TOP > コラム > 来年のクラシックホースは、この馬だ!2歳新馬戦・相馬眼決定戦!【11月4日版】
コラム

来年のクラシックホースは、この馬だ!2歳新馬戦・相馬眼決定戦!【11月4日版】

クラシックホース
シーズン1で最下位を引いてしまい宴会がある毎に「アキラ100%」になりチン〇を披露する事になった未勝利9号です。
前回の当番の直前に「絶対にこの勝負に勝てる法則(以下、勝利の法則)」を見つけ出して最下位争いは脱出して現在暫定6位につけるという次第です。
しかし、順位に異変が起きています。何と1号師匠が最下位に低迷しています。一体どうしたのでしょうか?最下位になってからの指名馬は穴狙いが多くなり空回り状態です。今日も8番人気のセトノシャトルを指名してビリケツ(12着)を引いています。あんなに血統ヲタクなのにレースの結果は別物なんですかね。まぁ、人の心配をしている場合じゃありません。シーズン2のルールは一発逆転があるルールだけに油断は禁物です。「勝利の法則」もこれまで2度外してしまいましたが、信じる価値は存分にあるかと思います!!!

<現在のポイント>
2号→340pt(暫定1位)
10号→326pt(暫定2位)
3号→289pt(暫定3位)
5号→275pt(暫定4位)
8号→168pt(暫定5位)
9号→141pt(暫定6位)
4号→133pt(暫定7位)
11号→79pt(暫定8位)
6号→45pt(暫定9位)
7号→7pt(暫定10位)
1号→-15pt(暫定11位)

明日の新馬戦は東京で2鞍、福島で2鞍の合計3鞍が組まれています。

それでは皆さんの指名馬を見てみましょう!



1号 東京6R
◎7 ディープシャイン

調教動画をみる限り、この馬の跳びの大きさと、脚の回転の良さからして、芝で相当走ると断言する。

外人ジョッキーがどんどん売れて、武豊騎手で3番人気を望む。

最下位がごちゃごちゃ言っても始まらないので、以上。


2号 東京6R
◎3 ジーナスイート

母ディアジーナは2009年のフローラSの勝ち馬で、父はメジロマックイーン。
当時の私は「残りの産駒は少ないけど、せっかく続いている父子三代天皇賞制覇の系譜。そのうち四代目になってくれるメジロマックイーン産駒が現れるはずだ!」と信じていたんですが、四代目になってくれそうな馬の筆頭格だったホクトスルタンが、この年の天皇賞春で15着に大敗・・・・・。
直後に2400mのフローラSを制したディアジーナを、勝手に『父子四代天皇賞馬兼牝馬の天皇賞(春)馬候補』に認定。オークスではしこたま単勝を買い込んだものでした。

まぁそんな話はともかく、今のご時勢の『父メジロマックイーンの牝馬』といえば、当然期待されるのがいわゆる『ステマ配合』。この馬も父がステイゴールドで、そのあたりはバッチリです。
実はステマ配合の全兄姉が既に2頭おり、両方とも未勝利に終わってしまっていますが、自身の動きが抜群ならそこまで気にしなくても大丈夫だと金曜の◎ドラグーンシチーが証明したばかり(3着でしたが)。好走に期待しています!


3号 東京6R
◎9 ヴォレダンルシエル

馬名がフランス語で「空高く舞う」の意であるヴォレダンルシエルに注目。兄にカフナ、近親にベッラレイアがいる血統馬ね。美浦の現地関係者によると「400キロちょっとの小柄な牝馬。まだ馬体がパンとしてなく、体質もしっかりしてはいないんだけど、稽古では迫力満点な動きを見せているし、追われてからの推進力もなかなか。かなりの素質を秘めているんじゃないかな。よほど運が悪くない限り新馬戦なら出たとこ勝負だし、これから身が入ってくれば将来性って意味でも楽しめると思いますよ」とのこと。ってことでヴォレダンルシエルから勝負よ!


4号 東京6R
◎7 ディープシャイン

16回戦終了時点の順位は11人中暫定7位でござるよ。今日も2番人気2着で30ポイントの加算に成功してワンランクアップしたのでR。
1号師匠は最下位からの一発逆転を狙って迷走?瞑想?しているようだが、吾輩はどこまでも堅く、鉄よりも固く、1回の目標ポイント加算数30ポイントを目指してコツコツやっていくのでR。
明日の勝負馬は東京6レースに出走してくるディープインパクト産駒の牡馬◎ディープシャインにするでござるよ。遂にDMMバヌーシー軍団がヴェールを脱ぐでござる。大注目のレースでござる。半兄カポーティスター(父ハーツクライ)はGll日経新春杯を制しており血統面でも買いだが、調教面では更に買いシグナル!!!3週連続で古馬と併せて先着しており完全に仕上がっている....これと言った不安は全くない仕上げなだけにいきなり突き抜けてもおかしくないでござる。DMMドリームクラブが初戦から勝てるほど競馬は甘くないような気がするが、あっさり勝ってもおかしくないだけの運気を持った方々だという事は吾輩は良く知っているのでR。
◎ディープシャインの勝利を祈念いたしまして。二礼、二拍手、一礼。


5号 東京5R
◎1 ミスターメロディ

東京のダート1300m、脚抜き良い稍重って馬場だろうから、スピード上位馬が、まず逃げ切れると思います。

調教の動きからして、相当なスピードの持ち主っぽいです。
1番人気かもしれませんが、この馬で勝負します。


6号 東京6R
◎10 ヴォレダンルシエル

金曜は大きなハナ差でマイナスポイントをゲットしてしまった6号です。
ただ、レースを見た印象では、アリストラインに内回り7ハロンはちょっと距離が短すぎたのかな?という気がするので、距離延長の次走で巻き返せるのではないでしょうか。未勝利ポイントが加算できるように、お願いしますよ!

さて、土曜日は東京・福島の2場開催ですが、芝で行なわれる新馬戦は東京6Rのみ。この企画の新ルールを考えれば、ほとんどの覆面がこのレースから指名馬を選ぶのではないでしょうか?

明日の東京6Rで注目したいのは◎ヴォレダンルシエル。
全兄に重賞戦線で活躍したカフナ、オープン馬トウシンモンステラなどがおり、血統的なバックボーンは十分。また、カフナは2歳の11月に、トウシンモンステラは2歳の10月に、それぞれ初勝利を挙げており、早期から活躍できる配合なことも魅力です。
最初に馬名を見た時は"よ、読めない…"と思いましたが、オシャレなフランス語の名前だけに鞍上のシュミノー騎手(仏)ならスラスラと言えるのでしょうね。


7号 東京6R
◎9 ヴォレダンルシエル

ただいま、7号7ポイントで、ブービー爆走中。
それにしても、まぁ、新馬で指名した馬ポカばかりやらかすね。
まぁ、それが新馬の醍醐味なんだけど、全部、次走や次々走のおいしい馬って事になっちまうじゃんかよね。
それにしても、1号のアニキとのビリ争いなんて、物凄い珍しい状況で、それはそれで、面白いね。
さてこの馬。泣きの木村調教師。新聞のコメントなんてアテにはならないね。
調教の時計見る限り、普通に動くでしょ。
一週前に好時計出してるし、直前も、併せた相手がただいま好調のレッドエレノアなら遅れも気にならないし、ディープシャインあたりも勿論走るとは思うが、アニキには悪いがお先に浮上させてもらおうかと思ってるよ(笑)


8号 東京6R
◎10 ユナリオンス

勝つのそっちかい!
ということで、金曜日は狙っていたロードカナロア産駒が勝利も、もう1頭のロードカナロア産駒を狙って沈没。
久々に掲示板外してしまいました。
勝ったカーティバルは4番人気で1着・・120ポイントじゃないですか・・
一方スイートレモネード・・6番人気13着でマイナス34・・
その差150ポイント以上です。

明日狙うのはユナリオンス。人気ですかね?

まあこれは以前も書いた通り

東京+芝+マイル+新馬+(M)デムーロ=買い!

の公式です。

多分1番人気でしょうから、この企画的に考えると、シンボリアトムから行きたいのですが、馬券的な部分で考えれば、この公式はさけてはいけません。
なお、いきなり書いたシンボリアトムですが、東京芝1600mはジャイアンツコーズウェイ産駒の成績がディープ産駒を超えるほど良いんです。

馬券はユナリオンス中心に、相手本線にシンボリアトムを置き沢山買おうと思います。


10号 東京6R
◎3 ジーナスイート

かなり迷いましたがこの馬で勝負します。
ステイゴールドの牝馬って大成するイメージがないんですが、 来年の春くらいまでは頑張ってくれることもあるので、そのパターンを期待します。
よくよく見れば、ステマ配合なんですね。ノーザンのステマ配合ってあんま見たことないですね。
オリエンタルアートの仔や、あとはフェイトフルウォーとか?白老ファームのイメージです。
案の定気性に問題があるようですが、そいういう気勢が新馬ではいい方に向くと祈ります。
坂路の時計もすごいですし、桜花賞候補になってほしいですね。


11号 東京6R
◎7 ディープシャイン

土曜日にワシが狙う馬はコレ!このレースは意外と迷った…。坂路で好時計のジーナスイートも魅力はあるし、まずまず動いたユナリオンスもええ。地味ながらクスリバコもそれなりに動いておる。そんな中で選んだのはディープシャイン。追い切りの動きがビックリするほどええわけではないが、ここまでそれなりの量は乗り込んでいて仕上がり自体は問題ない。動きも悪くなく初戦から狙えるレベルにもあるという。ちなみに3代母のローラローラはサクラローレルを産んでおり、この牝系から大物が出てくる可能性もある。なによりディープインパクト産駒。順調ならクラシックも賑わすような馬になるかもしれない。ワシはこの馬で勝負する!


以上が皆さんの指名馬です。

という事で、僕の指名馬に関してですが、まずは東西TMイチオシ推奨馬は以下になります。
まずは東京5レースのイチオシ推奨馬はスキャットダディ産駒のマル外牡馬ミスターメロディでした。美浦の時計班TMが「相当な器と聞いています!」とキッパリ。父スキャットダディはヨハネスブルグ産駒で米Gl2勝馬で明らかにダートの短距離配合です。ゲートセンスもよくスピード感溢れる走りを見せているようです。
東京6レースのイチオシ推奨馬はキングカメハメハ産駒の牡馬ヴォレダンルシエルでした。美浦の時計班TM曰く「促さなければ走らないようなところがあるが凄いエンジンを搭載している!」との事でした。乗り込み量も豊富で出走に向けて態勢は整っているとの事です。
最後に福島5レースのイチオシ推奨馬はブレイクランアウト産駒の牝馬レナータでした。安馬ですが、これまで順調に乗り込んで来ており格上古馬を相手に先着を繰り返しています。水準以上の動きを見せていて完全にメイチに仕上がっています。兄姉5頭中3頭が新馬戦で馬券に絡んでおり新馬戦から動ける血統との事です。

因みに以下が明日の新馬戦5レースの「勝利の法則」の該当馬です。
・東京5レース→カンタロス産駒のマル外牡馬フロリダロス
・東京6レース→ステイゴールド産駒の牝馬ジーナスイート
・福島5レース→アイルハヴアナザー産駒の牡馬ウインハピネス

以上を踏まえ結論です。明日の指名馬には、東京6Rに出走するステイゴールド産駒の牝馬◎ジーナスイートを指名させて頂きます。
DMM軍団の初陣ディープシャインは強そうですが、初戦から勝てるほど競馬は甘くないような気がします。何となくですが。←根拠なし。
そして「勝利の法則」....本日は不発だっただけに明日はきっと大丈夫なはずです!!!

覆面馬主9号 拝



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line