TOP > 地方競馬 > 【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2017年12/4(月)~2017年12/10(日)
地方競馬

【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2017年12/4(月)~2017年12/10(日)

先週1週間の地方競馬ニュースをチェック!
【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2017年12/4(月)~2017年12/10(日)版。
先週はこちらの8ヵ所で開催されました。
帯広(月、土日)、水沢(月、土日)、船橋(月〜金)、金沢(火、日)、笠松(月、水〜金)、園田(火〜木)、高知(日)、佐賀(火、土日)
馬キュレ

2017年12/4(月)~12/10(日)の3連単最高払戻金額は?

先週の最高配当額は12月7日(木)船橋競馬場の「香取特別B2B3選抜馬」での2,520,410円であった。

藤原幹生騎手が通算700勝達成

inyofu (藤原幹生騎手のコメント)
「700勝達成できてホッとしています。馬主さんや調教師さん、厩舎関係者の皆さんの支えがあってのことだと感謝しています。次の800勝を目指し、一鞍一鞍一生懸命騎乗してファンの皆様のご期待に応えられるようにこれからも頑張りますので、応援よろしくお願いします」
笠松競馬の藤原幹生騎手が700勝達成。8924戦目での達成であった。

プリンシアコメータ勝利【クイーン賞】

inyofu  単勝2・0倍の1番人気に支持されたプリンシアコメータが、すんなり主導権を奪って最後まで後続を寄せつけず、3馬身差で逃げ切って重賞初制覇を決めた。2着は2番人気のアンジュデジールが追い込み、さらに5馬身離れて4番人気のラインハートが3着に入った。
1番人気に応えてプリンシアコメータがクイーン賞を制した。TCK女王盃には進まず川崎記念へ向かう。

川島正一調教師が400勝達成

inyofu 5日の船橋11Rで森泰斗騎手騎乗のクラージュドール(牡7・船橋)が1着となり、管理する川島正一調教師が通算400勝を挙げた。2562戦目での達成。
2007年デビュー、約10年での400勝達成であった。

メイジン逃げ切り勝利【中日杯】

inyofu 10日、金沢競馬場で行われた第53回中日杯(3歳上・ダ2000m・1着賞金400万円)は、先手を取った平瀬城久騎手騎乗の2番人気メイジン(牡6、金沢・金田一昌厩舎)が、そのまま最後の直線に入って後続を突き放し、2着の7番人気マイネルリボーン(牡7、金沢・高橋俊之厩舎)に4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分11秒3(不良)。
2番人気だったメイジンが先手を取ってからそのまま逃げ切り勝利を果たした。重賞はこれで2勝目。

先週の地方競馬のニュース。今週は船橋競馬場で200万馬券の超高配当が最高額であった。藤原幹生騎手の700勝、川島正一調教師の400勝、プリンシアコメータ、メイジンの重賞勝利などが話題に。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line