TOP > エンタメ・雑学 > 2017年10月第2週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】
エンタメ・雑学

2017年10月第2週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】

2017年10月第2週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】。
秋華賞を制したのがディアドラだった今週の競馬界。
コパノリッキー種牡馬へ、戸崎騎手800勝、吉田豊騎手1200勝達成など1週間の競馬ニュースまるわかり。
馬キュレ

ディアドラ差し切り勝ち!【秋華賞】

inyofu 10月15日、京都競馬場で開催された第11R・秋華賞(GI、芝2000m)は、3番人気ディアドラ(牝3、栗東・橋田)が、道中後方待機から直線では豪快に脚を伸ばし、先行勢を見事に差し切り勝利した。勝ちタイムは2分0秒2(重)で、鞍上はC.ルメール騎手。1馬身1/4差の2着争いは写真判定となったが中団から鋭く追い込んだ4番人気リスグラシューがこれを制し、2着にハナ差の3着は好位追走から早めに抜け出していた5番人気モズカッチャンが入った。なお1番人気に推されていたアエロリットは道中3番手で進んでいたが、直線では伸び切れず7着に終わっている。

▽配当
単勝14 630円
馬連7/14 1510円
馬単14-7 2900円
3連複4-7-14 3180円
3連単14-7-4 1万4760円
(14.ディアドラ、7.リスグラシュー、4.モズカッチャン)
動画を見る
紫苑S組で3番人気に推されたディアドラが見事に差し切って優勝。2着は4番人気リスグラシュー、3着に5番人気モズカッチャンが入った。

コパノリッキー来春に種牡馬へ

inyofu 10月9日に行われた南部杯(JpnI、ダ1600m)を制し、GI級レース10勝としたコパノリッキー(牡7、栗東・村山)は来春から種牡馬入りすることが明らかとなった。現役生活は今年内いっぱいとなる見込み。
先日G1レース10勝目を達成したコパノリッキーが来春種牡馬入りすることを発表。できることならG1レース11勝の新記録を達成して引退してくれたらと競馬ファンは願っているだろうがはたして。

吉田豊騎手1200勝達成!

inyofu 10月14日、東京競馬第6R・3歳上500万下でアポロナイスジャブ(牡4)が1着となり、騎乗していた吉田豊騎手(42、美浦・フリー)は中央競馬史上23人目、現役では11人目となるJRA通算1200勝を達成した。
初騎乗となった1994年3月6日から約23年7カ月、1万5514戦目での記録となっている。
1997年のちょうど今頃、秋華賞でメジロドーベルとのコンビで優勝するなど活躍をし、現在42歳でまだまだ現役バリバリの吉田豊騎手が1200勝を達成した。

戸崎騎手800勝達成!

inyofu 10月15日、東京競馬第10R・赤富士Sでモンドアルジェンテ(牡5)が1着となり、騎乗していた戸崎圭太騎手(38、美浦・田島)は史上47人目、現役で22人目となるJRA通算800勝を達成した。
リーディングトップを走り続けている戸崎騎手が通算800勝を達成した。今の勢いで勝ち続ければ再来年には1000勝も見えてくる。是非ともこれからも活躍し続けてもらいたい。

藤田菜七子騎手女子最多勝利記録に並ぶ!

inyofu 藤田菜七子騎手(20)=美浦・根本厩舎=は14日の新潟3Rの500万(ダート1200メートル)を、3番人気のトップライセンスで勝ち、今年のJRAでの11勝目をマーク。牧原(現姓増沢)由貴子がデビュー2年目の97年に記録したJRA女性騎手年間最多勝記録に並んだ。
藤田菜七子騎手が歴代記録である11勝に並んだ。まだ今年は2ヶ月あるので是非とも新記録を達成してくれることをファンは心待ちにしている。

今週のリーディング情報

inyofu ■リーディングジョッキー
1位 戸崎圭太騎手 (今週4勝)【145.106.77.65.57.293】(→)
2位 C.ルメール騎手 (今週5勝)【141.104.84.52.42.200】(↑)※前週3位
3位 M.デムーロ騎手 (今週2勝)【137.83.69.50.42.160】(↓)※前週2位
4位 福永祐一騎手 (今週5勝)【94.66.65.49.51.252】(→)
5位 和田竜二騎手 (今週2勝)【83.70.77.86.74.427】(→)
6位 内田博幸騎手 (今週0勝)【77.67.73.75.66.424】(→)
7位 岩田康誠騎手 (今週1勝)【74.65.79.64.56.337】(→)
8位 武豊騎手 (今週2勝)【73.74.51.56.48.233】(→)
9位 田辺裕信騎手 (今週0勝)【70.63.44.39.36.262】(→)
10位 川田将雅騎手 (今週6勝)【68.73.59.34.31.183】(↑)※前週11位以下

C.ルメール騎手は日曜京都でGIの秋華賞を勝利するなど、土日で5勝の活躍。先週3位にランクダウンしておりましたが、すぐに2位に舞い戻っております。1位戸崎騎手もメモリアルとなる800勝目を含め4勝を挙げたものの、ルメール騎手にジワリと迫られた格好ですね。M.デムーロ騎手を含めた“3強”の争いから目が離せません。そして6勝を挙げて一気にTOP10ランキングへ食い込んできた川田騎手の勢いにも注目したいところです。
今週も5勝を挙げて首位の戸崎騎手に迫る形となったルメール騎手。デムーロ騎手は今週は2勝とやや上位2人と引き離されたがまだまだこの3人の三つ巴の戦いは続くことであろう。

2017年10月第1週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】。
リーディングは三つ巴の戦いがますます加熱する勢いである。
秋華賞の栄冠はディアドラの頭上に輝き、大きな注目が集まっていた。また藤田菜七子騎手がJRA女性騎手の年間最多勝利11勝の記録に並び、新記録に期待がかかっている。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line