TOP > 地方競馬 > 【2014年習志野きらっとスプリント】SSSファイナルにトライアル優勝者集結!
地方競馬

【2014年習志野きらっとスプリント】SSSファイナルにトライアル優勝者集結!

スーパースプリントシリーズファイナルである習志野きらっとスプリントに各地のトライアルを勝ち抜いた馬達が集結する。3年連続王者のラブミーチャンに続いてこのレースに名を刻むのは誰だ!?
スプリント

トライアルの結果

【川崎スパーキングスプリント】ユーリカが逃げ切って優勝、2着はショコラヴェリーヌ

【園田FCスプリント】エスワンプリンスが余裕を持って快勝

【グランシャリオ門別スプリント】アウヤンテプイが3馬身差の完勝

【名古屋でら馬スプリント】ワールドエンドが4馬身差で圧勝

このトライアルを優勝した馬達全てが集結して習志野きらっとスプリントで雌雄を決するのである。

コースについて

inyofu スタートして最初のコーナー(3角)まで約340mあるため、枠順からの有利・不利はない。
最終コーナー(4角)を回ってゴールまでの直線距離が308m、脚質からは先行馬が有利なコースとなっている。

 ※逃げ馬が有利でスタートダッシュに定評のある馬を狙いたい。
 ※1000mという距離から、かんたんにはバテないので、先行勢同士での決着になる。

重賞初制覇のチャンス ユーリカ

inyofu スタートはあまり良くなかったものの、ダッシュをきかせ先頭に立ち後続との差を広げると、直線ではそのリードを保ち2馬身の差をつけてゴールイン。最後は余裕も感じられました。さらには51秒5というレコードタイムを叩きだし、重賞挑戦へ弾みをつけました。51キロという軽量に恵まれましたが、このタイムで勝ちきった実力は本物でしょう。
inyofu 山本学調教師からは「気難しいところがあって、気分よく走ったり、走るのをやめたりするところがあるけれど、船橋1000mはベスト。間隔的にも、ちょうど良い時に出走できそう」と、重賞挑戦に向けて前向きな言葉が聞かれました。
船橋のコースに慣れている地の利があることが有利なポイントか。

佐賀のスプリント王子 エスワンプリンス

inyofu エスワンプリンスは、前走、 初めてのワンターン戦だったが見事1着。 若干でも距離が伸びるのはレースがしやすそう。 連続遠征は気性的に厳しいところもあるだろうが、 それ以上に期待したい。
前走のような走りが出来れば期待できる。

近走が3連勝と波に乗る ワールドエンド

inyofu ワールドエンド 名古屋での3連勝は、やはり実力のある証拠。 しかも、距離に幅のあることも、頼もしい。
勢いに乗って4連勝での重賞2勝目も十分あり得る。

トライアル2着だが夏はやはり牝馬!?ショコラヴェリーヌ

inyofu トライアル2着のショコラヴェリーヌ。 好位のインでロスなく乗られれば、 再度好走はある。
inyofu ショコラヴェリーヌ 夏は牝馬!距離は少し短いかもしれないけど、ここは地力で。
夏競馬は牝馬が強いが、今回の出走馬の牝馬の中では一つ抜けた存在。

門別のスプリンター アウヤンテプイ

inyofu アウヤンテプイ レベルの高い門別で、常に好走。ここも要注意。
inyofu アウヤンテプイは北海道移籍後の初遠征。 短距離では安定しており、 このメンバーでも十分にやれる。
門別で安定した強さを持っているアウヤンテプイはこのメンバーでも負けない。

予想番組

それぞれの予想も参考にしてみては?

トライアル優勝馬が一同に会しとにかく面白くなって来た今年の習志野きらっとスプリント。昨年までの常勝ラブミーチャンの後を継ぐのはどの馬か!?スプリント界の新王者を決めるこの戦いから目が離せない。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line