TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~東京編~【2017年10月7日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~東京編~【2017年10月7日版】

抱きしめて!ミスターP
「京都はミスターPが強い」ということは京都編で書いた。

一方、東京もメインのサウジアラビアロイヤルCも注目はミスターPだろう。

特にロードカナロア産駒に注目。何度もこのコラムで書いているようにキングマンボ系はこれから更に大きく飛躍すると私は信じているし、日本の血統に於いては現在主役のキングカメハメハ以降はロードカナロアなどが中心となって勢力を広げるはず。

そして、サウジアラビアロイヤルCに駒を進めたミスターPはいずれもキングマンボ系。この時期の2歳戦だが、将来期待の素質馬が多いと言えるかもしれない。

ということで、東京11Rはロードカナロア産駒の⑯ステルヴィオに注目。

前走、着差は僅かも一発もムチを入れずに勝った内容は秀逸。
3連勝でロードカナロア産駒の重賞初制覇は目前のはず。

相手筆頭もミスターP。エイシンフラッシュ産駒の⑰スワーヴエドワード。
母父ダンスインザダークでこの距離は心配もいずれは大物になる可能性も秘めているそう。
将来性を買いたい一頭で、いまからでもぜひ注目だと思う。

では東京11Rは⑯ステルヴィオを軸に「3連複1頭軸」で流して計6点。
相手は、⑰スワーヴエドワード、②ダノンプレミアム、⑥ダブルシャープ、⑬カーボナード。

各5千。

それから、東京は9Rの西湖特別に出走のスマートストライク産駒⑩ストロボスコープにも注目。

実は東京のダートマイルでスマートストライクは成績が良い。直近3年で勝率30%超、連対率50%超と抜群。ストロボスコープ自身、東京マイル戦で2戦2連対と結果を出しており、昇級戦でも期待したい馬なのは間違いないと思う。

ということで、⑩ストロボスコープを軸に「3連複1頭軸」で流して計6点。
相手は、②サノサマー、④ベバスカーン、⑦シルバーポジー、⑭ブライトンロック。

各5千。


抱きしめて!ミスターP~京都編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line