TOP > コラム > フ~ジ子ちゃんの奇跡!【2017年10月7日版】
コラム

フ~ジ子ちゃんの奇跡!【2017年10月7日版】

フ~ジ子ちゃんの奇跡!
2歳重賞サウジアラビアRCの予想も公開!
今回も覆面馬主【データの8号】影武者・パチ号が『フ~ジ子ちゃんの奇跡』を担当させていただきます。

まずは先週日曜の推奨馬の結果から!

◆カネヒキリ産駒
【阪神 1R】
 マイネルサブリエ
 10人気 8着

◆ダノンシャンティ産駒
【阪神10R】
 クインズサリナ
  5人気 5着

◆番外編
【スプリンターズS】
 フィドゥーシア
 13人気 9着
 買い目:馬単マルチ6-8,9,11,13,15(不的中)
     3連複6-8,9,11,13,15(不的中)
     単複4(不的中)

スプリンターズSの本命馬フィドゥーシアが着外。
2番手からの競馬から渋太い脚を使ったものの後方勢の追い上げに屈しました。
直線半ばまで「粘り込むかも」と思っていましたが、考えが甘かったですね。

では、さっそく明日出走予定のフジキセキの孫たち(主にキンシャサノキセキ、カネヒキリ、ダノンシャンティ産駒)を紹介していきます。

◆カネヒキリ産駒
東京 1R 7パスイ
東京 5R 13シービジョンズ
東京 7R 11ゴールドスカル

京都 4R 8ブランズハッチ


◆キンシャサノキセキ産駒
東京 5R 6ショーマノキセキ
東京 6R 1トルマリ
東京11R 18ルッジェーロ

京都 5R 4ガウル
京都 6R 4ウインランブル


◆ダノンシャンティ産駒
東京 1R 5クレマン
東京 6R 4プティトシャンティ


それでは産駒別のデータから推奨馬を取り上げて行きたいと思います。


今回から東京と京都開催に替わるので、シンプルに各産駒のコース適性を調べてみました。
ピックアップしたデータは『コース別の勝率と複勝率』!
1位のコースを取り上げたいと思います(上から勝率1位、複勝率1位)。

結果は以下の通り。

◆カネヒキリ産駒
東京ダ2100m【勝率14.3%】
東京ダ2100m【複勝率39.3%】

◆キンシャサノキセキ産駒
京都芝2000m【勝率50.0%】
京都ダ1900m【複勝率55.6%】

◆ダノンシャンティ産駒
京都芝2200m【勝率100%】
京都芝2200m【複勝率100%】

この好走データとマッチする出走馬は、この1頭!

◆カネヒキリ産駒
東京 7R 11ゴールドスカル

最後に今週の重賞予想。
今回は「サウジアラビアRC」です。

重賞に昇格してから間もないレースですので、データが不足気味。
ですので、ほぼ同時期に行われる同条件の牝馬重賞アルテミスSを加えたデータを調べました。

過去5年のサウジアラビアRCとアルテミスSは8枠の馬が活躍しており、8レース中3レースがこの枠から勝ち馬を輩出。
今回の本命馬は8枠の3頭から選ぼうと思います。

◎を付ける材料に選んだのが、血統。
産駒別で調べたところ、最も馬券に絡んでいるのはダイワメジャー産駒になります(過去5年の両重賞)。
マイルで行われるレースということだけあって、現役時代にマイルGIで結果を残した馬が好走する傾向ですね。

ならば、本命はロードカナロア産駒のステルヴィオ。
短距離のイメージが強いですが、安田記念を制しているので同馬の子供はマイルは守備範囲だと思います。
エイシンフラッシュ産駒のスワーヴエドワードやキンシャサノキセキ産駒のルッジェーロよりも信頼度は高いでしょう。

相手は本命候補だったスワーヴエドワードとルッジェーロ、東京マイルと好相性のディープインパクト産駒(※1)からダノンプレミアムと
カーボナード、最後に前走で中京マイルの2歳レコードをマークしたシュバルツボンバーの5頭。

買い目はステルヴィオを軸にした馬単マルチと3連複流しの合計20点です。

※1 『競馬のカリスマ』内の「【コース分析】東京芝1600m」を参照

「【コース分析】東京芝1600m」はコチラ(無料会員登録が必要です)!

以上、パチ号でした。


パチ号担当の「砂の惑星から来た勇者たち」はコチラから
「砂の惑星から来た勇者たち」【2017年10月7日版】




◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line