TOP > コラム > 成り上がり夫婦のドリーム馬券術【2017年10月21日版】
コラム

成り上がり夫婦のドリーム馬券術【2017年10月21日版】

成り上がり夫婦のドリーム馬券術
洋子の妹、圭子がいきなりアメリカから出戻って、居候をはじめた事で、守の居場所はますますなくなりつつあった。

ちなみに、先週、圭子は、洋子から50万借りて、馬券でその50万の大半をぶち込んだが、結果は、こちら!

◆成り上がり夫婦・結果
京都1R
2タガノアム 1着
単勝230円(230,000円)
馬連2-3 240円(120,000円)

投資金 450,000円
払戻金 350,000円

ま、1つは当たったが、もう一つは大ハズレで、結果10万の負け。
そして、今週、雨ばかりで何もやることがない、と、パチンコ三昧の日々。
だが、圭子は、おそろしくスロットが強く、あっという間に、20万ほど儲けたのだった。

洋子「あんたさ、そんなに毎日毎日パチンコ屋に行ってて、いいと思ってるの?真面目に仕事しなさいよ。うちのスナックで働くとか。」

圭子「いやよ、そんなの。汚いオジサンが沢山来るんでしょ。銀座のクラブなら考えてもいいけど、スナックは嫌。」

洋子「あとさ、私はいいんだけど、守のベッドでいつまで寝るの?さすがに、守もずっとソファで寝てて、腰が痛いって言ってるよ。」

圭子「え??だったら、守さんお姉ちゃんと同じベッドで寝ればいいじゃん。夫婦なんだし。」

洋子「いやよ、最近あいつ臭いから。」

とまあ、姉妹そろって、守への態度は酷すぎる。

と、そこへ、守が、たこ焼きをお土産に買って帰ってきた。

洋子「やった~!銀ダコだ!」

圭子「さすがね、守さん、私の大好物よく知ってるわ。」

3人でたこ焼きをつまみながら、守が切り出した。

「あの、圭子ちゃん、その、ここにいつまで居るのかな?」

圭子「え?次の男が見つかるまで。ダメ?」

「いや、ダメだろ、それは。」

圭子「どうして、こんなに可愛い妹が出来たっていうのに、冷たすぎるんじゃない?」

「じゃあさ、来週は、圭子ちゃんがソファで寝てくれない?」

圭子「やだよ。」

「は??なんだ、それ。おかしいだろ。じゃ、わかった、明日、明後日、馬券で勝負して、オレに負けたら、ソファ、これでどうだ?」

圭子「いいよ。乗った。」

ということで、馬券対決と相成ったのだった。

ルールは、各自、10万円で好きな馬券を買い、最後に残った金額が多い方の勝ち。

まず、守の馬券だが・・・・

京都8レース!

単勝4番のレッドコルディスを、2万、複勝4万、4番から馬連で、1,2,3,5,6,9の6点に5000円。 ワイドの4-9を1万。

一方、圭子の馬券は・・・

東京10レース!

10番オールマンリバーの複勝6万、7-10の馬連1万、7と10の二頭軸の三連複流し、相手が、1,3,5,6,13,14,5000円ずつ

果たして、どっちが勝つのか?

ちなみに、洋子は、富士ステークスのペルシアンナイトの単複をドカンと買うらしい。

当たるといいのだが・・・。



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line