TOP > コラム > 爆買いミラクル馬券術!【2017年11月11日版】
コラム

爆買いミラクル馬券術!【2017年11月11日版】

爆買いミラクル馬券術
【※爆買い:ルール=選んだレースの6番人気~11番人気の単勝を2万円ずつ購入する】

人ってのは、何に満足をするか…本当に十人十色だよね。

いや、突然どうした!?って思われるかもしれないけど、ちょっと聞いてよ。

この前ね、電車に乗ってたんだ。

割りと空いてる時間帯で、立ってる人はポツンポツンぐらい。

そんな状況で、俺の目の前に座ってたのが40代ぐらいの七三分けの眼鏡をかけた、いかにも銀行マン!って感じの男性。

穏やかな昼下がりで、ボーっと見てたら、その男性が鞄の中をまさぐりだし、おもむろに取り出したのが…

ルービックキューブ。

今時ルービックキューブ!?

まぁそういうのやる人もいるけど、電車の中だぜ!?

そしたらその銀行マン、色んな角度からじっっっっくりと、ルービックキューブを眺めること…

実に1分ぐらい。

え?なに?この、いかにもすげぇ人っぽい感じ(:^ω^)

大きく息を吸い込んで。

上を見て。

一つ息を吐いて、次の瞬間!


カチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャ。


すげぇの!ルービックキューブが生きてるみたいに動くのよ!

クルックル、クルックル、回っていくルービックキューブ!

見てて気持ちいぐらいすげぇのよ!

その音に、周りに居た人たちもその銀行マンの手元に注目し始めて。

10秒ぐらい経った時だよ!

膝の上に置かれた鞄の上に、ルービックキューブを…トン!

見たら、なんと



一つも揃って無い(笑)


全部バラバラ!www

一面も出来てねぇし!

プロ的な手つきの過程と結果が全然ともまってねぇ!w

そしたら銀行マン、眼鏡をはずして

「ふぅ~。」

何を満足げに息をついてるんだよ!(笑)

なんなんだ!?

まぁ本人にしかわからない、なにかが満たされたんだろうなぁ(汗)

ただ、見てるコッチはモヤモヤばっかり残ったけどね。(笑怒)

まぁ俺は馬券を当てて、きっちりと結果を出して満足をするとしよう!

ってなわけで、明日の爆買い~…Let's GO♪

■東京 11R 「武蔵野ステークス GⅢ (3歳以上op ダ:1600m)」

俺的には明日の重賞で爆買いの大勝負と行きたいね!

このレースを選んだ理由…そう!


荒れるから!


この3歳以上OPで行われる東京ダート1600m、多頭数(13頭以上)になった時、実に荒れるというデータがあるんだ。

2014年以降でのものなんだけど、この条件で7回行われたんだ。

ちょっとサンプル的には少ないんだけど、それを補って余りあるのが6~11番人気の的中率と回収率。

な・ん・と!

的中率…57.1%
回収率…246.2%

これ、2回に1回以上の確率でドカッと荒れて、ドカッと儲かる!っていうことよ!

世間のiPhone10をフィーバーの波に乗り損ねた君!

このビックウェーブは乗るしかねぇ!(笑)

実際の馬柱をご覧ください。

1番人気は3歳馬グリッグリでサンライズノヴァでしょうね。

そして2番人気が今年に入ってブレイク中の5歳馬カフジテイク。

確かに左回り3戦3勝でマイル以下で負けなしのサンライズノヴァは強い。

穴が無いようにも見える。

カフジテイクも叩き2戦目で順当に良化してる。

この2頭は確かに強い。

だが!

このレースには古豪ともいえる馬達もゴロゴロと出走してきてるじゃないか。

2年前のチャンピオンズCで4着になったロワジャルダン。

去年のダート界で名前を聞かないことが無かったノンコノユメ。

ベストウォーリアは今年のフェブラリーSで2着に入り、まだまだ元気!

インカンテーションも前走白山大賞を勝利し、力の衰えはまだ無い。

去年のフェブラリーSの覇者モーニンだって出走してきてる。

これらの古豪は体調さえ整えばまだまだ上位に顔を出してきてもおかしくない実績馬たちだ。

芝の方は若い馬の方がスピードと勢いで活躍する場面が多いが、まだまだダート界は歴戦の古馬の方がそのパワーとキャリアでレースを作れる強みがある。

ここはそんな人気薄の古馬に賭けてみたいね。

若さと勢いに乗じてサンライズノヴァが勝ってしまったら…


世代交代だと、素直に諦めよう(笑)

果たしてどうなるか!?爆買いの運命や、如何に!?

んじゃ!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line