TOP > コラム > 全力一点少年=素イチスイッチ【2017年10月8日版】
コラム

全力一点少年=素イチスイッチ【2017年10月8日版】

全力一点少年=素イチスイッチ
全力一点少年=素イチスイッチ【10月8日(日)版】

こんばんは、2号です。

まずは土曜の結果から振り返って参りましょう!

・東京3R・・・ワイド140円的中(2番人気◎3着、1番人気○1着)
・京都7R・・・ワイド不的中(1番人気◎1着、4番人気○4着)
・京都8R・・・ワイド不的中(1番人気◎8着、6番人気○7着)

【馬券取ルメール☆利益デムーロ!】の方とW推奨だった東京3R(軸馬はルメール騎手鞍上の2番人気馬ノーザンクリス・3着)は、2着に13頭中11番人気の伏兵が食い込んできてくれたので、もう少し付くかと思ったのに140円。正直なところ○マイネルファンロンが単勝1.7倍の断然人気になっていたのも想定外でした。
(推測していたオッズ・・・ルメール騎手のノーザンクリスが3倍を切るぐらいの1番人気、マイネルファンロンが3倍台前半あたりで2番人気。ヒダルマ、マノン、ハヤブサカノンあたりが5倍から10倍ぐらいの範囲で上位人気勢)

まぁ結果から言うと○マイネルファンロンが4馬身差で圧勝しているので、『単勝1.7倍』という馬券購入層の皆さんの支持の方が正しかったわけですが、かと思ったら単勝万馬券級の馬が悠々逃げ切って圧勝したり(京都8R)、『名門関西厩舎の1戦1勝馬』ダノンプレミアムがサウジアラビアRCで2番人気に甘んじたりと、なかなか一筋縄でいかないところがある、馬券的に面白い1日だったと思います。

というわけで開催2日目の日曜も、面白そうなレースが目白押し。
土曜の傾向を参考にしつつ微修正し、しっかり狙っていきたいと思います!


というわけで日曜の予想に入ります。
まずは

京都1レース
◎2サンドクイーン
○5マッスルマサムネ

初ダートの馬や前走大敗馬などがいる中、この2頭は馬券圏内の確保経験アリ。◎サンドクイーンの前走は、スピードが活かせる渋った馬場だった影響もありそうですが、逃げてしっかり3着に踏みとどまった点は好評価です。3着2着と来ている○マッスルマサムネ共々、未勝利では力が違いそうです!

ワイド2-5の1点勝負!


続いて

京都2レース
◎1メイショウトラマツ
○3タガノヒバナ

1、3、5あたりが人気になるかと思いますが、単勝1倍台に突入するような馬は(多分)いないだろうというメンバー構成。この3頭のうち5番のラペールノアールが武豊騎手騎乗で2戦とも後方からの競馬、この2頭はハナを奪って惜敗。京都内回りの1200mですし、ここは行った行ったの2頭にラペールノアールがどこまで差してこられるか、というのが基本の展開になると思われます。前残りに期待します!

ワイド1-3の1点勝負!


最後に

東京2レース
◎7レネット
○11アーモンドアイ

夏頃からうまキュレで2歳戦に関する企画が続いていますが、こういう企画があると必然的に今回の◎レネットのように「そういえば初戦で推奨したなぁ・・・・・」というように、思い入れのある馬が出てくるわけで。中山より東京の方が合いそうでしたし、2戦目のここも狙ってみようと思います!
ちなみに○アーモンドアイは、8月6日に10号(【来年のクラシックホースは、この馬だ!2歳新馬戦・相馬眼決定戦!】で現在2位)が紹介していた馬ですが、できれば◎レネットに先着してほしいものです。

ワイド7-11の1点勝負!


※余談ですが、東京3レースに出走する5番クエントアスールも、7月2日に私が推奨していた馬でした。
結構良い話を聞いていた割に、あれ・・・・・?という戦績が2連続ですが、推定馬体重(480キロぐらいでデビュー予定、それでもまだちょっと太目感あり)より20キロ以上重い状態で2走してバテて失速しているので、今回の距離短縮&馬体がある程度絞れていれば、ひょっとすると激走の可能性が無くはないかもしれません。

日曜日の素イチ勝負は以上です!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line