TOP > 予想/馬券 > 【毎日王冠】近年は波乱含み!?買える穴馬の条件はこれだ!
予想/馬券

【毎日王冠】近年は波乱含み!?買える穴馬の条件はこれだ!

5年連続で6番人気以下の馬が馬券に絡み、波乱含みの一戦といえる毎日王冠。果たして今年の結果は如何に?過去のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

3歳馬が好成績!

過去10年、3歳馬は(2,3,0,6)と出走頭数は少ないが好走率は高い。3~7番枠の馬に限定すると(2,3,0,2)で、連対率は71%まで上昇する。好枠を引いた3歳馬に注目だ。
3番枠に入ったダイワキャグニー。前走の日本ダービーは14着に敗れたが、東京で3勝を挙げているコース巧者。古馬相手でも侮れない1頭だ。

レース間隔の詰まっている馬を狙え!

過去10年、前走からの間隔が中9週以下の馬は複勝率100%を超えている。休み明けの人気馬は次走以降のGⅠを見据えた仕上げで出走してくることが多く、間隔を詰めて使ってきた馬の期待値が高い。今年も該当馬は要チェックだ。
新潟記念から中4週のアストラエンブレム。近走は勝ちきれないレースが続いているが、東京コースは(1,2,1,0)とオール馬券圏内。常に1~3番人気に支持されてきたが、今回は6番人気前後に収まりそう。積極的に狙ってみたい1頭だ。。

1800m重賞勝ち馬に注目!

近2年の3着以内馬6頭はすべて芝1800mの重賞勝ちの経験がある馬だった。距離実績に注目したい。
今年3月のスプリングSを勝ったウインブライト。全3勝を1800mで挙げており、この距離のスペシャリストの可能性もある。相手は強いが一発期待したい。

好メンバーが揃い、馬券的な妙味も十分にありそうな毎日王冠。来週からのGⅠシーズンに向けて、キッチリ軍資金を増やしたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line