TOP > 予想/馬券 > 【第52回デイリー杯2歳ステークス】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第52回デイリー杯2歳ステークス】最終追い切り情報&タイムまとめ

2017年11月11日(土)に行われる京都競馬場のメインレース【第52回デイリー杯2歳ステークス】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 フロンティア

inyofu フロンティア(牡=中内田)は朝一番のCWコースで3頭併走の真ん中から。仕掛けられると先行したダノンチャンス(3歳1000万)を楽に捉え、追ってきたサヴィ(3歳1000万)も一気に突き放した。  中内田師は「いい雰囲気で走れていた」と満足顔。「自分で競馬をつくれるのは強み。今回はもう一つ後ろの位置からでもいい」

ジャンダルム

inyofu ジャンダルム(牡、池江)は、水口騎手(レースは武豊騎手)を背にCウッドで追い切った。6ハロン83秒0-11秒6と鋭い伸びを見せ、サトノケンシロウ(古馬1600万)に3馬身半先着。  池江師は「動きは良かった。前走は急仕上げで1本足りないかなという中で、能力だけで勝ってくれた。総合的に能力が高い」と期待を込めていた。

メガリージョン

inyofu メガリージョン(牡、野中)はM・デムーロ騎手を背にCウッドで追い切られ、5ハロン64秒2-11秒8。併せたドゥーカ(古馬1000万)に半馬身先着した。  鞍上は「動きは良かった」と好感触。野中師もポテンシャルを高く評価する。「自分のリズムを生かしてどれくらいやれるか楽しみ」と期待を込めた。

カツジ

inyofu ◆カツジ・松山騎手 「具合はいいですよ。切れる脚はなさそうですが、レースセンスがあって乗りやすいです」

ケイアイノーテック

inyofu ケイアイノーテックは川田を背に坂路で単走追い。4ハロン51・5―37・1―24・3―12・0秒を馬なりでマーク。ゴールまで力強いフットワークで、さらにパワーアップした印象だ。  佐々木助手「メニュー通りの調整をこなしている。体重は増えていても重め感はありません。久々の実戦でどうかですが、素直で競馬のしやすいタイプですから期待しています」

その他出走馬追って一言

inyofu ◆カクリョウ・高井助手 「動きはいい。使い詰めでも状態はいい」
inyofu ◆ナムラアッパレ・目野師 「じっくり末脚を生かして、どこまで」

◆ヒシコスマー・清水久師 「いい根性をしている。慣れも見込める」

◆ロードイヒラニ・千田師 「周りに馬がいるとうるさい面を見せる」

最終追い切りタイム一覧

inyofu カクリョウ 牡2 55 岩崎翼 08日栗坂良:53.7-38.8-12.3:一杯

カツジ 牡2 55 松山弘平 08日栗C良:80.8-65.5-50.8-37.6-12.1:一杯

ケイアイノーテック 牡2 55 *川田将雅 08日栗坂良:51.5-37.1-12.0:馬也

ジャンダルム 牡2 55 *アッゼニ 08日栗C良:83.0-65.8-51.3-38.1-11.6:一杯

ナムラアッパレ 牡2 55 国分優作 08日栗C良:86.9-69.3-54.2-39.6-12.4:馬也

ヒシコスマー 牡2 55 *浜中俊 08日栗C良:80.9-65.6-51.7-39.3-12.8:一杯

フロンティア 牡2 55 岩田康誠 08日栗C良:82.3-65.3-50.8-37.4-11.5:一杯

メガリージョン 牡2 55 *M.デム 08日栗C良:64.2-50.0-36.8-11.8:強め

ロードイヒラニ 牡2 55 *シュタル 08日栗C良:68.9-53.0-38.5-12.3:馬也

最終追い切り映像

動画を見る

うまキュレが選ぶオススメ好調馬

◎ケイアイノーテック
 カツジ
 フロンティア
 メガリージョン

特にケイアイノーテックは1週前は52秒台、最終追い切りでは坂路51.5秒の好タイムをマーク。休み明けでも活発な動きを披露した。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line