TOP > コラム > 来年のクラシックホースは、この馬だ!2歳新馬戦・相馬眼決定戦!【2017年10月22日版】
コラム

来年のクラシックホースは、この馬だ!2歳新馬戦・相馬眼決定戦!【2017年10月22日版】

クラシックホース
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

覆面馬主の皆さまが、毎回交代で記事を執筆している新馬企画第2ラウンド。9月17日からはじまり今週から2周目(1周=11回)がスタートしましたが…

私6号はピンチです!

いや、最初からずっとビリなんだから、今さらピンチも何もないでしょ?と言われそうですが、いままで以上に深刻なピンチ到来なのです。
その原因が2周目から変更となったこちらのポイント追加のルール。

■ボーナスポイント(新設)

未勝利勝ち=15P
500万下勝利=50P
OP特別勝利=100P
重賞勝利=200P
重賞2着=100P
GI出走=50P
GI勝利=500P
GI2着=200P

なんとなくPOG的な要素が追加されて、ようやく【来年のクラシックホースは、この馬だ!】のタイトルに相応しい内容に近づきました!
とっても面白そうなので、このルールの追加自体には私6号も大賛成なのですが…ちょっと待ってください!

企画は"とりあえずは年末まで"と聞いているのですが、ダートのオープン特別は来年2月のヒヤシンスSまでありませんし、ダートの重賞に至っては6月のユニコーンSまでありません。

じゃあ芝の新馬戦で大物を狙えばいいでしょ!という意見はごもっともで、今後はその方向に戦略を転換していけば問題ないのですが、、(厳密に言えばダート専なので有利ではありませんが)

とにかく1周目で指名した馬たちに差がありすぎます!

1周目で多くのダート馬を指名してしまった私6号の、今後の苦戦は想像に難くありません。全日本2歳優駿(JpnI)優勝=1000P!ぐらいの裏メニューが用意されない限り逆転できる気がしません。先週指名した期待馬グレートタイムですらホープフルS(GI)を優勝する姿は想像できません。

はたして私6号は、このままズブズブのビリで沈んだままゴールしてしまうのでしょうか!?

さて。愚痴をいってもはじまらないので(笑)、ここからは張り切って日曜日の新馬戦の話をしましょう。

まずは、順位のおさらいから!

【暫定順位】
1位:↑ 5号 284pt(+45)★
2位:↑10号 252pt(+30)★
3位:↓ 2号 240pt(-28)
4位:→ 3号 196pt(+20)
5位:↑ 9号 151pt(+30)★
6位:↓11号 97pt (-36)
7位:→ 4号 90pt (+4)
8位:↑ 8号 67pt (+20)
9位:→ 1号 65pt (+15)
10位:↓ 7号 41pt (-34)
11位:→ 6号 7pt (-24)

※カッコ内は土曜日のポイント増減。★注目は30ポイント以上を獲得した5号、9号、10号

現在のポイントだけを見ても誰が優勝に近いのかチョット判りづらいので、各覆面の指名馬をどこかのタイミングで一度まとめておいた方が良さそうですね。

それでは、ここからは明日の覆面たちの勝負馬をご紹介したいと思います!


1号 京都5R
なんだよ!なんだよ!オレが9位で、7号が10位???
このまま行ったら、二人でアキラ100%的ハダカ芸を、どっちかがやらなきゃならない羽目になるよな。

というか、他の連中、セコいよ、指名の仕方が。
特に、4号とか9号とか。 もっと思い切った穴馬を指名しろっつーの。

ま、愚痴言っても始まらないから、予想に行くぞ。

◎12 インスピレーション

新馬戦で、横山典騎手を買うのはリスキー!?
馬に負担がかかっちゃいそうな時は、無理して追いませんよ。

みたいな都市伝説があるよな。
かなりオブラートに包んで表現してみたが、とにかく、新馬戦は買いたくないよ、って人が多い。

そこでだ、オレは、逆行するぞ。

典さまが、9月から5週にわたり、毎週毎週、何度も何度も調教にまたがり、脚を確かめてる馬。
栗東の坂路も、CWも調教をつけ、教えてきた馬。

これを買わずして何を買うかってんだよ。

明日の馬場も、母父がブライアンズタイムで、父がハーツクライ、まず、力勝負になっても大丈夫だろう。

馬券もこれは、ガッツリ買いたい!

以上。


2号 京都5R
◎7 グレイル

ルール改定があってもギリギリのところで首位をキープできていましたが、土曜の指名馬の9着撃沈で3位に陥落。今日の5号は1周目に指名していた馬の未勝利勝ちもあったそうで、一気にポイントを加算されてしまいました・・・・・が、10号にまで抜かれたのは言い訳できません。巻き返しを狙います!

というわけで今日は色々考えた結果、出世馬が多い『菊花賞当日の京都芝中距離』からクラシック候補を探します。
恐らく人気になるのは2番ロイヤルバローズかと思いますが、大外枠にもう1頭、「ルメール騎手騎乗のバローズ馬」が。確かに出世馬が多くデビューする好条件のレースですが、重賞ならともかく新馬戦で同一馬主ワンツーを狙う必要性は全く無いですし、もし2頭とも物凄く強くて『デビュー勝ち』が狙えそうな馬なら、速く仕上がりそうな方を毎日王冠の日の京都芝2000mに間に合わせてもらうか、片方を1週遅らせて来週の京都芝1800mに回すと思います(私なら、ですが)。どちらもやっていないということで、両方とも「バローズの2歳筆頭格=クラシック候補」ではないだろう、と見ました。
と、いうわけでそれ以外の面々の中から『クラシックが楽しみ』『現時点での調教の動きも良い馬』をチョイス。馬場状態がどうなるかですが、デビュー前の追い切りで古馬に次々先着している◎グレイルは、先々まで注目できそうな馬だと思います!


3号 東京4R
◎14 ファーベライト

土曜のブレイニーランは直線で狭いところに入ってしまい3着。ちょっと運がなかったわね。ただ、あの競馬なら次は確勝級じゃないかしら? 覚えておいて頂戴。さて、『グリグリの人気が続いちゃうかもだけど』と言った矢先にでごめんなさいだけど、7号さんばりの天邪鬼が発動(笑)“明日の競馬を勝ちたい病”が発病しちゃったので、伏兵視されているファーベライトをピックアップしたわ。「ゲートがかなり早く、稽古でもよく動けていていきなりから力を出せそう。全兄(ディアコンチェルト)のように適性の軸足はダートかもしれないけど、渋ったいまの東京の馬場ならかえっていいかもしれないね。初戦から狙ってみたい」と、関係者。ってことでファーベライトから勝負よ!


4号 京都5R
◎5 トーセンアルタイル

12回戦終了時点の順位は11人中暫定7位でござるよ。何とか7位キープなのでR。勝負馬だった◎ローザフェリーチェはズタズタの田んぼみたいな馬場でキレ味を削がれてしまい4着だったでござるよ。ま、たったの4ポイントしか加点できなかったが、マイナスポイントにならなかっただけマシなりよ。
明日は、少し穴っぽいところでトーセンバジルを全兄に持つハービンジャー産駒の牡馬◎トーセンアルタイルで勝負するでござるよ。全兄トーセンバジルは重賞勝ちこそないものの重賞成績はGll弥生賞5着→Gll京都新聞杯4着→Gll神戸新聞杯3着→Glジャパンカップ11着→Gll阪神大賞典3着→Gl天皇賞(春)8着→Glll新潟記念7着→Gll京都大賞典2着とGlの壁は厚いモノのGllでは堅実駆けしているYO!
従兄に重賞勝ち馬トーセンスターダムもいるし、ハービンジャー産駒は京都の芝コースの適性も高く、先の牝馬クラシック第三弾Gl秋華賞の勝ち馬ディアドラもハービンジャー産駒なりよ。1週前追い切りでは今回騎乗する和田騎手を背に古馬と併せて先着を果たしており、出走に向けての調整は万全なのでR。
◎トーセンアルタイルの勝利を祈念いたしまして。二礼、二拍手、一礼。


5号 東京4R
きゃはははは~!気持ちいいですね~!
1号師匠が、9位で、7号さんが10位!
いつもいつも馬の事では全く頭が上がらない二人が、そんなに当たらないなんて・・・。くっくっくっく。

そして、私、ついに本日、トップに立ちました!!!!

で、本命はこちら!

◎6 オメガラヴィサン

このレース、人気が割れそうで、なんとしても2,3番人気になって欲しいです!
とにかく、調教の走りが真面目で、一生懸命走るパワフルなタイプ。
明日は、不良か重間違いないので、こういう馬が、前々から押し切る感じになるんじゃないでしょうか!

明日も、ガッツリとポイントして、後続を突き放したいですね!


7号 京都5R
◎11 ダノンパンサー

ヤバイ!本格的にビリが見えてきたぞ(苦笑)
とはいえ、「新馬はその後ずっと追いかけられるような好きな馬見つける場」っていうスタイルを変えるつもりもないし、その中でポイント稼ぐしかねーな。まぁ負けた所で、なんなら、裸芸は得意だからな!俺!
だから、明日も穴行くぞ!って事で、京都5Rのダノンパンサーね!
上のグレイトパールも新馬は京都の芝2000mで勝ってるんだよね。
2000mがベストか?といわれると、もう少し短いところかな?とは思うが、馬場が悪くても大丈夫なんじゃないか?という馬体をしてるし、先週の坂路での52秒5という時計も十分素質を感じさせてくれる。新馬の2000mなら耐えてくれるんじゃないか?という事で、この馬を指名する。
インスピレーションも良いんじゃないか?と思ったら、1号のアニキが指名してるって聞いたから、なら俺はダノンでいく!って感じだわ。まだまだ、脚を溜めてる段階だから、これから物凄い鬼脚で、俺も1号のアニキも追い込むぜ~!


8号 京都5R
◎7 グレイル

また、ダビスタですよ・・
前詰まって開いた瞬間もの凄い脚なのに届かず・・

でも、新しいルールだと、未勝利勝つとポイントもらえるんですよね?ならちょっとブレイニーランは楽しみ。

さて明日。
数々のクラシックホースを生み出した京都芝2000があるのなら、ここから選びたい。狙いは1番人気にならないことを祈りつつのグレイル。

京都芝2000mはディープ産駒の成績が確かに目立ちますが、特に2歳時期の回収率まで加味すると、最も推したいのがハーツクライ産駒。複勝率48.5%と好成績で、単勝回収率は246%。素晴らしいです。
更に、鞍上の武豊騎手は鬼に金棒。京都の新馬の豊さんの成績は抜群です。
是非2番人気で!むりか(汗)当然本馬券も、この馬の1着固定で勝負します。


9号 東京5R
◎10 パワフルノンコ

「勝利の法則」!本日もまたまた30ポイントの加算に成功しました。順調です。順位もワンラックアップで遂に暫定5位にまで浮上してきました。馬券圏内は射程圏内ですね。
明日もこの調子で「勝利の法則」様!よろしくお願い致します。
明日の新馬戦は東京で2レース、京都で2レース、新潟で1レースの合計5レースが開催されます。
東西TMイチオシ推奨馬は以下になります。
東京4レースのイチオシ推奨馬はロードカナロア産駒の牝馬サラドリームでした。小柄ですが乗り込み量も豊富で、素晴らしい動きを見せているようです。初戦から動いてもおかしくないとの事です。
東京5レースのイチオシ推奨馬はワークフォース産駒の牝馬パワフルノンコでした。ノンコノユメの半妹で素材はかなりのモノらしいです。兄?セン馬ノンコノユメはこれまで掲示板を外したのはGlチャンピオンズカップ、Glフェブラリーステークスの2回のみで今回と同じ舞台の東京ダート1,600mは得意の舞台です。
続いて京都4レースのイチオシ推奨馬はハードスパン産駒の牡馬アントーニオでした。すこぶる仕上げは順調で態勢は整っているようです。
京都5レースのイチオシ推奨馬はハーツクライ産駒の牡馬グレイルでした。2週続けて追い切りで豪快で併走古馬をちぎる動きを見せているようです。
新潟5レースのイチオシ推奨馬はマツリダゴッホ産駒の牝馬ブライトキャンバスでした。仕上がりが早く、完全に仕上がっているようです。全姉エンゲルヘンも新馬勝ちを決めていますし、初戦から勝負になるそうです。

因みに以下が明日の新馬戦5レースの「勝利の法則」の該当馬です。
・東京4レース→ロードカナロア産駒の牡馬オメガラヴィサン
・東京5レース→ワークフォース産駒の牝馬パワフルノンコ
・京都4レース→キングカメハメハ産駒の牡馬エルティグレ
・京都5レース→オルフェーヴル産駒の牡馬ロイヤルバローズ
・新潟5レース→クロフネ産駒の牝馬アスピシア

結論ですが、明日の指名馬には美浦TMのイチオシ推奨馬と一致する東京5レースに出走するワークフォース産駒の牝馬◎パワフルノンコを指名させて頂きます。明日も「勝利の法則」炸裂の予感!!!

覆面馬主9号 拝


10号 京都5R
◎2 ロイヤルバローズ

土曜日もバローズの馬で見事1着!日曜もお世話になります!
実はもう1頭、大外にバローズがおりルメール騎乗ということで、少し迷いましたが、ロイヤルバローズに。
調教がいいですよね。瞬発力がないとやっぱり上で戦えませんから、 CW馬なりで11秒台が出ているのはとても魅力です。
他の有力馬はハーツクライ産駒なので、取りこぼしもあるとみました。
道悪馬場もオルフェーヴル産駒なら大丈夫でしょう!


11号 京都5R
◎7 グレイル

日曜日にワシが狙うのはコレ!ハーツクライ産駒のグレイル。ワシが新馬で狙うのは基本的にコースで追った馬。グレイルもここ2週はCWでビッシリ乗っておりワシの好みに合う。何より、この2週の動きは絶好で時計も申し分ナシ。新馬戦なら勝ち負けの水準という。初戦から注目したい。ちなみに血統面は、半兄にロジチャリスなど。ダイワメジャー産駒の兄はマイル前後で活躍するが、父がハーツクライに替わってグレイルの適性距離は中距離以上になってくるはず。クラシックで勝負できる馬になってもらいたいわ!


なるほど。さすが皆さま、新ルールへの適応力が高いですね。

さて。最後は私6号の勝負馬をご紹介してお別れしたいと思います。土曜日は久しぶりのマイナスを引いてしまったので、ここでシッカリと挽回しておきましょう。

6号 京都5R
◎2 ロイヤルバローズ

祖母が活躍馬のロンドンブリッジで、一族には菊花賞に出走予定のキセキや、天皇賞(秋)に出走を予定しているグレーターロンドンなどがいる血統馬。直前の追い切りでは、同じ角居厩舎のキセキと併せ馬を消化しており、厩舎の期待度の高さもうかがえます。
先週の秋華賞を制したディアドラと同じ配合(父ハービンジャー、母父スペシャルウィーク)のレイエスプランドルもちょっとだけ気になりますが、今回は先々の活躍まで期待してロイヤルバローズで勝負したいと思います!

以上、6号でした。



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line