TOP > 競走馬 > 【2014年函館記念】洋芝巧者ラブイズブーシェが得意の舞台で悲願を目指す!
競走馬

【2014年函館記念】洋芝巧者ラブイズブーシェが得意の舞台で悲願を目指す!

洋芝巧者ラブイズブーシェが得意の舞台で重賞初制覇を目指す。前走の重賞2着の勢いそのままに突き進むことができるだろうか。
恋なんていらない

豊富な洋芝実績!

2013年 五稜郭ステークス

ラブイズブーシェの洋芝での実績には目を見張るものがある。函館競馬場、札幌競馬場での成績は5戦して(2.1.1.1)、また敗れた1戦も札幌の改修工事の影響で長期開催となったために馬場が大変荒れていた昨年の函館競馬場で行われた札幌記念(10着)でのもの。やはり洋芝では高いパフォーマンスを見せてくれるようだ。

昨年の有馬記念では一線級を相手に4着に食い込む走りを見せる!

2013年 有馬記念
http://youtu.be/l6zcfqPFNWI
オルフェーヴルが圧勝でラストランを決めた昨年の有馬記念では多くの一線級馬を相手に4着に食い込む力走を魅せた。

イン差しがラブイズブーシェの持ち味?!

2013年 福島記念

2014年 目黒記念

ラブイズブーシェの魅力は立ち回りの巧さにあるだろう。重賞レースで好走した昨年の福島記念(3着)や今年の目黒記念(2着)でも道中はインで脚を溜め、直線では馬場の内から差してくるという競馬で実績を挙げて来た。直線の短い今回の函館記念でもこの立ち回りの巧さは活きてくるのではないだろうか。

ラブイズブーシェの馬主は今年絶好調のあの人!

ラブイズブーシェのデータはこちら
ラブイズブーシェの馬主は今年のフェブラリーSとかしわ記念でコパノリッキーが、また高松宮記念でコパノリチャードがそれぞれG・JpnⅠを制して波に乗るDr.コパ氏。ラブイズブーシェもこの勢いに乗ることができるだろうか。

夏が得意なラブイズブーシェ

inyofu 「冬場も頑張ってはいたけど、硬さがほぐれる分、夏が得意なタイプだと思う。好位につけることもできるし、ゲートを出たなりで、どんな流れにも対応できるのは大きな強み。チャンスはあると思う」と古川騎手

過去にも福島記念で0.1秒差の3着に入ったほか、前走の目黒記念でも勝ち馬からアタマ差の2着になるなど、もう重賞制覇が手の届きそうな所まで来ているラブイズブーシェ。そして今回は得意な洋芝、そして小回りと条件が揃った。後はなるべく内の枠を引き、上手く立ち回ることができれば自然と良い結果がついてくるのではないだろうか。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line