TOP > コラム > タロット魔女の神ってる馬券術【2017年11月5日版】
コラム

タロット魔女の神ってる馬券術【2017年11月5日版】

タロット魔女の神ってる馬券術
本日は、タロット、AI共にハズレ。

特にAIは、大ハズしで、プリンスは、悩んでいた。

プリンス「ねえ、母ちゃん、競走馬ってさ、急にヤル気なくして歩くことってあるの?」

マドンナ「そんな難しいこと、私に聞かないで。分からないわよ、そんなこと。1号さんに聞いたら。」

プリンス「もし、突然どの馬もそういう事が起きるとすると、AIでそれを見抜くのが大変難しいってことになるんだよ。」

マドンナ「更に何言ってるか分からないわ。もうやめてちょうだい。」

プリンス「・・・・。もういいよ。」

と、プリンスは、またプログラミングの世界に戻ってしまった。

マドンナ「このまま行ったら、あの子、どうなっちゃうんだろ。怖ろしいわ。どうしよう・・。」

マドンナは、洋子に相談することにした。

マドンナの悩みを聞くと洋子は・・・

洋子「それ、完全にコンピュータ・オタクになっちゃうね。スポーツとかさせたらいいんじゃない?あと、恋愛とかは?」

マドンナ「恋愛???まだ、小学4年生ですよ。」

洋子「もう、恋愛適齢期でしょ。彼女とか出来たら、外でデートするんじゃない?」

マドンナ「そっか。何か、対策してみます。」

とまあ、そんな訳で、マドンナは、我が息子を健全な小学4年生に戻すため、色んな方法を考えたが、何を言っても、息子に言い返され、言葉ではもう勝てなくなっていた。
そこで、1号に相談。

すると・・・

なんと、プリンスにはもう既に彼女がいたのだった・・・。

マドンナ「え!え~~~!!!うそでしょ。マジか。いつのまに。」

1号「去年くらいから付き合ってるらしいよ。」

マドンナ「へええ。じゃあいいか。まあ、男としては健全だもんね。」

1号「今、パソコンに集中してるんだから、ほっとけばいいよ。」

一安心したマドンナ、明日のタロット予想は・・・

京都10レース!

3番、2番、7番、5番、4番。

一方のAI予想が出してきた馬番は・・・

6番。

さあ、果たして、どっちが当たるのか???



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line