TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~東京編~【10月29日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~東京編~【10月29日版】

抱きしめて!ミスターP
天皇賞秋の日曜東京。
人気はキタサンブラック、サトノクラウン、リアルスティールなどに譲るだろうが、ミスターPの中には侮ってはいけない馬がいると思っている。

注目はキングカメハメハ産駒のヤマカツエース。
昨年12月の金鯱賞以来、5戦して最も着順が悪かったのは有馬記念の4着。それ以外はGIとGIIのみに出走し、全て3着以内。左回りは金鯱賞を勝っているように問題なく、道悪もこなしてきた実績がある。
天皇賞のメンバーの中でミスターPの筆頭格はヤマカツエースで間違いない。

では、東京11Rは⑤ヤマカツエースを軸に3連複1頭軸流しで計6点。
相手は、⑦キタサンブラック、④リアルスティール、②サトノクラウン、⑬グレーターロンドン。

各1万。

それから東京からは12Rに出走のスマートストライク産駒ストロボスコープも注目。
前走は東京ダ1600mで10着に敗れているが、勝ち馬との差は0.3秒。もともと東京は好走歴があり、前走も悲観するような内容ではない。ルメール騎手に手の戻る今回は巻き返し可能。

では、東京12Rは⑩ストロボスコープを軸に3連複1頭軸流しで計6点。
相手は、⑥アディラート、⑦メイショウノボサン、⑫イーグルフェザー、⑨サノサマー。

各5千。


抱きしめて!ミスターP~京都編~
抱きしめて!ミスターP~新潟編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line