TOP > 予想/馬券 > 前走10着以下の馬が1,2フィニッシュで今年も荒れた!?【2014年】七夕賞予想家まとめ
予想/馬券

前走10着以下の馬が1,2フィニッシュで今年も荒れた!?【2014年】七夕賞予想家まとめ

7月の半ばに差し掛かり、夏の時期に好走する馬が、この七夕賞のレースで蘇った。果たしてそれを読めたのか予想家のブログ記事をまとめてみた。
予想

七夕賞はメイショウナルトが制覇

inyofu 7月13日、福島競馬場で開催された第11R・七夕賞(GIII、芝2000m)は、好スタートからハナを奪った5番人気メイショウナルト(セン6、栗東・武田)が、直線に入っても後続をおさえきり、小倉記念以来の重賞2勝目を飾った。勝ちタイムは1分58秒7(良)。鞍上は田辺騎手。1馬身3/4差の2着には10番人気ニューダイナスティ、3着には1番人気マイネルラクリマが入っている。 配当は単勝1200円、馬連1万5840円、馬単3万3560円、3連複1万5310円、3連単12万1740円

馬連が万馬券で予想家の印は?

inyofu ◎ラブリーデイ6着/2人気
○ダコール▲ニューダイナスティ△マイネルラクリマ
×アドマイヤブルー×ダイワファルコン
◎ラブリーデイはこの距離なら信頼できる馬。金鯱賞・中日新聞杯と全く違う展開に対応できているし、去年の小倉記念のように高速決着でも不安は少ないので。ある程度のペースも見込めるので現状では素直に信頼かなと。
6月からキレのある予想で定評あるアキ氏。今週も期待されたが2番人気ラブリーデイが直線伸び切れず6着。それでもプロキオンSで本命的中と安定した予想ぶりだ。

惜しい4着 血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog

inyofu ◎8.ダコール
○7.マイネルラクリマ
▲2.メイショウナルト
△3.ダイワファルコン
×15.ラブリーデイ
ラブリーデイでいこうかとも思っていたが、福島芝は開催2週目でまだインがいいから、フルゲートの外枠は割り引きだろう。ダコールは母がアンブライドルズソングの全妹で、ややトモが非力で前輪駆動で走るので平坦コースでよく狙ってきた。やはりイン伸び馬場だった昨年は外々を回らされて5着まで追い上げるのが精一杯だったが、ここは内枠に先行馬が揃ったので、ふつうに出れば中団のインに潜り込めるのではないかということで、ウチパクも乗れているのでこのイン差しでいってみたい。
ラブリーデイ外枠で割引し、メイショウナルトを3番手評価した望田氏だったが、軸のダコールが4着ともう少しのところで馬券を逃した。

絶好調の調教女子は? 天童なこオフィシャルブログ「なこちんまにあ」

inyofu ◎8ダコール
○2メイショウナルト
▲15ラブリーデイ
△7マイネルラクリマ
△3ダイワファルコン
△5コスモバルバラ
△16アドマイヤブルー
inyofu 対抗にはメイショウナルト
前走は軽めの調教でしたが、今回は2週続けてウッドでびっしり
特に最終追いきりは、ラスト1Fが12.2秒
夏場が得意な馬らしく状態が上がってきましたし、明らかに上積みがあると思います
4週連続で重賞万馬券狙った調教女子天童なこだが、こちらもダコール軸で惜しくも外れた。しかし、対抗にメイショウナルトを持ってきた所が、さすがとしか言いようがない。

ニューダイナスティ本命で3連複的中! ナツの競馬予想ブログ

inyofu ◎ 04ニューダイナスティ
○ 03ダイワファルコン
▲ 02メイショウナルト
この3頭以外印をつけるのも困難。どのみち決め打ちの馬券で行くので、3連複で全流し。
3連複フォメ ◎ー○▲ー印 27点
inyofu 自信度の無いレースではあったものの、◎ニューダイナスティ▲メイショウナルトの大本線的中!
無料メルマガでも穴馬配信をして、感謝メールを沢山頂きました^^;
今回ニューダイナスティを狙いに挙げたのには、根拠がありました。
1 読みは外れたものの、内伸び馬場で内枠の実績馬
2 ここ最近の大凡走で人気落ちしてノーマークになる馬
3 夏場に状態を上げてくる馬で、昨年も同時期に好走
予想家の中でも一目置かれているナツ氏。常に競馬ブログの上位で確かな根拠を元に情報を提供している。今回10番人気のニューダイナスティを本命に3連複をGETだ。配信はメルマガだが無料なので登録して損はないかもしれない。

著名人も的中

注目の競馬番組 馬キュン!予想は?

メイショウナルトを対抗に入れるも軸抜けが何人かいる中で、ナイツ土屋が見事本命で単勝的中。ワイドも購入なら2点GETだ。

おなじみ1号2号は!? こりゃ深すぎるww覆面馬主の馬券談義!

inyofu ◎ダコール
○ダイワファルコン
▲マイネルラクリマ
☆ラブリーデイ
◎からの1着固定馬単3点と、3連複4頭BOXで買います。 ラブリーデイは前走が楽勝かと思われたところから失速。距離だけなのか?斤量も効いてしまったのか?その点が解らないので、今回は★評価までに留めました。ダイワとマイネルはこの辺の斤量は背負いなれていますので、それほど割り引く必要はないかと思います。
inyofu 七夕賞、今年で50回!半世紀ですね!ラブリーデイは、枠もキツイです。3着止まりかな、と思います。
◎マイネルラクリマ
○コスモバルバラ
▲ラブリーデイ
△ダコール
△ヴィクトリースター
△アドマイヤブルー
△メイショウナルト
馬券は、マイネルラクリマからの馬連。
2週連続で的中した2号の今週はラブリーデイ外枠不利の見解もダコール軸で3週連続GETならず。1号もマイネルラクリマ、メイショウナルトに印も2着抜けで馬連を逃した。

予想家の結果、メイショウナルトは抑えてるものの、2着のニューダイナスティ抜けが多く見受けられた。それだけ今年もどの馬にもチャンスが訪れた七夕賞。次戦は函館の重賞開催で更に頭を悩ます予想になりそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line