TOP > コラム > 全力一点少年=素イチスイッチ【2017年10月14日版】
コラム

全力一点少年=素イチスイッチ【2017年10月14日版】

全力一点少年=素イチスイッチ
皆さんこんばんは、2号です。

まずは3日間開催だった月曜の結果から振り返って参りましょう!

・東京9R・・・ワイド不的中(1番人気◎8着、6番人気○10着)
・東京10R・・・ワイド不的中(3番人気◎3着、4番人気○6着)
・東京11R・・・ワイド不的中(4番人気◎4着、1番人気○5着)

『シリウスSから中央重賞4連続的中』『つまりメインレース(とその近辺)の方が当たるに違いない!』という発想で、月曜は東京の特別戦を狙い撃ちしましたが、そこまで人気が無い馬ばかりを狙っているわけでもないのに馬券圏内が1頭のみという、ある意味衝撃的な結果となってしまいました。

ちなみに月曜の『京都大賞典』も、軸にしていた◎サウンズオブアースがまさかの大撃沈、中央重賞連勝は4でストップ。○が2着のトーセンバジルだったので、そっちから狙っておけば・・・・・!と思っても後の祭りで、なんとなく全体的にズレた日になってしまいました。
今週からまたGI連続開催ですし、気を取り直して的中を目指していきたいと思います。


というわけで土曜の予想に入ります!
まずは

京都2レース
◎8ラブカンプー
○5キンショーブラック

◎ラブカンプーの前走の鞍上はデムーロ騎手で、当時【馬券取ルメール☆利益デムーロ!】で紹介していました。その時との重複になりますが、2走前(小倉戦)の走破時計は、同日11Rの小倉2歳Sでも2着相当という優秀なもの。今回は再度1200mに戻りますし、押し切りが期待できそうです!

ワイド5-8の1点勝負!


続いて

京都9レース
◎6トゥザフロンティア
○2ドンアルゴス

3年前の2着馬トーセンバジル、一昨年の勝ち馬シルバーステート、去年の勝ち馬アダムバローズ(若駒S、若草S)や3着馬アドマイヤウイナー(青葉賞3着)などを輩出した『出世レース』。こういう場面に相応しいのはやはり良血素質馬、ということで芙蓉Sでひと叩きされた◎トゥザフロンティアの巻き返しに期待します。
さすがにこの頭数だと、ワイドでは配当がサッパリなので、今回は・・・・・

馬単6→2の1点勝負!


最後に

新潟12レース
◎15マッタナシ
○18ラブローレル

新潟といえば直線、直線といえば西田騎手!前開催の直線の未勝利戦を勝ったばかりの3歳馬ですが、ここ2回連続で直線を使われており、500万下でも通用する水準の走りを見せています。古馬混合戦になったことで、斤量も1キロ減りますし、開幕初日のこの外目の枠もいい感じです!
○ラブローレルは直線競馬で『外から3頭』のどこかに入った場合、500万下勝ちを含め、今のところ馬券圏内率100%。大外枠の今回は、激走の期待がかなり高いです。

ワイド15-18の1点勝負!

土曜日の素イチ勝負は以上です!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line