TOP > コラム > 来年のクラシックホースは、この馬だ!2歳新馬戦・相馬眼決定戦!【2017年10月9日版】
コラム

来年のクラシックホースは、この馬だ!2歳新馬戦・相馬眼決定戦!【2017年10月9日版】

クラシックホース
上位に【2号】、【5号】、【10号】の覆面軍団の新馬予想の第2ステージ!

今回の当番はワシ、インパチの11号じゃ!!

しかし、2号は絶好調じゃの。

「競馬のカリスマ」でも先週から毎日王冠まで重賞4連勝で絶好調じゃ!
さすがに凄いわ、2号は。

さて、ルール変更で順位の変動が増え面白い展開になった第2ステージ。

改めて、ルールをザックリと要約すると、

・『人気薄を選んで好走するとポイントが大きい』
・『人気馬を選んで凡走するとマイナスが大きい』

となる。日曜も5号が一気に順位を上げたわ!

では、ここまでの順位の推移を復習しよう!

【1号】
・4位→4位→7位→9位→10位→10位→9位→8位

【2号】
・5位→6位→4位→3位→3位→2位→1位→1位

【3号】
・1位→1位→1位→2位→2位→3位→3位→4位

【4号】
・8位→8位→6位→7位→7位→7位→5位→6位

【5号】
・5位→6位→5位→5位→5位→5位→7位→2位

【6号】
・8位→11位→11位→11位→11位→11位→11位→11位

【7号】
・3位→3位→3位→4位→4位→4位→4位→7位

【8号】
・10位→5位→9位→8位→6位→6位→10位→10位

【9号】
・7位→10位→10位→10位→9位→9位→6位→9位

【10号】
・1位→2位→2位→1位→1位→1位→2位→3位

【11号】
・10位→9位→8位→6位→8位→8位→8位→4位

現在は2号が1位。
日曜日は5号が7位から2位に一気にジャンプUP!

しかし、全体的に大混戦で1位から3位までは小差。

まだまだ分からんわ!

※現在の順位
2号→148pt(暫定1位)
5号→145pt(暫定2位)
10号→132pt(暫定3位)
3号→99pt(暫定4位)
11号→99pt(暫定4位)
4号→94pt(暫定6位)
7号→87pt(暫定7位)
1号→50pt(暫定8位)
9号→16pt(暫定9位)
8号→-13pt(暫定10位)
6号→-24pt(暫定11位)

ともかく!

2号、5号、10号が上位で、

特に【2号】は好調をキーーーーープ!!

凄いの!


さて、では現在の順位を確認したところで月曜の推奨馬を確認。


1号 京都5R
◎1 タングルウッド

今日は、きっちり1着を取らせてもらい、ポイントは少し改善したが、勝負はここからだな!

明日は、サトノエターナルが1番人気で、しかもルメールだからグリグリだな。
でもって、勝負は、シユーニ産駒のタングルウッド!
シユーニは、ピヴォタル→ポーラーファルコン→ヌレイエフと続く血脈で、スピード持続系な血だ。

1枠1番、スタート良ければ前で、流れに乗り、そのまま押し切れないかと思っている。
もし、番手でも、追って長く良い脚を使えるとのことなので、内から差し切れそう。

ということで、明日は、これで勝負だ!


2号 京都5R
◎1 タングルウッド

日曜は狙いの馬が微妙なところで6着。5着まではポイント加算、6着からは減算なので、ここのクビ差は非常に大きかったです。
1日限りの1位だったか、短い栄光だった・・・・・と思ったら、日曜はポイント減になってしまった人が多く、どうにか首の皮一枚繋がりました。上位勢がかなり団子ですし、ここは一気に突き放すべく『2番人気1着(60pt)』を狙います!

セレクトセールで1億超えだった3番サトノエターナルが人気を集めそうですが、調教の動きが目を引いたのは◎タングルウッドの方でした。
最終追い切りの併走相手は、土曜に『サウジアラビアRC』を勝ったダノンプレミアムで、タングルウッドが先行。後ろから来たダノンプレミアムに交わされた後は同等以上の伸び脚で、差し返そうと根性を見せていました。 あまり聞いたことが無い父馬ですが、2歳5月のデビューから1000m戦を3連勝、後にマイルGIを勝っている早熟短距離馬だったとか。日本での産駒実績は皆無でも、現地の産駒からは仏1000ギニー馬も出ているそうですし、古馬になってからはともかく『新馬戦』『2歳戦』ならかなり面白そうです!


3号 東京5R
◎14 ミツオサウスポー

んー、調子が上がってこないわね。5号さんにも抜かれて暫定4位。しかも11号さんに並ばれてるので、厳密に言うと暫定4位タイ。つまりちょうど真ん中グループあたりかしら? ここらで一発当てて、優勝争いに加わりたいところだわ。まだてっぺんは諦めてないわよ。さて、3日間開催の最終日である月曜は、東京の5Rを選択。ミツオサウスポーに賭けてみたい。現地トラックマン情報によると「厩舎での評判がいいんだよね。実際に稽古でも目を引く動きをしており、今週は坂路で51秒台をマーク。併せた古馬に必死に食らいついていたあたり、なかなかの勝負根性がありそうだよ。馬体がスッと引き締まていることも含め、初戦から力をフルに出してきそうだね」とのこと。ってことでミツオサウスポーから勝負よ!


4号 京都3R
◎11 サトノルーリー

8回戦終了時点の順位は11人中暫定6位でござるよ。順位は1ランクダウンしたもののまたしても30ポイントの加点に成功!アキラ100%(未勝利9号)クンの「勝利の法則」は遂に不発に終わったでござるよ。競馬はそんなに甘くないのでR。
明日の吾輩の勝負馬は、ガチガチの1番人気から少し今回は冒険するでござるよ。全兄にサトノノブレスがいる良血!まだまだ目立った時計は出ていないが、追う毎に良化の一途。小柄だけどいかにも京都の軽い芝が合いそう!人気は超良血ブエナビスタの仔ソシアラクラブやミルコ騎乗の調教でカレンミロティックを置き去りにしたゴルトキルシェ辺りに集まりそうなので狙い目です。鞍上ルメールの好騎乗に期待なり~
サトノルーリーの勝利を祈念いたしまして。二礼、二拍手、一礼。


5号 京都3R
◎5 モンアムール

今日は、4番人気が1着して、遂に2着まで来ました!
この勢いで、優勝を目指しますよ!

明日は、里見さんのディープ産駒にルメールが乗る、サトノルーリーがおそらく一番人気だと思うのですが、私は、鉄腕和田騎手が乗る方のデイープインパクト産駒、モンアムールから勝負します。
こちらは、ひょっとすると、3~4番人気なような気がしますし・・。

これが来たら、明日は、トップになれそうですね!


6号 京都5R
◎2 ハーツフェルト

最後方から少しずつ手綱を押して集団との差を詰めている(借金返済とも言う)私6号ですが、徐々に差がなくなり"ポツン"状態ではなくなってきました。
9月末の時点ではマイナス138ptというモノ凄い逆噴射をして、10位との差は何と80ポイント!完全に"後方ポツンの6号"だったわけですから、マイナスがなくなると思うと感慨深いものがあります…って、まだマイナスなんですが。
さて。月曜は東京4Rにダートの新馬戦が組まれていますが、私6号的にピンとくる出走馬がいないので、芝の京都5Rのほうで勝負してみたいと思います。
このレースにエントリーしているエスペランサスカイとウェーブスピリッツは、祖母が同じセシルカット(ダイナカールの子)という従兄弟同士。さらに、ウェーブスピリッツにはダイナカールの3x3という日本では珍しい牝馬のインブリードがあり、どういった能力や特徴が遺伝するのか?非常に興味深いところです。
私6号の注目馬はハーツクライ産駒の牝馬◎ハーツフェルト。1つ上の全姉ホウオウパフュームは、昨年8月のデビュー戦で3着のあと11月の未勝利戦で優勝。姉と同じような成長曲線を描くなら、デビュー戦から勝ち負けが期待できそうです。調整の過程も申し分ありません。
いっぽう、人気を集めるサトノエターナルの方は、父がディープインパクトで、母がアメリカのGIホースと血統面では申し分ないのですが、初仔で体が小さい牡馬という点が気になります。この後、母には2年続けてハーツクライが種付けされていることを考えても、生産者(ノーザンF)がサトノエターナルの小ささを気にした可能性があるのではないでしょうか?


7号 京都5R
◎2 ハーツフェルト

ん?んんん?
あれ?ヤバいぞ。
そこそこ上位に居たから穴狙いばかりしてたらあっという間に7位まで順位下げてるし、5号辺りがズドンとポイント加算してるじゃん。ボチボチ1着でポイント加算しとかなくちゃまずいね。
という事で、明日の推奨馬は、京都5Rからハーツフェルト!
ホウオウパフユームの全妹ね。
器はホウオウパフュームより上なんじゃないか?という評判馬。
サトノも前評判に関してはかなり良かったけど、俺はハーツフェルトを狙う。
まぁ、この2頭の一騎打ちといったところで固そうだだね。
ただ、来春のクラシック候補を探せ!っていう意味では、来春のオークス馬候補として十二分に資格あり!と思ってる馬だし、是非新馬からハーツフェルトを追いかけてみるぞ!


8号 京都5R
◎2 ハーツフェルト

まぁマイナスに突入したんですけどね。
大分団子状態になってきたので、まだまだ狙う必要なし。

月曜日の本命はハーツフェルト。角居厩舎の評判馬です。ハーツクライ産駒ですし、角居先生のところとなると、完全に仕上がった形での出走ではなく、馬体に緩さは出ているはず。今回、いきなりはないかもしれません。けど、ポイントだけでなく、来年のクラシックホースを見つけろというお題なら、この馬はどうしても選んでおきたい1頭です。


9号 京都5R
◎3 サトノエターナル

5回連続でのポイント加算ならずです。今更ですが「勝利の法則」の該当馬ですが、東京4レースはゴールドテソーロだったわけですが、東京5レースはリバーブレーション、京都5レースはジュンヴァルロでした。よりによってマイナス46ポイントの東京4レースを選んでしまいました。相変わらずです。もしも京都4レースのジュンヴァルロを選んでいれば90ポイント加算が出来ていました。何とも勿体ないことをしてしまいました。現に京都5レースのジュンヴァルロを指名した5号は90ポイント加算をして一気に5ランクアップの暫定2位まで浮上しました。
本題に入ります。明日の新馬戦は東京2レース、京都2レースの合計4レースが開催されます。一応、東西TMがイチオシ推奨して来ている馬を発表しておきます。東京4レースのイチオシ推奨馬はアッミラーレ産駒の牡馬スターリーウォリアでした。わざわざ栗東から長距離輸送してまでも東京競馬場でデビューさせたい理由があるとの事でした。東京5レースのイチオシ推奨馬はキングズベスト産駒の牡馬シシハクトだそうです。馬格がありエンジンが違うそうです。続いて京都3レースのイチオシ推奨馬はディープインパクト産駒の牝馬モンアムールだそうです。乗り込み十分で動きは軽快、馬体は完全に仕上がっているそうです。パワーとスピードを兼備しているとの事です。最後に京都5レースのイチオシ推奨馬はディープインパクト産駒の牡馬サトノエターナルでした。良血&仕上がり万全だそうです。素質馬が順調にここまで来ているそうです。
結論に入ります。上記の東西TMイチオシ推奨馬4頭の中に1頭だけ「勝利の法則」に該当する馬がいます。それは京都5レースに出走するディープインパクト産駒の牡馬サトノエターナルです。という事で明日の指名馬はサトノエターナルにさせて頂きます。
因みに以下が明日の新馬戦4レースの「勝利の法則」の該当馬です。
・東京4レース→サウスヴィグラス産駒の牝馬ストレイシープ
・東京5レース→スズカマンボ産駒の牡馬トーホウフライト
・京都3レース→ステイゴールド産駒の牝馬ゴルトキルシェ
・京都5レース→ディープインパクト産駒の牡馬サトノエターナル
覆面馬主9号 拝


10号 京都5R
◎3 サトノエターナル

ひぃぃ連続でマイナスになっちまいました。
流れが悪すぎます。ということで、まさかのド本命で勝負!
稽古みても抜群じゃないですか。小柄なディープ産駒なんで、思い切って消そうかと思いましたが、 ワグネリアンも活躍しているし、今年はそういう年なのかもしれません。
最近だとタンタルウッドあたりでお茶を濁してましたが、そういうのがいけないんですよね。
勝てる馬は、素直に信じる。それだけです。


最後にワシ(11号)の推奨馬。
東京5R
⑰ゴールドギア

例によってワシは新馬戦を狙う場合、坂路よりコースで追い切った馬を好む。コースでしっかり負荷を掛けた馬の方が息は出来ている。それがレースに行って違いが出てくる。そう考えとる。ゴールドギアは入厩してから徐々に時計を詰めてきたのが好感を持てるし、今回Wコースを使った馬の中で、この馬の動きが一番良かった。ゴールドギアの最終追い切りが間違いなく一番良いと思う。同じコース組ならシシハクトとケイツーレアルもまずまず。ただ、ワシの好みとして、2頭とももうちょっと長めの距離を使って負荷を掛けてほしかった。

あと、坂路組ならトーホウフライト。全体時計ならミツオサウスポーが一番じゃが、ラップを刻む毎に時計が悪くなっとるのはちょっと好みではないんじゃ。それなら全体時計もまずまずで後半に脚を伸ばしたトーホウフライトのほうに期待したい。

ということで、ワシはゴールドギアで勝負!!

馬券を買うなら同馬を軸に、シシハクト、ケイツーレアル、トーホウフライトに馬連で流す。

以上、そんなわけでインパチ11号でした!

みなさん、明日も新馬戦に注目ですな!

来週土曜の担当は6号!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line