TOP > 予想/馬券 > 【エリザベス女王杯】馬券的妙味十分!高配当の使者はこの馬だ!
予想/馬券

【エリザベス女王杯】馬券的妙味十分!高配当の使者はこの馬だ!

多種多様なメンバーが揃った今年は、どこからでも狙いの立つ馬券的に面白そうなレースになりそう。果たして今年の結果は如何に?過去のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

若いディープ産駒を狙え!

毎年のように好走しているディープインパクト産駒。3,4歳馬に限定すると(2,2,3,6)で複勝率は驚異の54%。単複回収率も優に100%を超えている。今年も要注意だ。
春のヴィクトリアマイルで3着に入ったジュールポレール。今回は距離延長がカギになるが、血統的には問題なさそう。相性のいい幸騎手とのコンビで1発期待したい。

リピーターに注目!

ヌーヴォレコルトやラキシス、スノーフェアリーやアパパネなど2年連続で好走する馬が多いエリザベス女王杯。京都外回り2200mという特殊な条件でのレースだけに、前年の好走馬はチェックしておきたい。
昨年の覇者クイーンズリング。近走は今ひとつな結果が続いているが、追い切りの動きは軽快で衰えの心配はなさそう。人気にならなさそうな今回は、馬券的にも要注目の存在だ。

若い馬が強い!

近年は若い馬の活躍が目立つエリザベス女王杯。過去5年の3着以内馬15頭中14頭は3,4歳馬だった。若い馬を積極的に狙っていきたい。
府中牝馬Sを逃げ切ったクロコスミア。今回は有力馬に差し馬が多く、強力な先行馬も不在で展開面で優位に立てそう。今の勢いならGⅠでも要注意だ。

天皇賞(秋)に参戦したソウルスターリングは不在だが、現役トップクラスの牝馬が集結しまさに女王決定戦といえる今年ののエリザベス女王杯。8週連続のGⅠで好スタートを切りたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line