TOP > 地方競馬 > 2014年門別【ノースクイーンカップ】ありのままの力をだすのよ!北の女王決定戦
地方競馬

2014年門別【ノースクイーンカップ】ありのままの力をだすのよ!北の女王決定戦

サラブレッド系3歳以上牝馬限定の重賞競走であり、GRANDAME-JAPAN(古馬シーズン)の対象競走でもあるノースクイーンカップ。その傾向と予想をまとめてみた。
女王

過去の傾向

inyofu 過去5年で共通しているのは、単勝1番人気馬が連対していること。しかし2番人気馬は1連対となっており、伏兵には注意が必要だ。7月実施の近2年は、前走が星雲賞で3着以内だった馬が1頭だけ連対。2走前が1着だった馬が1頭だけ連対している点も共通項だ。門別開催の過去4年での連対馬は、すべて前走が1800メートル以上。3着馬も4頭中3頭が前走1800メートル以上となっている。
昨年までのデータであるが、昨年も1着クラキンコは前走が星雲賞2着で距離は2000m、2着ショウリダバンザイは2走前のコスモバルク記念が1着で前走が2000mであった。

↓ 2013年ノースクイーンカップデータ ↓
一番人気の馬には要注目であるが、他のデータに関しては、今回の出走馬では前走が星雲賞の馬はおらず、2走前が1着だった馬もいない。唯一当てはまるものがいるのは、前走が1800m以上の馬という括りで、パシコジュリエ、マヤノポルカ、フレアリングマリー、レインボーデイズ、ココロバ、プリュムローズがいる。

福山の女王フレアリングマリー

inyofu 福山の二冠馬が金沢を経てデビューの地門別へ。 3戦未勝利ではあるが、ここまでメンバーが落ちれば チャンスはある。松井騎手の手綱さばきにも注目。
2011年 福山王冠

2013年 クイーンカップ

福山で無類の強さを誇ったフレアリングマリー。門別に帰って来てからは余り振るわないがここで復活なるか?松井伸也騎乗による元福山競馬場コンビの力にも期待したい。

ジンクスを崩せ、ハッピーメイカー

inyofu ハッピーメイカーは好走・凡走を 交互に繰り返していて、今回は・・・だが 好位からの安定した取り口が魅力。 ただ、時計勝負はちょっと不安か。
inyofu 1700m以上か以下かではっきり分かれる馬だが、能力値で。
2014年 新冠町軽種馬生産振興会特別

好走・凡走を交互に繰り返しているとはいっても1700m以上で掲示板を逃すことはほとんどないハッピーメイカー。近走のパターンでは凡走の回ではあるが今回は果たしてどうなるか。

門別の連対率の高さがピカイチ マヤノポルカ

inyofu マヤノポルカはここ2走がイマイチも 門別は17戦13連対。間隔が開いたことが プラスに働けば、巻き返しは十分に考えられる。

↓ マヤノポルカの成績データ ↓
驚異の連対率が発揮されるか注目である。前走が競走取止めになっているので1ヶ月ほど空いてのこのレース。休養は良い方向に転ぶだろうか。

安定感抜群 プロプエスタ

近2走が両方とも2着に入っており、それ以前もたまに掲示板を外すこともあるが安定していい成績を残しているプロプエスタは少なくとも馬券に絡む可能性が高い?

↓ プロプエスタの成績データ ↓

2013年 グランシャリオナイター5周年特別1C1C2-1


古馬の女王決定戦ノースクイーンカップ。昨年のクラキンコがショウリダバンザイの4連覇を阻止したようなアツいドラマがまた繰り広げられるだろうか?またこのレースはグランダム・ジャパン対象のレースでもあるのでここでどの馬がポイントを稼ぐかにも注目が集まっている。女王決定まであとわずか!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line