TOP > 予想/馬券 > 【函館記念】夏の函館に桜を咲かせろ! サクラアルディート
予想/馬券

【函館記念】夏の函館に桜を咲かせろ! サクラアルディート

今や重賞の常連となったサクラアルディート。しかし未だにオープンクラス以上の勝ち星はない。果たして函館記念を勝ち初タイトルを手に入れることはできるのか。
サクラアルディート

6歳になり充実期!


◆サクラアルディートの競走成績はこちら

サクラアルディートは今年に入りAJCC2着など重賞でも好走していて、力的に劣ってはいない。しかし函館コースでの出走経験はない。函館コースは洋芝のため普段とはまた違った適性が求められる中、果たして当馬は力を発揮できるのであろうか。

兄弟にはあの名馬セダンフオーエバー!洋芝は問題なし?!


◆セダンフオーエバーのデータ
inyofu サクラアルディートは函館記念と相性がいい配合。ディープインパクト産駒は函館芝1800~2000メートルで【9・17・13・64】(連対率25・2%)と好成績。マルゼンスキーは母の父として優勝馬を2頭出している。半兄サクラプレジデント(父サンデーサイレンス)は札幌記念を制しており、洋芝に適性を示す下地は十分にある。
サクラアルディートの兄弟には重賞3勝のあの名馬サクラプレジデントがいる。中でもサクラプレジデントの注目すべき点は洋芝の札幌コースで3戦3勝と抜群の愛称を誇っていたところである。弟のサクラアルディートも洋芝には高い適性があると考えられる。

直線抜け出して完勝!2012年逆瀬川S


◆逆瀬川ステークスの結果

サクラアルディートが直線で抜け出すとそのまま押し切り1600万勝ちを決めた。レースでは好位のインから進め直線での反応は抜群。鋭い脚を見せつけた。やはりここでは相手が違ったようだ。

1番人気を背負うも2着… 2013年大阪城S

サクラアルディートが1番人気を背負いレースに挑むも2着に敗れてしまった。レースでは外を回らざるを得ない苦しい展開。それでも内を通ってきた勝ち馬に最後は詰めより力を見せた。また勝った馬が後に重賞を勝つエアソミュールであったことを踏まえるとレベルの高い1戦であった。

悲願の勝利まであとわずか… 2014年AJCC

直線で一度は夢を見たがクビ差敗れサクラアルディートは2着に敗れた。しかしレース内容としては非常によく、タイミング一つで重賞が取れる力があることは見せつけた。

初の函館の舞台で初重賞制覇に挑むサクラアルディート。しかしこの馬にとって好条件は出揃ったようだ。元々、重賞クラスの馬とも僅差のレースを展開していて、力的に不足はない。そこで初挑戦となる洋芝、函館コースだが血統的に申し分なく、力を発揮できる可能性は大いにある。初重賞制覇をこの舞台で成し遂げてもおかしくないだろう。悲願の初重賞制覇を狙うべく、サクラアルディートが夏の函館に桜を咲かせる。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line