TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」【2017年10月14日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」【2017年10月14日版】

砂の惑星から来た勇者たち
今回から単複買いをやめます! 覆面馬主【データの8号】影武者・パチ号が地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。

まずは月曜の推奨馬の結果から

【岩田騎手】
・京都 7R
 スリーランディア
  2人気 3着 複勝140円

・京都 9R
 メイショウユメゴゼ
  7人気10着

【小牧騎手】
・京都 6R
 キングレイスター
  7人気 9着

推奨馬は結果振るわず。
複勝だけの的中では配当が低いのでプラス収支になるわけもありません。

では、さっそく主な地方競馬出身のジョッキーが騎乗予定の競馬場をチェックしていきましょう。

・岩田騎手 東京競馬場
・内田騎手 東京競馬場
・岡田騎手 京都競馬場
・柴山騎手 東京競馬場
・戸崎騎手 東京競馬場

ここで重大発表!

今回から単複買いをやめます!!

理由は単純。単複買いではプラスにならないからです。
これまでの傾向からプラス収支になるためには「穴馬の激走」か「高い勝率を残す」のどちらかが必要。
前回を例にするなら、スリーランディアが買ったとしても「単勝450円+複勝140円」で他2頭の好走がないとマイナスになってしまいます。
ならば、1レースを買って的中すればプラス、外れればマイナス。こちらの方がシンプルですし、オッズに左右されることもなくなります。

ということで、今回から「推奨馬」と称してデータで買える厳選の1頭を紹介したいと思います。

明日の推奨馬は……

戸崎騎手が東京7Rで騎乗する『レッドジェノヴァ』!

戸崎騎手は過去5年の東京芝2000mで単複回収率が100%超(※1)。複勝率50%という高い数字を残しています。
レッドジェノヴァ自身は前走2着(勝ち馬とタイム差なし)と500万下条件を突破できる実力がありますし、渋った馬場での適性も前走で示しており、明日の馬場コンディションもこなせるはず。
東京芝2000mで不利とされる外枠を引きましたが、12頭の小頭数なら過剰に意識する必要もないでしょう。

相手は東京芝2000mでの複勝率が高いディープインパクト産駒(※1)の3頭(プレシャスブルー、ニシノストーリー、モクレレ)、そして同コースの複勝率が60%台のルメール騎手(※1)が騎乗するシャドウブリランテの4頭。

買い目はレッドジェノヴァを軸にした馬連と3連複流しの合計10点。
あとはガミらないことを願います!

最後に番外編として「府中牝馬S」の重賞予想。

私の本命は『クロコスミア』!
このレースは前走8月組が好相性! 過去5年の1-3着の10頭が該当します。
3頭に2頭がこの条件に当てはまるのなら無視はできません。
今回の出走馬で該当するのはクロコスミアの1頭。
自然と本命に浮上してきました。

相手はディープインパクト産駒が多く馬券に絡んでいるレースなのでヴィブロス、東京芝1800mで好成績の戸崎騎手とM.デムーロ騎手(※2)が騎乗するアドマイヤリードとクイーンズリング、関東馬が毎年3着以内に入っているので関東馬枠として夏競馬を経験したクインズミラーグロとワンブレスアウェイ。

買い目はクロコスミアを軸にした馬単マルチと3連複流しの合計20点。

それでは、今週も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

※1 『競馬のカリスマ』内の「【コース分析】東京芝2000m」を参照

「【コース分析】東京芝2000m」はコチラ(無料会員登録が必要です)!

※2 『競馬のカリスマ』内の「【コース分析】東京芝1800m」を参照

「【コース分析】東京芝1800m」はコチラ(無料会員登録が必要です)!


パチ号担当の「フ~ジ子ちゃんの奇跡!」はコチラから
フ~ジ子ちゃんの奇跡!【2017年10月14日版】



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line