TOP > コラム > 来年のクラシックホースは、この馬だ!2歳新馬戦・相馬眼決定戦!【2017年10月1日版】
コラム

来年のクラシックホースは、この馬だ!2歳新馬戦・相馬眼決定戦!【2017年10月1日版】

クラシックホース
どうも暫定1位の10号です!土曜は調子に乗っていたら痛い目にあいました。
なんですか13着って…。スタートして最後方で終わったと思いました。
これでモノすんごいマイナスですよ。こりゃ、順位の入れ替えが激しくなって、 ますます面白くなりそうです!6号さんにすら負ける可能性がありそう!

<現在のポイント>
10号→176pt(暫定1位)
3号→163pt(暫定2位)
2号→139pt(暫定3位)
7号→81pt(暫定4位)
5号→37pt(暫定5位)
8号→17pt(暫定6位)
4号→4pt(暫定7位)
11号→-6pt(暫定8位)
9号→-28pt(暫定9位)
1号→-34pt(暫定10位)
6号→-108pt(暫定11位)


1号 中山4R
◎2 チョトツ

どうも!なかなか新馬戦が当たらない1号です。 ハッキリ言って、4号とか8号とか、9号とかに負けてて、死ぬほど悔しいです。 まさかのブービーなので、このままいったら、オレが、アキラ100%のネタをみんなの前でやらなきゃならないかも。 いやいやいや、ないない。 ここから、キッチリ差しきるから、待っとけよ。 ハッキリ言ってこのメンバー、どうなの??強いのいるの??って感じなので、51キロ野中君に賭けてみることにした。

ストロングリターンの産駒で、母父がフォーティナイナー!
まさにスプリンターの配合で、馬格もあり、中山の坂も苦にしないはず。

明日は、4~5番人気だと思うが、勝ちきって欲しいね!

以上。


2号 中山5R
◎13 アイリッシュクライ

先週日曜のダイワメモリーに続き、土曜もノヴェリスト産駒(デュッセルドルフ)の狙い撃ちで1着!つい先日まで産駒通算4勝だった新種牡馬の仔が、こうも大量に固め撃ちするとは。ひょっとして開催後半の荒れた馬場が合うのでしょうか?でもカンナS1番人気だったヴァイザーは負けたし、どうなんだろう・・・・・。
そんなことを考えながら新馬戦の出馬表を見ていたら、またまた良い感じのノヴェリスト産駒を中山で発見。『開催後半の馬場が合う説』で、引き続き狙ってみようと思います!

まだ傾向云々を語れるほどの頭数が走っていないので何とも言えませんが、少なくともここまでに中央で勝った馬に共通している『母父がサンデーサイレンス系種牡馬(母父エンドスウィープやサクラバクシンオーもデビューしていますが勝利は無し)』『調教でも動けている』をクリアしています。
420キロから460キロ少々あたりまでの、ちょっと小さめな産駒の活躍が目立っているのが気がかりですが(この馬は推定480キロ前後の普通サイズだとか)、元々この時期あたりまでの新馬戦は仕上がりが早い=小柄な方が有利ですし、今後出てくるであろう『大きめな活躍馬』のハシリになる可能性もありますからね。ノヴェリスト産駒で3連勝を狙おうと思います!


3号 阪神5R
◎6 トラストノブナガ

ちょっと穴っぽいところだけど、日曜は阪神5Rのトラストノブナガがオススメ。現地直送情報によると「稽古で派手な動きは見せていないけど、ひと追いごとに確実に良化。動ける態勢にあると思う。気のいいタイプだからレースに行ったらガラッと変わってくる可能性を秘めているし、いかにも初戦向きな印象を受けるんだよね。相手関係を見てもそこまで強力なメンバーはおらず、どの馬も一長一短といった感じ。であればこの馬にも付け入る隙は十二分にあると思うよ」とのこと! ってことでトラストノブナガから勝負よ!


4号 中山5R
◎6 グローリーヴェイズ

5回戦終了時点の順位は、11人中暫定7位でござるよ。今日も30ポイントの加点に成功して遂にプラ転達成なり~例え1番人気でも良血馬&好調教馬から入りコツコツ積み立てていくでござるよ!待ってろ上位陣!
そして明日の指名馬もミルコが騎乗するディープインパクト産駒のグローリーヴェイズにするでござる。3代母のメジロラモーヌは牝馬三冠を達成した歴史に残る名馬なのでR。そしてここ3週間の追い切りがかなり動いているらしい....古馬と併せて楽々先着しているらしくデビュー戦からメイチに仕上げて来ている可能性は高いでござる。強敵は何騎かいるが、掲示板を外す事は考え辛いY。
グローリーヴェイズの勝利を祈念いたしまして。二礼、二拍手、一礼。


5号 阪神5R
◎2 フェールデュビアン

ごきげんよう!イケメン5号です。

な、なんと・・今日◎を打ったダイワメジャー産駒のエスシーハンコックが、まさかの14着・・・。
ひ、ひ、ひどいです。

気を取り直して、明日の予想いきます。

ディープブリランテ産駒で、スタートが抜群。ゲートも速いので、明日は、ハナ切って逃げ切って欲しいですね!

以上です。


6号 中山4R
◎2 チョトツ

3週目にしてやっとポイントが入り、ちょっとは集団の背中が見えてきました!日曜はダートの新馬戦がありませんが、この調子であまり離されずの"後方ポツン作戦"で勝負どころの4角までついていきたいと思います。
さて、日曜日の新馬戦で注目したいのはストロングリターン産駒のチョトツ。今年産駒デビューを迎えた新種牡馬の中で、勝ち名乗り第1号(地方競馬含む)に輝いたのがストロングリターン。馬産地での評判も上々で、種付け頭数は初年度:98頭→2年目:107頭→3年目:125頭と順調に増え続けています。産駒のデビュー前から種付け数が増えているのは、生まれてきた初年度産駒のデキが良いからに他なりません。
このレースでデビューするチョトツは、普段の調教から俊敏な動きをみせているように、運動神経のよさがウリ。種牡馬、ジョッキー、厩舎ともに地味な組み合わせ?だけに、初戦から狙って面白い1頭だと言えそうです。


7号 中山5R
◎10 ミッキーハイド

人気のグローリーヴェイズも気になるが、母父スウェプトに父ディープっていう、イメージの湧きづらい血統構成がちと距離に対しての不安を増幅させるんだよね。実際母のメジロツボネも短距離馬だったし、手先の軽い走りで良い動きするんだけど、中山の1800mより、東京や京都のマイルじゃね?という感じがしてる。それに比べて、ミッキーハイドは母父グランドスラム!グランドスラムの父はゴーンウェストでミスプロ系。その母系に、ロードカナロア。そもそもロードカナロアはスプリンターってイメージより、俺の中では、パワー兼備のマイラーっていうイメージだから、こっちの方が母系の距離適性分、1800m向きかな?とね。
土曜日に穴狙ってちーとポイント減らしちまったから、ここはこの馬で勝負だよ!
中山4Rのモンサンロジェも気になるんだが、ミッキーハイドで行く!


8号 中山5R
◎6 グローリーヴェイズ

関東の評判馬が揃いましたね。
ここはもうグローリーヴェイズがその評判に違わぬ勝ち方をしてくれるとみています。アイリッシュクライに関しても、評判高く、すぐ上のクラスで戦える能力だと思いますが、牧場時代から評判の高かったグローリーヴェイズの方が完成度も高く現時点では上でしょう。
なお、併せた僚馬ダークナイトムーンに関しての方が将来性は上とみてます。今年の尾関厩舎はこの2頭に注目したいと思います。


9号 中山5R
◎10 ミッキーハイド

またまた30ポイント加算しました!やりました。やはり「勝利の法則」のおかげですね。これはかなり確度が高そうですね。
おかげで順位もワンランクアップして現在暫定9位に浮上しました。ここまでくると絶対に明日もポイント加算できる気がします!
明日新馬戦は合計3レースあります。一応、東西TMがイチオシ推奨して来ている馬を発表しておきます。中山4レースはスウェプトオーヴァーボード産駒の牝馬アーヒラでした。かなりスピードがあるそうです。中山5レースはステイゴールド産駒の牡馬アオイリョウマがかなり良いそうです。重心がしっかりしていて古馬のような雰囲気を持っているそうです。ロードカナロア産駒の牡馬ミッキーハイドは菊沢徳調教師が入厩当時からかなり期待している馬のようです。
阪神5レースはノヴェリスト産駒の牝馬バレンタインジェムが良いとの事でした。ディープインパクト肌でジャパンカップなどGl3勝を上げた名馬アドマイヤムーンを叔父に持つ良血馬です。
以上の東西TMのイチオシ推奨馬の中で「勝利の法則」が合致する馬が2頭いましたが、その中の1頭◎ミッキーハイドを明日は指名したいと思います。
覆面馬主9号 拝


11号 中山5R
◎10 ミッキーハイド

日曜にワシが選ぶ馬はコレ。レースで騎乗する横山典騎手も追い切り段階から何度も跨っとるが、とにかく順調に来ているようじゃ。丹念に乗り込んで格上馬と併走しても遜色のない動きらしく初戦から楽しみになる馬だと思う。ともかく「走る馬」という評判らしいから素直にその言葉を信頼することにする。ディープ産駒のグローリーヴェイズあたりがライバルじゃろうが、ワシはこの馬で勝負!


さて、今回10号が選ぶのは阪神5レースです。

少頭数だからではありませんよ!
人気になりそうなノーザンFのバレンタインジェム、アルモニカなど、 ちょっと危なそうな馬がいるので、相対的に見て決めました。
最終追切りが微妙だと思うんですよね~。

◎2 フェールデュピアン

土曜はスタートで後手踏んで一瞬も期待できなかったので、 日曜は追切りがゲートというこの馬をチョイスしました。
スタートがばっちり決まりそうですし、ゲート後に踏んだラップも速いです。
ガンガンいってくれるタイプで、そのまま押し切ってほしいですね。
個人的にはディープブリランテ産駒はいつか大物を出すと思っているので、 その辺にも期待したいです。
不安要素としては、おそらくテンション高い系のアゲアゲタイプなので、 パドックや返し馬などでやばい雰囲気だったら、買わないほうがいいでしょうね…。

以上です!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line