TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~新潟編~【2017年10月14日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~新潟編~【2017年10月14日版】

抱きしめて!ミスターP
今週から新潟がスタートする。
正直なところ個人的に新潟でミスターPが特に強いという印象はないが、それでも狙いたい馬はいる。

土曜日なら9Rの3歳上500万下・ダ1200mに出走するツインプラネット。

父はストリートセンス、母父フォレストリー、母母父ミスタープロスペクター。

外国産のセン馬だが、とにかくこの馬はダート1200mの「専門」と言っていいほど成績に偏りがある。

直近20戦のうち、3着以内は5回のみ。残り15戦は大半が6着以下。

しかし、新潟ダ1200m戦に限定すると、4戦3着以内3回と、とにかく変わる。この条件なら異様に信頼度は高い。

前回の新潟開催からここを狙った感があり、注目したい。

新潟9Rは②ツインプラネットを3連複1頭軸流しで計6点。
相手は、①エターナルフレイム、⑤グリターテソーロ、⑥ボーサンシー、⑫フライングニンバス。

各5千。


抱きしめて!ミスターP~東京編~
抱きしめて!ミスターP~京都編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line