TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~東京編~【2017年10月8日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~東京編~【2017年10月8日版】

抱きしめて!ミスターP
日曜の東京メインは毎日王冠。我らがミスターPはダイワキャグニーのみ出走。
メンバーも強力でなかなか厳しいレースになりそうだ。

ただし、チャンスがないと断言する理由は全くないと思う。
過去3勝は全て東京1800-2000m。2400mのダービーと中山は大敗したが、少なくとも今回の条件はベスト。巻き返しは十分可能。

それから馬場。良馬場はもちろん問題ないし、前日の影響を少しでも残していれば父キングカメハメハのパワーが活きてくると思う。なにより人気になりそうなソウルスターリングは馬場悪化だと同世代の牝馬にも負ける。馬場状態次第で信頼度は一気に落ちる可能性がある。そして、その他の有力馬も大半は後ろから。先行し押し切る持続力もあるダイワキャグニーなら一発の可能性はあると思う。

ということで、毎日王冠は単複でいく。

さて、話は変わって日曜東京で注目は10Rのテレビ静岡賞。
ヴァーミリアン産駒のグラスエトワールに期待する。

東京ダ1400mで基本的にヴァーミリアン産駒は走る傾向があるが、その中でもグラスエトワールはそれを体現しているような馬。近2走は中山と中京を走ったが、ほぼ東京ダ1400mの専門馬という戦績。もちろん、相性は良く、この条件の複勝率は70%。控える競馬だとちょっと心配だが、この馬らしい先行力を発揮すれば頼もしい軸馬になってくれる。

ということで、東京は⑫グラスエトワールを軸に「3連複1頭軸」で流して計6点。
相手は、⑪ダノンフェイス、⑭ブラインドサイド、⑬レッドゲルニカ、③プリサイスエース。

各5千。


抱きしめて!ミスターP~京都編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line