TOP > 予想/馬券 > 【函館記念】悲願の重賞制覇へ!リルダヴァル
予想/馬券

【函館記念】悲願の重賞制覇へ!リルダヴァル

叔父にディープインパクトを持ち、2歳時から周囲の期待を集めていたリルダヴァル。GⅠ3着などの実績を残しているが重賞勝ちは未だにない。7歳になった今年、何としても重賞タイトルを掴み取りたいところだ。
リルダヴァル

デビュー2連勝でクラシックに名乗りを挙げるも・・・

デビュー2連勝を飾り、クラシック候補と目されたリルダヴァルであったが、2歳の秋に骨折してしまう。成長期の故障ということもあり同馬にとっては痛手であった。

骨折から復帰するも・・・2010年NHKマイルC

骨折明け復帰3戦目に選んだのは2010年NHKマイルC。同年の毎日杯・皐月賞で惜敗を喫し臨んだ一戦はダノンシャンティの3着。骨折の影響が響いたのか、クラシック戦線は不完全燃焼で終わった。

クラシックの鬱憤を晴らす!2010年大原S

日本ダービー以来4ヶ月ぶりの出走となった2010年大原S。2着に3馬身半差をつけ快勝した。不完全燃焼に終わったクラシックの鬱憤を晴らすかのような勝利であった。

久々の勝利!2012年ジューンS

人気を背負いながらも勝利することが出来なかったリルダヴァル。歓喜の瞬間は突然やってくる。2012年ジューンS、外から末脚を伸ばし2着に3馬身差をつけ圧勝。実に1年8ヶ月ぶりの勝利であった。

まだまだやれる!2013年中京記念

2013年中京記念。残り100メートルで一瞬は先頭に立つものの外から強襲され3着。悲願の重賞制覇とはならなかったがリルダヴァル健在をアピールした。

リルダヴァルの状態は!?

inyofu 岩崎助手は「反応も良かった。年は年だけど、力が落ちたという感じはしない。巻き返したいですね」と笑顔で話した。前走の米子S4着で復調ムード。重賞好走歴のある7歳馬の一発が怖い
前走も58キロを背負いながら4着と力のあるところを見せた。衰えを感じさせない走りに期待したい。

リルダヴァルにとって函館競馬場でのレースは初めてとなる。洋芝適性が問われるが、重・不良馬場成績(2-0-0-1)のリルダヴァルにとって時計の掛かる芝は寧ろ歓迎と言えそうだ。その血統背景とポテンシャルから早々に注目された同馬も今や7歳。骨折などの苦難を糧に、16度目の重賞挑戦で悲願の初重賞制覇を目指す。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line