TOP > 予想/馬券 > 今週も馬場悪化で大荒れか!?【第156回天皇賞・秋】予想まとめ
予想/馬券

今週も馬場悪化で大荒れか!?【第156回天皇賞・秋】予想まとめ

2017年10月29日(日)東京競馬場で行われるGI【第156回天皇賞(秋)】は秋の古馬GI戦線の幕開けを告げる伝統の一戦だ。今回も過去のデータや予想ブログから好走馬を探ってみた。
馬キュレ

過去10年の傾向

inyofu ・天皇賞秋/人気データ
1番人気 (5-2-2-1)
2番人気 (0-3-2-5)
3番人気 (0-0-2-8)
4番人気 (0-1-0-9)
5番人気 (4-0-0-6)
6番人気 (0-0-4-6)
7~9人 (1-3-0-26)
10人以下(0-1-0-82)

・天皇賞秋/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2007年/ 4970円・36730円(1-7-6)
2008年/ 550円・ 710円(1-2-3)
2009年/16490円・ 9970円(5-7-1)
2010年/ 1030円・ 1680円(1-4-2)
2011年/ 7020円・22790円(7-2-6)
2012年/ 3250円・ 3990円(5-1-2)
2013年/ 1190円・ 1400円(5-1-3)
2014年/ 3140円・ 2850円(5-2-1)
2015年/ 7340円・24850円(1-10-6)
2016年/ 2420円・ 7430円(1-7-6)

・天皇賞秋/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (0-0-0-0)
2.0~2.9倍 (3-1-2-1)
3.0~3.9倍 (2-2-0-1)
4.0~4.9台 (0-1-4-5)
5.0~6.9倍 (0-1-0-7)
7.0~9.9倍 (0-1-1-8)
10.0~14.9倍(2-1-2-6)
15.0~19.9倍(2-0-0-5)
20.0~29.9倍(0-0-1-10)
30.0~49.9倍(1-3-0-32)
50.0~99.9倍(0-0-0-32)
100倍以上  (0-0-0-36)
inyofu ・天皇賞秋/馬齢データ
3歳 (0-2-2-9) 0.0% 15.4% 30.8%
4歳 (4-6-2-30) 9.5% 23.8% 28.6%
5歳 (5-2-4-35)10.9% 15.2% 23.9%
6歳 (0-0-2-29) 0.0% 0.0% 6.5%
7歳上(1-0-0-40) 2.4% 2.4% 2.4%

・天皇賞秋/性別データ
牝馬  (2-3-1-6)
牡・セン(8-7-9-137)

・天皇賞秋/所属データ
美浦(2-4-3-52) 3.3% 9.8% 14.8%
栗東(8-6-7-89) 7.3% 12.7% 19.1%
地方(0-0-0-2) 0.0% 0.0% 0.0%
inyofu ・天皇賞秋/枠データ
1枠(2-2-1-14)
2枠(2-1-0-17)
3枠(0-0-3-17)
4枠(2-3-2-13)
5枠(1-2-0-17)
6枠(2-0-1-17)
7枠(1-2-1-22)
8枠(0-0-2-26)

・天皇賞秋/馬番データ
1番 (1-1-0-8)
2番 (1-1-1-7)
3番 (1-0-0-9)
4番 (1-1-0-8)
5番 (0-0-0-10)
6番 (0-0-3-7)
7番 (1-3-1-5)
8番 (2-0-1-7)
9番 (0-2-0-8)
10番(0-0-0-10)
11番(0-0-0-10)
12番(2-1-1-6)
13番(0-0-0-10)
14番(1-1-1-7)
15番(0-0-1-9)
16番(0-0-1-8)
17番(0-0-0-8)
18番(0-0-0-6)

・天皇賞秋/脚質データ
逃げ(0-1-0-9)
先行(3-4-2-30)
差し(7-4-4-64)
追込(0-1-4-40)
inyofu ・天皇賞秋/前走データ
毎日王冠(5-4-4-46)
宝塚記念(2-3-1-14)
札幌記念(2-0-1-11)
京都大賞典(1-0-0-15)
セントライト記念(0-1-1-0)
安田記念(0-1-0-2)
オールカマー(0-0-0-27)

OP特別(0-0-0-3)
1600万下(0-0-0-0)
地方(0-0-0-4)
海外(0-0-0-2)

・天皇賞秋/前走着順別データ
1着  (3-3-5-32)
2着  (5-1-2-19)
3着  (1-1-1-16)
4着  (0-0-0-11)
5着  (0-2-1-7)
6~9着(1-2-1-35)
10以下(0-1-0-23)

・天皇賞秋/前走人気別データ
1番人気 (5-5-5-22)
2番人気 (2-1-2-13)
3番人気 (0-1-0-20)
4番人気 (1-0-2-17)
5番人気 (1-1-0-17)
6~9人 (1-2-1-39)
10人以下(0-0-0-13)
inyofu ・天皇賞秋/間隔データ
連闘(0-0-0-1)
2週(0-0-0-2)
3週(6-4-4-61)
4週(0-0-0-2)
5週~9週(0-1-2-37)
10週~25週(4-4-3-33)
半年以上(0-1-1-7)
inyofu ◎1番人気
(5-2-2-1)
◎単勝オッズ3.9倍以内
(5-3-2-2)
×単勝オッズ50倍以上
(0-0-0-68)
×6歳以上で当日7番人気以下
(0-0-0-61)
×関東馬で当日8番人気以下
(0-0-0-38)
△8枠
(0-0-2-26)
△15番より外枠
(0-0-2-31)
×前走10着以下
(0-0-0-17)※G1除く
◎前走1番人気だった馬で当日2番人気以内
(4-4-3-2)
×前走10番人気以下
(0-0-0-13)
inyofu 過去3走で2連対以上の馬が4連勝中

2013年以降の過去4年間の優勝馬4頭は、いずれも過去3走で2回以上連対を果たしていた。また、これらの4頭は連対していなかったレースでも3着に入っている。勝ち馬を検討する際は、近走で常に上位争いをしていた馬に注目したい。

東京2000m騎手&種牡馬別成績(2012年以降)

inyofu 戸崎圭太(23-26-15-64)18.0% 38.3% 50.0%
蛯名正義(18-13-19-97)12.2% 21.1% 34.0%
内田博幸(16-16-11-94)11.7% 23.4% 31.4%
ルメール(15-15-9-18) 26.3% 52.6% 68.4%
田辺裕信(14-9-11-98) 10.6% 17.4% 25.8%

福永祐一(10-6-10-27) 18.9% 30.2% 49.1%
M.デム(7-6-6-17)  19.4% 36.1% 52.8%
横山典弘(6-11-14-64) 6.3% 17.9% 32.6%
岩田康誠(5-6-6-46)  7.9% 17.5% 27.0%
武豊  (4-8-1-30)  9.3% 27.9% 30.2%

C.デム(3-0-3-8)  21.4% 21.4% 42.9%
柴山雄一(2-3-4-55)  3.1% 7.8% 14.1%
川田将雅(2-3-2-7)  14.3% 35.7% 50.0%
池添謙一(2-2-0-13)  11.8% 23.5% 23.5%
和田竜二(2-1-0-10)  15.4% 23.1% 23.1%

シュミノ(0-0-1-0)   0.0% 0.0% 100.%
シュタル(0-0-0-4)   0.0% 0.0% 0.0%
太宰啓介(0-0-0-1)   0.0% 0.0% 0.0%
inyofu ディープインパクト(38-36-25-151) 15.2% 29.6% 39.6%
ステイゴールド  (26-21-15-179) 10.8% 19.5% 25.7%
キングカメハメハ (17-18-12-107) 11.0% 22.7% 30.5%
ハーツクライ   (13-22-17-112) 7.9% 21.3% 31.7%
マンハッタンカフェ(9-9-6-82)   8.5% 17.0% 22.6%

ネオユニヴァース (7-5-5-73)   7.8% 13.3% 18.9%
ダイワメジャー  (6-7-6-44)   9.5% 20.6% 30.2%
ブラックタイド  (2-4-0-32)   5.3% 15.8% 15.8%
Marju       (0-0-0-2)    0.0% 0.0% 0.0%
Frankel      (0-0-0-0)    0.0% 0.0% 0.0%

ぶっつけ本番に懸念はない キタサンブラック

inyofu ブラックタイド産駒。母の父サクラバクシンオー。
G1を5勝している現役最強馬。宝塚記念は激戦の疲れと時計の掛かる馬場で疲労が増幅されて実力を出せず9着に敗れるが敗因が明確で悲観する必要はない。休み明けで芝2000のG1大阪杯を制覇していように休み明けから動けるのでぶっつけ本番に懸念はない。強い調教で鍛え抜かれた強い心肺機能を持つキタサンブラック、天皇賞(秋)、ジャパンカップ、有馬記念のG3連戦3連勝を達成して日本競馬の歴史に最強馬の称号を刻んでほしい。

好位で競馬できそう リアルスティール

inyofu リアルスティールは最高の枠を引きましたね。
とにかく折り合いに課題のある馬なので外枠過ぎると引っかかる。
内目である程度前に壁を作るような感じで乗ったほうが良いし
この枠からなら最初のコーナーで大きくロスになることはない。
昨年よりも2017年の方が好位で競馬できそうな感じですね。

時計のかかる馬場になれば サトノクラウン

inyofu リアルスティールを捨てて、デムーロ騎手が選んだのはこの馬です。
まぁ、先約があったのでしょうがね。
言わずもがなですが、今年の宝塚記念の勝ち馬です。
渋った馬場、力を必要とする馬場に強い馬であり、本来の天皇賞秋では推せない馬ですね。
ただ先週、強い雨があったため、非常に時計のかかる馬場となっております。
今週末も雨が降るようですので、例年よりも時計のかかる馬場になればこの馬の好走率も上がるでしょう。
デリケートな馬なので、輸送がない関東圏のレースはプラス材料でしょう。

買うべき馬 ステファノス

inyofu 前走オールカマーというのが嫌ですね。
ただ藤原厩舎の叩き2走目であり、ここは絶対に買うべき馬だと思います。
過去2年間の天皇賞秋でも3着、2着と好走しております。
その時の馬番は14番であり、今回は12番。過去のレースの再現は十分に期待できると思います。
全く期待していなかったオールカマーで2着に入ったことで衰えは感じないですね。
この馬の良いところは後方一気に頼らない競馬ができることです。
展開次第ではある程度の位置でレースができても、きっちり末脚を使えます。そこがこの馬の安定感の高さです。
休み明けの成績もそこまで悪くないのですが、やはりこの馬のポイントは叩き2走目です。
成績は2-2-1-1となっており、今回はこのデータを信じて買うべき馬と思っております。
どんなに評価が低くてもヒモで買うことをオススメします。

しぶとさを生かせれば ミッキーロケット

inyofu 前走はこの馬なりに結果出したが、菊花賞5着、大阪杯7着、宝塚記念6着と良くも悪くも安定しており、G1ではワンパンチ足りない現状。京都大賞典では掛かり気味だったように案外距離短縮は悪くないかもしれないが、さらなる相手強化でどこまでやれるだろうか。ただ一連の競馬で馬場が荒れているのはプラス。持ち味の先行力としぶとさを生かせれば。

器用で自在な脚質 ネオリアリズム

inyofu ネオユニヴァース産駒。母の父Meadowlake。
昨年の札幌記念を逃げてモーリスに2馬身差をつけて完勝。その後2戦はマイルの忙しい展開に苦戦するも中山記念を好位から抜け出す強い競馬で勝利。その勢いでクイーンエリザベスⅡ世Cを勝ちG1初制覇を達成。芝2000で5勝しており中距離への適性高く東京コースは6戦3勝している。器用で自在な脚質を最大限いかすためにも5枠よりも内の枠順が望ましい。

みんなの予想は


うまキュレ班の予想

前回の菊花賞は惨敗。全くカスリすらしませんでした・・・
それより台風21号の接近で極悪馬場となり全馬無事に走り抜けたことでホッとしました。

さて今週も台風22号迫っており、当日の馬場はおそらく渋るでしょう。
それを見越して
本命(軸は)はキタサンブラックです。

重馬場実績はありませんが、馬の能力と脚質でカバーできるとすればやはり本馬しか見当たりません。
宝塚記念で2年ぶりに馬券外に飛びましたが、3戦目の上に過調教と疲れが相当溜まっていたのが敗因と考えております。
最終目的は有馬記念と読むなら、ここは100%の仕上げではないですが実績は文句なしに他馬より一枚上手。
陣営も二度と無様な走りはできないでしょう。

印は

◎キタサンブラック
○ステファノス
▲ミッキーロケット
☆ネオリアリズム
△リアルスティール
△サトノクラウン
△ソウルスターリング
△サトノアラジン

馬券は◎→○▲☆のワイド3点

◎→○▲☆→○▲☆△△△△の3連複フォーメーション15点

以上です。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line