TOP > 予想/馬券 > 乗り替わりは苦戦傾向!?【第51回スプリンターズステークス】予想まとめ
予想/馬券

乗り替わりは苦戦傾向!?【第51回スプリンターズステークス】予想まとめ

2017年10月1日(日)阪神競馬場で行われるGI【第51回スプリンターズステークス】は秋の短距離王決定戦だ。今回も過去のデータや予想ブログから好走馬を探ってみた。
馬キュレ

過去10年の傾向(2014年の新潟開催も含む)

inyofu ・スプリンターズS/人気データ
1番人気 (3-2-0-5)
2番人気 (1-5-0-4)
3番人気 (3-1-0-6)
4番人気 (0-0-0-10)
5番人気 (0-0-2-8)
6番人気 (1-0-1-8)
7~9人 (0-1-6-23)
10人以下(2-1-1-66)

・スプリンターズS/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2007年/ 1180円・ 3800円(3-1-5)
2008年/ 790円・ 1680円(1-2-6)
2009年/ 2140円・11660円(6-2-8)
2010年/ 9900円・50860円(10-3-7)
2011年/13030円・25610円(3-9-7)
2012年/ 510円・ 4300円(2-1-9)
2013年/ 400円・13070円(1-2-15)
2014年/ 7360円・19580円(13-2-5)
2015年/ 5550円・23020円(1-11-9)
2016年/ 4490円・42230円(3-2-9)

・スプリンターズS/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (1-0-0-2)
2.0~2.9倍 (1-1-0-1)
3.0~3.9倍 (0-3-0-2)
4.0~4.9台 (2-0-0-2)
5.0~6.9倍 (1-3-0-6)
7.0~9.9倍 (1-1-0-8)
10.0~14.9倍(2-0-3-14)
15.0~19.9倍(0-0-2-12)
20.0~29.9倍(1-1-4-18)
30.0~49.9倍(1-1-0-18)
50.0~99.9倍(0-0-0-20)
100倍以上  (0-0-1-27)
inyofu ・スプリンターズS/馬齢データ
3歳 (1-0-1-10) 8.3% 8.3% 16.7%
4歳 (3-2-4-14)13.0% 21.7% 39.1%
5歳 (3-6-4-36) 6.1% 18.4% 26.5%
6歳 (2-0-1-33) 5.6% 5.6% 8.3%
7歳上(1-2-0-37) 2.5% 7.5% 7.5%

・スプリンターズS/性別データ
牝馬  (4-3-5-31)
牡・セン(6-7-5-99)

・スプリンターズS/所属データ
美浦(2-3-3-39) 4.3% 10.6% 17.0%
栗東(7-7-7-82) 6.8% 13.6% 20.4%
外国(1-0-0-9) 10.0% 10.0% 10.0%
inyofu ・スプリンターズS/枠データ
1枠(1-0-1-16)
2枠(0-2-3-13)
3枠(0-1-2-15)
4枠(2-1-0-15)
5枠(2-1-0-14)
6枠(0-0-1-17)
7枠(3-2-2-10)
8枠(1-2-0-15)

・スプリンターズS/馬番データ
1番 (0-0-1-8)
2番 (1-0-0-8)
3番 (0-1-2-6)
4番 (0-1-1-7)
5番 (0-0-1-8)
6番 (0-1-1-7)
7番 (2-1-0-6)
8番 (0-0-0-9)
9番 (0-1-0-8)
10番(2-0-0-6)
11番(0-0-0-9)
12番(0-0-1-8)
13番(2-0-1-5)
14番(1-2-1-5)
15番(0-2-0-7)
16番(1-0-0-8)

・スプリンターズS/脚質データ
逃げ(2-2-0-5)
先行(2-3-4-23)
差し(5-4-3-47)
追込(0-0-2-40)
inyofu ・スプリンターズS/前走データ
セントウルS(4-4-4-50)
キーンランドC(2-3-5-30)
北九州記念(2-0-0-7)
安田記念(0-1-0-7)
CBC賞(1-0-0-2)
函館スプリントS(0-1-0-5)
ヴィクトリアマイル(0-0-0-0)
OP特別(0-0-0-4)
海外(1-0-0-8)

・スプリンターズS/前走着順別データ
1着  (3-3-2-22)
2着  (2-1-2-15)
3着  (0-2-0-8)
4着  (1-1-2-8)
5着  (0-0-2-12)
6~9着(2-0-2-35)
10以下(2-2-0-28)

・スプリンターズS/前走人気別データ
1番人気 (5-2-1-19)
2番人気 (0-3-4-15)
3番人気 (2-1-2-17)
4番人気 (2-1-1-10)
5番人気 (0-0-0-9)
6~9人 (0-0-2-32)
10人以下(0-2-0-19)
inyofu ・スプリンターズS/前走距離データ
1000m  (0-0-0-5)  0.0% 0.0% 0.0%
1200m  (10-9-9-104) 7.6% 14.4% 21.2%
1400m  (0-0-0-8)  0.0% 0.0% 0.0%
1600m  (0-1-1-12)  0.0% 7.1% 14.3%
1800m以上(0-0-0-1)  0.0% 0.0% 0.0%

・スプリンターズS/前走馬場データ
前走芝(10-10-10-125)
前走ダート(0-0-0-5)

・スプリンターズS/間隔データ
連闘(0-0-0-0)
2週(0-0-0-0)
3週(4-4-5-54)
4週(0-0-0-1)
5週~9週(4-3-5-44)
10週~25週(2-2-0-26)
半年以上(0-1-0-5)
inyofu △単勝50倍以上
(0-0-1-47)
×7歳以上の関西馬
(0-0-0-16)
△牝馬で当日4番人気以下
(0-0-5-26)
△追い込み
(0-0-2-40)
×前走G2・G3で10着以下且つ当日7番人気以下
(0-0-0-19)※外国馬除く
△前走G2・G3で6番人気以下だった3歳~6歳の牡馬/セン馬
(0-0-1-30)
△前走1400m以上
(0-1-1-21)
△明け6戦以上
(0-0-2-25)
inyofu コンビ継続の馬が好成績

対象とした過去10回の連対馬延べ20頭のうち、19頭は前走と同じ騎手が騎乗していた。乗り替わりで連対したのは、2007年1着のアストンマーチャンのみ(岩田康誠騎手→中舘英二騎手)。3着はちょうど半々となっているが、乗り替わりで臨んだ馬が苦戦しているのは興味深いデータと言えるかもしれない。

中山1200m騎手&種牡馬別成績(2012年以降)

inyofu 横山典弘(16-9-10-54) 18.0% 28.1% 39.3%
戸崎圭太(14-11-10-62)14.4% 25.8% 36.1%
三浦皇成(7-9-8-60)  8.3% 19.0% 28.6%
石橋脩 (6-7-7-48)  8.8% 19.1% 29.4%
内田博幸(6-7-6-76)  6.3% 13.7% 20.0%

M.デム(6-2-0-10)  33.3% 44.4% 44.4%
勝浦正樹(4-5-2-53)  6.3% 14.1% 17.2%
大野拓弥(3-5-5-74)  3.4% 9.2% 14.9%
武豊  (3-3-1-13)  15.0% 30.0% 35.0%
岩田康誠(2-0-3-21)  7.7% 7.7% 19.2%

幸英明 (0-0-1-3)   0.0% 0.0% 25.0%
福永祐一(1-2-2-8)   7.7% 23.1% 38.5%
池添謙一(0-1-1-6)   0.0% 12.5% 25.0%
西田雄一(0-0-1-29)  0.0% 0.0% 3.3%
浜中俊 (0-0-0-6)   0.0% 0.0% 0.0%

モッセ (0-0-0-0)   0.0% 0.0% 0.0%
inyofu サクラバクシンオー(17-7-9-123)10.9% 15.4% 21.2%
アドマイヤムーン (9-10-5-51) 12.0% 25.3% 32.0%
キングカメハメハ (8-4-3-52) 11.9% 17.9% 22.4%
スウェプトオーヴァ(7-6-1-65)  8.9% 16.5% 17.7%
メイショウボーラー(5-1-2-32) 12.5% 15.0% 20.0%

キンシャサノキセキ(4-7-5-43)  6.8% 18.6% 27.1%
キングヘイロー  (4-1-1-38)  9.1% 11.4% 13.6%
ヨハネスブルグ  (3-2-4-23)  9.4% 15.6% 28.1%
Fastnet Rock   (3-0-1-5)  33.3% 33.3% 44.4%
アドマイヤコジーン(2-4-3-25)  5.9% 17.6% 26.5%

アルデバラン2   (0-0-1-14)  0.0% 0.0% 6.7%
Medaglia dOro  (1-0-0-0)  100.% 100.% 100.%
Starcraft     (0-0-0-0)  0.0% 0.0% 0.0%

連覇を狙う レッドファルクス

inyofu スウェプトオーヴァーボード産駒。母の父サンデーサイレンス。
昨年のスプリンターズSは久々の右回りを克服して優勝。夏場を休養してのぶっつけ本番のローテーションも昨年と同じ。京王杯スプリングCでは重馬場を克服。58キロのトップハンデながら33秒7の上がり最速の決め手で優勝。高松宮記念と安田記念は3着に惜敗しているが昨年優勝した本レースなら巻き返してくる可能性は大きい。史上3頭目のスプリンターズS連覇を狙う

チャンスは有ると思う セイウンコウセイ

inyofu 空き巣の高松宮記念を勝利したが勝ち方は相当強かったと思う。
前走の函館SSはどう考えても余裕残しでの出走だったと思うし
そこから間隔を開けてここに使ってきたのでチャンスは有ると思う。
元々やればやるほど時計は出る馬だが一週前調教は秀悦な内容。
このメンツならタフな馬場になったほうが好走できるかも。

良馬場で恐ろしい力を発揮 ビッグアーサー

inyofu 昨年は前が詰まって良いところなし。
パンパンの良馬場で恐ろしい力を発揮します。
昨年末の香港スプリントから、
ぶっつけ本番でこのレースに臨んできましたね。
強い馬なので、もう少し書きたいですが、なんとも難しいですね。
スムーズに競馬が出来れば恥ずかしい結果にはならないでしょう。

条件が揃った メラグラーナ

inyofu 前走のセントウルステークスはメンバーに恵まれたとはいえ復調気配と見て良さそう。相変わらず不器用な走りで馬群に突っ込んでいけるような走りではないですが、しっかりと終いを伸ばせた事は好感で前哨戦としては十分な走りだったと言える。開催最終週の中山コースで中〜外枠ならベストと思っていただけにココは条件が揃った。

瞬時に反応する力がある ファインニードル

inyofu アドマイヤムーン産駒。母の父Mark of Esteem。
前走のセントウルSは3番手先行から直線で狭いながら前にスペースができると一気に抜け出し重賞初制覇。スムーズ先行できるダッシュ力とセンス、仕掛けられてから瞬時に反応する力がある。昨年9月から1年間休養なくレースに出ていることで心肺機能が向上して前走の勝利に繋がったことが推測される。

チャンスあるかも ダンスディレクター

inyofu 笹田厩舎の馬なので言うまでもないですが叩き良化型。
それでいてセントウルSではあそこまでやれたし良かったと思う。
まともに考えれば7才馬がスプリンターズSで通用は疑問だが
今の若い世代の低迷を見れば順調なこの馬にチャンスあるかも。

みんなの予想は


うまキュレ班の予想

前回の神戸新聞杯は◎のダンビュライトが4着・・・まぁ人気通りの決着で当たってもマイナスだったので・・・
今回はまだ納得できる敗戦ですが菊花賞の権利取りができなかったので出走できるかわかりませんね。
馬券は3連勝なりませんでしたが、読みは外れてないのでこの感性を大事に次に生かしたいです。

さて、ようやく秋のGIスプリンターズステークスが開幕です。

絶対王者は不在もレッドファルクスやセイウンコウセイといったGI馬が多数参戦で馬券は妙味ありそうです。

うまキュレ班の本命(軸)はセイウンコウセイです。

全芝1200m(3-1-0-1)で中山は初ですが産駒全体が総じて場所を選ばないので大丈夫かと思います。
馬券を外した前走函館SSはオーバーペースの超ハイラップで逃げたシュウジを追っかけたもので、 見方を変えればそれでも4着は上出来かと思っています。
前走で人気落ちするようなら逆においしいとも考えております。

対抗はレッドファルクスです。

昨年のこのレースの覇者で今年の高松宮記念でも3着とあらゆる条件でも力を発揮できるのが魅力。
絶対的な存在がいないスプリント路線ですが、この馬が安定して走れそうな気がします。

◎セイウンコウセイ
○レッドファルクス
▲ビッグアーサー
☆ダンスディレクター
△メラグラーナ
△レッツゴードンキ
△ダイアナヘイロー
△ファインニードル

馬券はいつも通り◎→○▲☆の馬連3点

◎→○▲☆→○▲☆△△△△の3連複フォーメーション15点です。

以上です。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line