2着1回とパワーが問われるレースで滅法強い。

今回、この馬向きの馬場になりそうだし、人気もなさそうなここは結構面白いと思うんだよね!

他にもチンギスシークレット・クロスオブスターズと適正の高そうな馬もいるし、ここら辺から入ったら面白いともうよ。

人気のエネイブルなんだけど…確かに化け物級の強さ!

3歳牝馬が圧倒的に斤量有利で強いのもわかってるよ。

だけど、凱旋門賞には魔物がいる。

ステップレースとして、ヨークシャーオークスからのステップの馬って、今世紀に入ってから一頭も出てきてないみたいなんだ。

もちろんデータだから覆ることはあるけど、歴史の裏には裏付けがある!ってのが俺の持論。

このデータは重みがあると思うんだ。

だから今回は…勇気凛々、キーーーーック!

なので、今年の凱旋門賞は馬単フォーメーション!

※ゲート番号
1着…③⑥⑨⑩
2着…③⑥⑨⑩

これで勝負!

最後に一言。

がんばれニッポン!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line