TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!!覆面馬主達の2017年10月15日(日)予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!!覆面馬主達の2017年10月15日(日)予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラム(競馬のカリスマ含む)から的中をメインにまとめてみた。
馬キュレ

覆面馬主【血統の1号】

inyofu ■新潟1R・・・◎10ラフィングマッチ

今日見た限り、新潟のダートは、かなり力が無いと追い込み不能。
先行馬を見極めると、馬券は簡単だ。

■新潟7R・・・◎6 スターズバース

この馬も、まず先行、好位づけが可能。上手くいけば、逃げられる。

■京都6R・・・◎1 アドマイヤムテキ

出遅れなければ、まず連対は間違いないし、相手弱いよ、ここ。

■京都7R・・・◎5 ショパン

まあ、京都の2400m外回りなら、来ると思うが、2着っぽい気もする。
1号は秋華賞の予想は残念ながら外したものの土曜に引き続き明日狙いたい馬が好調でラフィングマッチが1着、アドマイヤムテキとショパンが2着になって4頭中3頭馬券に絡んだ。参考に勝負した人は勝ちやすかったのではないだろうか。

覆面馬主【牝馬の5号】

秋華賞、東京6R
inyofu ◎14ディアドラ
〇7 リスグラシュー
▲1 アエロリット
☆4 モズカッチャン
△2 ラビットラン
△16ファンディーナ
△8 カワキタエンカ
△11ミリッサ

馬券は、単複、馬連、馬単、軸一頭の三連複で行きたいです。
inyofu ◎2 リリカルホワイト
〇9 アポロマーキュリー
▲11レッドエレノア
☆4 ミスパイロ
△5 ハッピーサークル
△7 ファニーヒロイン
△8 ルクレツィア

馬券は、リリカルホワイトの単複、馬連、馬単、軸一頭の三連複で行きたいです。
秋華賞はディアドラ本命で単複(630円/220円)、馬連(1510円)、馬単(2900円)、3連複(3180円)を的中。東京6Rはリリカルホワイト本命で単複(290円/140円)、馬連(1450円)、馬単(2290円)、3連複(2140円)を的中と2レースとも見事な予想をみせた牝馬キラー5号であった。

覆面馬主【小鳥の7号】

秋華賞
inyofu ◎7リスグラシュー
〇2ラビットラン
▲8カワキタエンカ
☆1アエロリット
☆14ディアドラ
△16ファンディーナ
△11ミリッサ
△4モズカッチャン
穴9ハローユニコーン
inyofu ってことで、買い方。

馬連で、◎=〇▲☆☆を本線に、
3連複フォーメで、◎=〇▲☆☆=〇▲☆☆△△△穴の22点。
3連単フォーメも同じく、◎→〇▲☆☆→〇▲☆☆△△△穴の28点。
7号は秋華賞でリスグラシューを本命にして馬連(1510円)、3連複(3180円)を的中させた。

覆面馬主【データの8号】

オクトーバーS
inyofu ◎1スズカデヴィアス
○12シホウ
▲7マウントロブソン
☆3ストロングタイタン
△10ロジチャリス

馬券は◎の単複と馬連。3連単1頭軸マルチ。
8号はオクトーバーSでスズカデヴィアスを本命にして複勝(160円)、3連単(3870円)を的中させた。

覆面馬主【未勝利の9号】

京都3R
inyofu という事で、明日の僕の予想をまとめさせて頂きます。
京都3Rサラ2歳未勝利(芝1,600m)
◎06メガリージョン(福永)
〇03ロードマドリード(Mデムーロ)
▲04ブラックジルベルト(池添)
☆05パクスアメリカーナ(川田)
△02ニシノプログレス(幸)
△08グアン(武豊)

明日の勝負馬券は、馬連ながしと3連単一頭軸マルチで勝負させて頂きます。
<馬連>5点
◎→〇▲☆△△
<3連単一頭軸マルチ>60点
◎→〇▲☆△△
9号は京都3Rで本命メガリージョンが1着で馬連(450円)、3連単(2160円)をしっかり的中させた。
また、秋華賞本命に推したモズカッチャンは3着に入線した。

覆面馬主【テレ丸の10号】

秋華賞
inyofu ということでディアドラ本命!
14軸で相手は、
1、2、4、7、16の5頭。取りこぼさないように3着までのマルチ!
60点に500円ずつ!!
私の本命リスグラシューとディアドラの馬連に1万、ワイド1万で勝負です!

そろそろ当たってください!!!
10号はディアドラを本命にして3連単(14760円)、馬連(1510円)。ワイド(570円)を的中。281800円の払い戻しで231800円の大幅プラスに!

成り上がり夫婦のドリーム馬券術

inyofu 勝負するのは、京都1レース!

2番、タガノアムの単勝に10万、2番から馬連で、2-3を5万、2-7を5万。
三連単、2番1着づけで、2,3着に、3番と7番を置いた計2点、3万ずつ。

京都5レース!
枠連の、6-8を5万、馬連の、7-12を4万、ワイドの7-12を10万。

これだけ買って、50万の大勝負!
1号の競馬友達、洋子と守がクラブを開店!!競馬の予想を公開すると同時に成り上がっていく様子をコラムで紹介する企画。洋子の妹圭子が50万円の大勝負。タガノアムの単勝(230円)、馬連(240円)が的中で払い戻しは35万円で15万円のマイナスになってしまった。

タンタン単勝メン!

inyofu 1号「圭子ちゃんが、あんな大勝負するんだから、オヤジさんも、行かないと!」

オヤジ「こういう時はね、丸乗りだね。まず、50万、圭子ちゃんに丸乗りするよ。それと、明日の秋華賞、アエロリットの単勝20万、複勝30万、買うよ。」

ということで、オヤジさんは、アエロリットと、圭子丸乗り馬券で勝負だ!
1号行きつけの中華料理屋の主人が競馬好きで独自の単勝馬券を提供してくれる企画。今回は極貧から成り上がった夫婦、洋子の妹、圭子丸乗りした。当たりは京都1レースの単勝と馬連のみで収支はマイナスに。秋華賞で推したアエロリットは7着に終わった。

全力一点少年=素イチスイッチ

inyofu 京都2レース
◎5ブルヴェルソン(ルメール騎手騎乗)
○3カレンガリアード

◎ブルヴェルソンについては【馬券取ルメール☆利益デムーロ!】にて。 前走ダート戦経験組(他6頭)の中で最も注目しているのが、良馬場の新馬戦でいきなり好時計を出した○カレンガリアードです。勝ち馬には千切られましたが、少頭数の外目でフワフワしながらもしっかり伸びていましたし、上積みは大きいでしょう!

7頭しかいないので馬連で、3-5の1点勝負!
inyofu 東京9レース
◎9オジュウチョウサン
○7グッドスカイ

【競馬のカリスマ】では公開しないことにした『東京ハイジャンプ』ですが、本命はバッチリ公開済みですし、せっかくの障害重賞を見過ごすのも勿体ない。というわけで、対抗との1点で狙い撃ちします! ◎オジュウチョウサンに関しては言わずもがな。剥離骨折明けですが、ここなら6割程度の仕上がりでも勝ち負け圏内の実力です。うっかり2着になってしまうとしたら、2走前の東京JSであわや逃げ切りの粘りを見せた○グッドスカイを捕らえ切れなかった場合でしょう。今のところ3000m少々の直線芝コース限定ですが、相当強くなってますよ、この4歳牝馬。

ワイド7-9の1点勝負!
これは1点で行けるだろ!と言う馬券をご紹介していく2号企画。京都2Rでワイド(260円)、東京9Rでワイド(190円)を的中。

つばめよ教えてよ!日高の星を!

inyofu ■新潟5レース!2歳新馬戦!
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【新潟ダ1200m】

◎7 フィールグッド

日高の奥山博さんの生産馬。新潟の新馬はダート1200。 クラシックには縁がなくとも、日高の星がいるかもしれない。 フィールグッドは稽古を見る感じ、1200の適正がありそう。 しかし、こういう条件でも1番人気になりそうなのはノーザンF生産なんだよな~。こういう馬に勝ち続けないと日高の星にはなれないんだから大変だよ。


■新潟10レース!粟島特別!
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【新潟芝1800m】

◎1 エイシンティンクル

新ひだかの木田牧場の生産馬。エイシンヒカリの全妹だな。 休み明けだがエイシンヒカリも晩成だったし、この馬もさらに強くなって帰ってきている可能性も。そもそも降級戦だし、負けられないでしょ。 新潟コースで逃げは厳しいが、開幕したばかりだし大丈夫と思いたい。

■新潟12レース!寺泊特別!
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【新潟芝1600m】

◎10 エイシンスレイマン

浦河の多田善弘さん生産馬。 日高の星には珍しいディープインパクト産駒が、新潟マイルに登場となれば、 推さないわけにはいかないだろ。 といっても、全部でディープ産駒が5頭もいるんだよね…。 最大の敵はサトノキングダムだが、幸いなことに2着に負けちゃうのを得意としているため、10-6の馬単とか狙いたい。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(新潟編)。フィールグッドが3着、エイシンティンクルが1着、エイシンスレイマンが3着に入賞。
inyofu ■京都10レース!愛宕特別!
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【京都ダ1800m】

◎11 ヒロブレイブ

新ひだかの小河豊水さんの生産馬。マイネルシーガルが有名だな。 2007年の富士ステークスの勝ち馬。この時の1番人気はエアシェイディ。 前走は降級戦にも関わらずド派手な負けを喫したが、今回は一度たたいて状態が上昇。かなりいい感じのようだ。もともと叩いたほうがいいタイプだし、ここは買い時だね。

■京都11レース!秋華賞!
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【京都芝2000m】

◎4 モズカッチャン

日高の目黒牧場の生産馬。モズライジンもこの牧場だな。 正直、状態は良くないという関係者の声も聞こえているんだが、 信じるか信じないかはあなた次第。 それでも実力は上位で、折り合いさえつければ馬券圏内に食い込む力は十分でしょ。脚質的にも競馬がしやすい枠だし、馬券には組み込みたい。
同じく日高の星(京都編)。ヒロブレイブが1着、モズカッチャンが3着にそれぞれ入賞。

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

inyofu ■京都7R・3歳上1000万下
◎5ショパン

まさに『デムーロ対ルメール!』という感じのメンバー構成になっている、6頭立てのこちらの一戦。土曜の東京2Rでは2番人気のルメール騎手に先着を許してしまったデムーロ騎手ですが、こちらの◎ショパンは京都コースで3勝を挙げている上、雨予報の京都の渋った馬場でも問題なさそうな戦績の降級4歳馬。今度こそデムーロ騎手の先着に期待します!

■京都8R・3歳上500万下
◎1ブライティアレディ

人気馬への騎乗が多いデムーロ騎手ですが、ここはちょっと伏兵気配。先週もあった「好走したら今日のデムーロ騎手はノリノリかも?」という紹介です。 過去に京都コースで3走しており、そのうち2回が今回と同条件(もう1回は新馬戦の1800m)。片方が未勝利勝ちで、もう片方は18頭立ての16番枠、外外を周らされた結果脚が溜まらずに伸びずの敗戦でした。 脚質的に最内枠の今回は『最内を縫って伸びてくるか、鮮やかな大外一気を狙うか、包まれてそのままか』という状況が想定されますが、こういう場面で伸びてきて勝ち負けに絡んでくるのが「ノリノリな時のデムーロ騎手」。この後はオークス2着馬への騎乗がありますし、騎乗ぶりに要注目ですね!


続いてはルメール騎手の推奨馬です。

■京都2R・2歳未勝利
◎5ブルヴェルソン

最近は『デムーロ騎手かルメール騎手の良血注目馬』がいると少頭数になってしまうことが多く、必然的に人気が集中しますが(そして2、3着になってしまうとトリガミ必至ですが)、この馬は芝の新馬で7着かつ初ダートなので、良血でもさすがに単勝1倍台級は無い・・・・・ですよね? 『JC馬ショウナンパンドラの半弟』と聞くと芝向きのように思えますが、実は半兄姉5頭のうち3頭がダート1800mで初勝利を挙げています。恐らくある程度湿るであろう日曜京都のダートなら、持ち前のスピードも活かせそうですし、ダート経験馬を差し置いて初勝利の可能性も十分考えられるでしょう!

■京都9R・もみじS
◎4アーデルワイゼ
びび 母アーデルハイトは1戦未勝利での引退でしたが、アドマイヤオーラの全妹で、ブエナビスタの半妹という超良血馬。既に昨年忘れな草賞を勝ちオークスに駒を進めたロッテンマイヤーを輩出しています・・・・・が、自身の早期引退の原因・脚部不安が産駒にも若干影響しているのか、ここまでの2頭はどちらも3歳デビュー(片方は3歳5月)、ロッテンマイヤーは現在屈腱炎で1年以上休んでしまっています。 こういった背景を考えると、2歳7月にしっかり体勢が整い新馬勝ちを収めている時点で、将来性を含めた期待度は相当高く、初戦の勝ち方もセンス十分。ルメール騎手への乗り替わりも、恐らく先々を視野に入れてのことでしょう!
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、勝負レースを選ぶ企画。ショパンデムーロ騎手でショパンが2着、ルメール騎手でブルヴェルソンが1着、アーデルワイゼが2着になり4頭中3頭推奨馬が馬券に絡んだ。

来年のクラシックホースは、この馬だ!2歳新馬戦・相馬眼決定戦!

inyofu ■2号 京都5R
◎12 フォックスクリーク
inyofu ■6号 京都5R
◎12 フォックスクリーク
inyofu ■9号 京都5R
◎12 フォックスクリーク
inyofu ■11号 京都5R
◎12 フォックスクリーク
日曜日は京都5Rのフォックスクリークを指名した2号、6号、9号、11号は30ポイントを加算したが他は少しプラスを伸ばすに留まった。

2号→268pt(暫定1位)
5号→224pt(暫定2位)
10号→222pt(暫定3位)
3号→176pt(暫定4位)
11号→133pt(暫定5位)
9号121pt(暫定6位)
4号→86pt(暫定7位)
7号→75pt(暫定8位)
1号→50pt(暫定9位)
8号→47pt(暫定10位)
6号→31pt(暫定11位)

これで1周目が終了した。次回からルールの変わる2周目でさらなる白熱した戦いに期待したい。
今週も的中連発の覆面馬主たち。牝馬レースを得意とする5号が秋華賞と東京6Rで見事な予想を見せた他、10号は『馬キュン!』の予想と自分の予想がバッチリ噛み合って20万越えのプラスを獲得して、今までの負けをある程度取り戻すことに成功した。『馬キュン!』はG1シーズンでほぼ毎週配信されるのでここからテレ丸の10号の本領発揮となるか。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line