TOP > コラム > フ~ジ子ちゃんの奇跡!【11月3日版】
コラム

フ~ジ子ちゃんの奇跡!【11月3日版】

フ~ジ子ちゃんの奇跡!
ファンタジーSの予想も公開!
今回も覆面馬主【データの8号】影武者・パチ号が『フ~ジ子ちゃんの奇跡』を担当させていただきます。

まずは先週日曜の推奨馬の結果から!

◆カネヒキリ産駒
【新潟7R】
 デストリーライズ
  8人気 6着
 買い目:馬単マルチ6-4,7,8,9,10(不的中)
     3連複6-4,7,8,9,10(不的中)

人気よりは走っていますが、それでも馬券圏内にはほど遠い結果。
ホームラン狙いの強振で空振りした感じですね。
ただ、もう1つのコラム「砂の惑星から来た勇者たち」では馬単万馬券を的中。
こちらはホームランと言っていいでしょう。
このように人気以上の走りを見せるであろうレースを買い続ければ美味しい配当にありつけるはずなので、この方向性はしばらく継続していこうと思います。

では、さっそく明日出走予定のフジキセキの孫たち(主にキンシャサノキセキ、カネヒキリ、ダノンシャンティ産駒)から厳選の1頭を紹介していきます。

明日出走予定のフジ子ちゃんで推奨したいのは……

福島10Rに出走するダノンシャンティ産駒の『シンギュラリティ』です。

ダノンシャンティ産駒の福島芝1800mの成績をまとめると、平均人気8.8に対して平均着順7.5。
人気から1つ以上の順位が狙えるということになります。

シンギュラリティ自身も500万下で掲示板を外したことがなく、いつ勝ってもおかしくない馬です。
今回は上位人気が予想される有力馬の1頭。「上位人気+人気以上の走りが期待できるコース」ということになります。
つまり、馬券に絡む確率が高い!

相手はディープインパクト産駒が好成績(※1)を残しているのでイマジンザットとモクレレ、複勝回収率が100%超のハーツクライ産駒(※1)からキラージョー、逃げ馬の単勝回収率が200%超(※1)ということでハナを切りそうなマルターズゲイル、そして福島芝1800mで高い勝率(※1)を記録している吉田隼人騎手が騎乗するムーンザムーン。

買い目はシンギュラリティを軸にした馬単マルチと3連複流しの合計20点。

最後に番外編として「ファンタジーS」の重賞予想。

ローテーションや血統などを調べてたのですが、あまり強調できる材料が見つからず困りました。
ただ、1つだけ気になる項目を発見! それが「馬体重」です。

過去5年のファンタジーSで440-459キロの馬が【1.3.3.20】と高い数字を出していました。
また、前走の馬体重では440-459キロが【0.3.1.15】、460-479キロが【3.1.2.9】と合計で10頭。
なら、440-459キロでの出走予想される馬、前走時が440-479キロの馬が信頼度がありそう。

「馬体重の範囲が広い」と思われた方が多いはずですが、今回の出走馬で前走時の馬体重が440-479キロの馬は7頭。
本命に1頭選び、相手から1頭を切れば、これまでの「馬単マルチと3連複流しの20点賭け」が成立します。

私が本命に選んだのは『モズスーパーフレア』です。
ローテーション別の成績を見ると、小倉2歳S組が唯一の2勝。また、前走小倉組は3頭が馬券に絡んでおり、この数字もトップ。強いて言うなら前走小倉組、とくに小倉2歳組が良さそう。
また、京都芝1400mは外回りとは言え、前が止まりにくいコース。逃げ馬の単複回収率が200%超(※2)なので、同馬の脚質にもマッチします。
モズスーパーフレア自身は7着に敗れたとは言え、重賞で1番人気に推された馬。人気落ちするなら狙い時は今かと思います。

相手はスノーガーデン、コーディエライト、アマルフィコースト、ダイシンステルラ、ボウルズ。

該当馬で切ったのはレグルドール。理由はひまわり賞組の成績は振るわないからです。

買い目はモズスーパーフレアを軸にした馬単マルチと3連複流しの合計20点。

明日はシンギュラリティとモズスーパーフレアの活躍に期待しましょう。

以上、パチ号がお送りしました!


※1 『競馬のカリスマ』内の「【コース分析】福島芝1800m」を参照
「【コース分析】福島芝1800m」はコチラ(無料会員登録が必要です)!

※2 『競馬のカリスマ』内の「【コース分析】京都芝1400m外」を参照
「【コース分析】京都芝1400m外」はコチラ(無料会員登録が必要です)!


パチ号担当の「砂の惑星から来た勇者たち」はコチラから
「砂の惑星から来た勇者たち」【11月3日版】




◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line