TOP > コラム > 成り上がり夫婦のドリーム馬券術【2017年12月17日版】
コラム

成り上がり夫婦のドリーム馬券術【2017年12月17日版】

成り上がり夫婦のドリーム馬券術
洋子「なんだよ、つまんないな。」

すっかりハズレた場合の洋子の反応は、いつもこのパターン。
競馬なんて、全然面白くない!
などと言いながら、夜になると競馬新聞とにらめっこ。

しかも、こっそり守が買ってる馬券が当たったりすると・・・

洋子「オマエさ、誰の金だと思ってんの?返せ!」

となるのだが、今日もそんな事になった。

守が、中山の最終レース、三連複で、12万馬券を取ったのだ。
200円しか買ってないが、払い戻しは、24万超。

洋子「なんで、200円しか買ってないんだよ、2000円とか2万円とか買えよ!でも、とりあえず、その24万で、今日はステーキ食いに行こう!」

圭子「いいね、赤身の熟成肉がいい。早く探して。」

そんな訳で、夕方5時から、3人でステーキハウスへ!
高そうなワインをガブガブ飲んで、赤身肉をバクバク。
値段を見ないで頼む姉妹に、守が当てた24万が瞬時に消えたのだった。

圭子「あ~美味しかった!お兄さん、ごちそうさま!」

洋子「まだ、勝ったお金残ってるだろ?それで、明日も当ててよ。そしたら、明日は、河豚屋に行くから!」

「いい加減にしろよ。もう嫌だ。馬券も何買ったか言わないようにするからな。」

洋子「あ~ら、そんなケチ臭いこと言ってると、お金は回ってこないわよ。」

続きは【競馬のカリスマ】で公開!




◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line