TOP > コラム > 穴馬券でマンションを買う!【2017年11月5日版】
コラム

穴馬券でマンションを買う!【2017年11月5日版】

穴馬券
よし…

よし…よし…

よぉ~~~~っし!

まずは土曜の推奨レースがどうなっのか!?

≫東京1R・結果≪
【買い目】
三連単フォーメーション
1着…①人気
2着…④⑤⑥⑦人気
3着…②③④⑤⑥⑦⑧⑨人気
28点×5000円=14万円
【結果】
1着…1人気
2着…5人気
3着…4人気
≪的中≫7,730円(386500円)

まずは初Hit、おめでとうございます!ありがとうございます!(笑)

こういうこと!

こういうことなんだよ、俺の狙っていた買い方って!

4着が⑧人気だったから、もしも3着と入れ替わっていても的中!

しかも配当は跳ね上がる…

なんなら、2~6着は4~9番人気の馬だから、ほとんどどの組み合わせが来ても的中!っていう、マンション投資馬券としては完璧に近いレース。

これは会心のデキだったな。

よし、それじゃぁ調子に乗って明日は俺の真剣予想でドーンと的中を狙ってみようかな!

お手並み拝見…ってことで、みんなも見守ってくれよな!(^^)v

ってことで、俺が選んだ明日の勝負レースは、これだああああ!

■東京 11R 「アルゼンチン共和国杯 G2(3歳以上オープン ハンデ 芝:2500m)」

やっぱり明日はこれでしょう!

もともと東京の2500m戦って目黒記念と、このAR共和国杯しかないんだよね。

だからデータ的にサンプルは少ないながらも、なんとなくの傾向は見えてくる。

まず、2400mと100mしか違わないのに、2500m戦は全く違う傾向が出てるんだ。

特に産駒成績でいうと、東京2400mでのディープインパクト産駒の強烈な強さ!

ディープ産駒が活躍する切れ味が求められるコースであるということがわかる。

対して、2500mの産駒成績を見てみると…

あれ?あれあれ?ディープ産駒の勝率が一桁台まで急落。

逆にハーツクライ産駒の勝率がグーンと上がってる。

キンカメ産駒も成績は上がってきてるんだ。

これはスタート位置が関係してるんだ。

2400mのスタート地点はだいたい直線の坂上あたり。

2500mのスタート地点は坂の下あたり。

要するに、100m伸びるだけでゴール前の坂を2回も登ることになり、よりスタミナが必要なコースにガラっと変わってしまっているんだ。

だから上りタイムを見ても、33秒台とかそういうキレッキレな馬が活躍するってより、34秒台でもスピードの持続力が武器であるような馬にチャンスが大きくなっている。

したがって、4角で10番手以下の位置取りをする追い込み馬とかは、かなり成績が悪い。

逆に、4角6番手以内の前目に付けられるような馬の複勝率ってのが100%を超えてるんだ。

あとはハンデ戦だけあって、前走条件戦だった馬が穴を明けてきたりってパータンも多い。

でも馬鹿みたいに荒れるってわけでもないのがこのレースの特徴。

ここ5年の人気別成績を見ても…

2012年…②人気⇒③人気⇒③人気
2013年…⑦人気⇒④人気⇒③人気
2014年…②人気⇒④人気⇒③人気
2015年…①人気⇒④人気⇒③人気
2016年…②人気⇒④人気⇒③人気

まぁ上位人気で決まる傾向が強いよねぇ~。

特に③人気と④人気がすげぇ着てる!

なにこれ?

今年はこれに当てはまりそうなのは…

③人気…セダブリランテス
④人気…デニムアンドルビー

…。

ほんまかいな?(笑)

この2頭、本当に来るの~!?

前走1800m以下の距離を使ってきた馬って、1頭も連対がらみがないんだよ。

デニムに関して言えば、切れ味が武器のキレッキレ追い込み馬だし、先述した傾向と真逆なタイプのディープ産駒。

うーん、どうもなぁ。。。

そんなこんな、全ての馬をふるいにかけていったら3頭しか残らなかったぞ!

俺の明日の印は、こんな感じ。

◎4.スワーヴリチャード
今年の3歳馬は全体レベルに疑問符が付くところはあるが、この馬は完全に東京向きであるし、切れ味勝負ってよりも、前目に着けて足を伸ばしていくタイプ。
土曜の芝状態を見てると、完全ではないにしろ芝は回復し、内側の先行馬が残ってるんだよね。
2枠4番っていう、枠的にもちょうどいいところにいるし、一番優勝に近いんじゃないかな。

〇7.ソールインパクト
前走条件組の軽量馬。
この馬は長距離に適性が高いし、2200m以上の距離で【1.1.3.1】とかなり安定した成績を見せている。
前走は1600万下で3着と勝ちきれなかったが、4走前の七夕賞でも3着と、相手なりに走るタイプ。
今回はその七夕賞と同じ53㌔を背負っての競馬。
ディープ産駒にしてはパワー寄りだし、ペースが遅くなりそうだし、楽に先行できそうだし。
チャンスありじゃな~い?

▲11.アルバート
前走は不利があっての7着。
あの不利さえなければ2着ぐらいはあったんじゃないかな。
実際、このメンバーに入ったら実績は2枚ぐらい上だからね。
それもあってのハンデ58.5㌔。
TOPハンデが気になるが、AR共和国杯では軽いハンデの馬よりも、57.5キロ以上の重ハンデ馬の成績が逆にいいっていうデータも。
母父ダンスインザダークってのも、距離が延びれば伸びるほど良い!っていう血統だし、キレ勝負ってよりスタミナ勝負になるだろう今回、チャンス大。

それでは、以下買い目。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

≫買い目≪
・馬連BOX
 ④⑦⑪×3万=9万円
・3連単BOX
 ④⑦⑪×1万=6万円
計15万円
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

さて、結果は如何に!?



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line