TOP > コラム > フ~ジ子ちゃんの奇跡!【2017年11月5日版】
コラム

フ~ジ子ちゃんの奇跡!【2017年11月5日版】

フ~ジ子ちゃんの奇跡!
アルゼンチン共和国杯の重賞予想も公開!
今回も覆面馬主【データの8号】影武者・パチ号が『フ~ジ子ちゃんの奇跡』を担当させていただきます。

まずは土曜の推奨馬の結果から!

◆キンシャサノキセキ産駒
【東京12R】
 ストライクイーグル
  3人気 1着
 買い目:馬単マルチ11-1,7,10,12,16(不的中)
     3連複11-1,7,10,12,16(不的中)

推奨馬ストライクイーグルが1着!
しかし、ヒモ抜けという結果に……。
もう1つの担当コラム「砂の惑星から来た勇者たち」も推奨馬が1着のヒモ抜け。
相手選びの下手さが足を引っ張ってしまいました。

では、さっそく明日出走予定のフジキセキの孫たち(主にキンシャサノキセキ、カネヒキリ、ダノンシャンティ産駒)から厳選の1頭を紹介していきます。

明日出走予定のフジ子ちゃんで推奨したいのは……

東京7Rに出走するカネヒキリ産駒の『ララパルーザ』です。

カネヒキリ産駒×東京ダ1400mの成績は平均人気8.5に対して、平均着順7.8。
「人気以上に走っているコース」ということになります。
そして、鞍上の内田騎手は過去5年の同コースで単勝回収率が100%超、複勝回収率も90%を越えています。

ララパルーザも前走で勝ち馬と0秒4差の4着。1番人気に応えることはできませんでしたが、休み明けということを考えれば評価を下げる必要はないでしょう。
今回は上積みが見込める叩き2戦目なので、勝ち負けまで十分にあると思います。

相手はこのコースでの単勝回収率が100%超の田辺騎手(※1)の騎乗馬デピュティプライム、複勝率が30%超の戸崎騎手(※1)の騎乗馬ニシノヒナマツリ、そしてダノンシャンティ産駒はこのコースの単勝回収率で100%を越えているのでコスモクウェンチ、前走10着のため人気落ちしそうなサンタナブルー、最後に穴馬として芝コースを長く走れる外枠からマイネルレンカ。

買い目はララパルーザを軸にした馬単マルチと3連複流しの合計20点。

最後に番外編として「アルゼンチン共和国杯」の重賞予想。

過去5年の1-3着馬を調べると、4歳馬と5歳馬が各6頭ずつ馬券に絡んでいました。
また、前走東京芝2400m組が4頭、オールカマー組が4頭という点も見逃せません。

今回、私が本命に選んだのは『ソールインパクト』!

同馬は前走東京芝2400m組の5歳馬になります。
また、鞍上の福永騎手は東京芝2500mで高い勝率を誇っており、単勝回収率は200%超(※2)。
1600万下で3着と実力が足りないように感じられますが、七夕賞で3着に来ていますし、今回はハンデ戦。
上位争いに加わってきてもおかしくありません。

相手は3歳馬ですが前走東京芝2400m組のスワーヴリチャード、オールカマー組の5歳馬マイネルサージュ、スタミナが持ち味のカレンミロティックとアルバート、最後に穴馬として5歳馬サラトガスピリット。

買い目はソールインパクトを軸にしたと馬単マルチと3連複流しの合計20点。

明日はララパルーザとソールインパクトの活躍に期待しましょう。

以上、パチ号がお送りしました!

※1 『競馬のカリスマ』内の「【コース分析】東京ダ1400m」を参照
「【コース分析】東京ダ1400m」はコチラ(無料会員登録が必要です)!

※2 『競馬のカリスマ』内の「【コース分析】東京芝2500m」を参照
「【コース分析】東京芝2500m」はコチラ(無料会員登録が必要です)!

みやこSの予想も公開している「砂の惑星から来た勇者たち」はコチラから
「砂の惑星から来た勇者たち」【2017年11月5日版】




◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line