TOP > 予想/馬券 > 【天皇賞・秋】伏兵の食い込みに要注意!高配当の使者はこの馬だ!
予想/馬券

【天皇賞・秋】伏兵の食い込みに要注意!高配当の使者はこの馬だ!

ここ2年は1番人気が勝つも2,3着に6番人気以下の伏兵が食い込み、ヒモ荒れの結果となっている天皇賞(秋)。果たして今年の結果は如何に?過去のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

若い馬が優勢!

過去5年の3着以内馬15頭中14頭は、5歳以下の若い馬だった。今年も出走馬の年齢に注目したい。
シャケトラはまだキャリアも浅く、さらなる伸び代が見込める4歳馬。前走の宝塚記念は中段~後方待機の馬が上位を占めたなか、2番手から4着に粘る内容の濃いレースだった。初の東京コースにうまく対応できれば、大駆けがあっても驚けない。

札幌記念1番人気馬に注目!

過去10年、前走札幌記念で1番人気に支持されていた馬は(2,0,1,1)と好成績。レースの間隔はあくが、高い評価をされていた馬に注意したい。
札幌記念は1番人気で3着だったヤマカツエース。これまでに2000メートルの重賞を4勝しており、今年の大阪杯でも3着に入っている。追い切りの動きも絶好で、一発期待したい。

リピーターに要注意!

エイシンフラッシュやジェンティルドンナ、イスラボニータなど直近5年に限定してもリピーターの活躍が目立つ天皇賞(秋)。今年も昨年の好走馬に注目だ。
一昨年2着、昨年も3着と2年連続で好走しているステファノス。香港カップ3着・大阪杯2着など2000メートルのG1では何度も馬券に絡む走りを見せている。叩き2戦目は(2,2,1,1)と絶好の走り頃でもあり、今年も押さえは必須の1頭だ。

高いレベルの混戦模様で、多くの馬にチャンスがありそう。馬券的にも面白そうなレースとなりそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line