TOP > 予想/馬券 > 競馬の穴を狙う!夏競馬でこそ万馬券!荒れる【2014年函館記念】を仕留める!
予想/馬券

競馬の穴を狙う!夏競馬でこそ万馬券!荒れる【2014年函館記念】を仕留める!

いよいよ夏競馬も本格化し、馬券的には難しい時期に入った。そんな夏の風物詩とも言えるのがサマー2000シリーズでもある函館記念。過去にエリモハリアーの3連覇や高齢馬マヤノライジンが大穴をあけるなど、趣深いレースになっている。2009年札幌開催を除く過去9年のデータから穴の条件をあぶり出す!
競走馬

荒れる函館記念!

2009年から5年連続で3連単10万以上という高配当が飛び出ている。
inyofu ゲートが開き!そのまま1馬身ほど後続を突き放し
他の先行馬は競りかけずにいるまま、逃走劇!!


◆払い戻し・配当金

3連複 1-8-15  21,930円
3連単 8-1-15 102,090円

1番人気も不振!

1番人気の成績は(1.3.0.5)とたった1勝のみ。

トップハンデ馬も危険!

過去にトップハンデを背負った馬は(1.0.0.8)で、唯一の勝利も昨年の特殊な馬場での開催だったトウケイヘイローのみ。過去の実績で重いハンデを背負わされている馬は消し!

巴賞負け組を狙え!

巴賞組は(4.5.2.39)なのだが、巴賞1着馬はと言うと(1.1.0.7)でむしろ成績を悪くしている。

2014年 巴賞
http://youtu.be/2JnuRDX7gFE

巴賞から巻き返し!2012年函館記念

◆2012年函館記念結果
巴賞で5着に敗れていたマヤノライジンが8番人気で2着に激走。さらに巴賞6着だったミッキーパンプキンも7番人気で3着に入った。

開催後半でも内枠有利!

2011年函館記念はキングトップガンが優勝。

2枠2頭の1.2着で馬連は150倍!
1~4枠(8.5.4.43)に対し5~8枠は(1.4.5.59)と内枠が圧倒している。

狙うはこの血統!!

2011年の1着4番人気キングトップガン、2着12番人気マヤノライジンはともにマヤノトップガン産駒。特にこのマヤノライジンは函館記念に5度出走しており、3.5.8.2.5着と10歳になっても連対を果たす活躍をした。
マヤノトップガン産駒の登録はないが、同じ系統のシンボリクリスエスを父に持つメイショウサミットと、母父にブライアンズタイムを持つセイルラージは出走してきたら面白いかもしれない。

今回は函館記念のデータを紹介したが、実はこれらのデータは函館芝2000mにならそのまま応用することができる。鉄則として覚えておきたいのは、内枠有利とマヤノトップガンなどのロベルト系。他にもブライアンズタイム、シンボリクリスエス、グラスワンダーなどがいる。前年に洋芝適性を示していた馬を狙うのはもちろんのことだが、初挑戦で未知の魅力を狙うなら、おさえておきたい条件である。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line