TOP > 競走馬 > 「タイムフライヤー」追い切りで抜群の行きっぷり!GⅠホースの意地を見せる!【皐月賞】
競走馬

「タイムフライヤー」追い切りで抜群の行きっぷり!GⅠホースの意地を見せる!【皐月賞】

GⅠ昇格初年のホープフルSを制したタイムフライヤーが皐月賞に出走する。萩Sで先行策から4馬身差の快勝を飾ると、京都2歳Sでは僅差の2着に入った。そしてホープフルSでは後方待機から3~4コーナーを使って豪快に大外一気を決めてビッグタイトルを掴んだ。しかし、クラシックに向けての始動戦だった若葉Sでは末脚が弾けずまさかの5着。一叩きして大舞台で巻き返せるか。そんなタイムフライヤーについてまとめてみた。
タイムフライヤー

【萩S】4馬身差をつけて快勝!

重馬場を苦にしない走りは圧巻だった。タイムフライヤーはスタートから控えてレースを進め、大きく外に回して直線へ。横に大きく馬群が広がる中、大外からスムーズに脚を伸ばしてくると一瞬で他馬を差し切った。さらにそこからの加速も見せ最後は4馬身差突き放してゴールした。
動画を見る
inyofu 1着 タイムフライヤー(C・デムーロ騎手) 「スタートは普通でしたが、馬場が悪いので道中はゆっくり進めました。この重い馬場も苦にせず走っていました。たしかに馬場のきれいなところは通りましたが、直線のめることなく、いい瞬発力を見せてくれました。先々重賞を勝つ力を持ったいい馬です」

【ホープフルS】豪快な差し切りでGⅠ制覇!

7番枠から五分のスタートを切ると、先行争いには加わらず後方からのレースを選択する。3コーナーからスパートを開始し、徐々に位置を押し上げていき直線に入ると、しぶとい末脚で大外から差し切りGⅠタイトルを手に入れた。
動画を見る
inyofu 1着 タイムフライヤー(C.デムーロ騎手) 「ペースが速かったので慌てずに後ろからレースをしました。ジャンダルムの後ろでスペースが空くのを待っていました。距離も能力も十分足りると思います。身体に幼い所がありますが来年が楽しみです」

【若葉S】末脚弾けずまさかの5着・・・

他の出走馬とは桁違いの実績で単勝1.2倍と断然の1番人気となる。大外12番枠からまずまずのスタートを切り、無理せず後方からレースを進める。アイトーンが前半1000m60秒4のマイペースを刻む中、タイムフライヤーは4コーナーまで追い出しを我慢し直線での末脚に懸ける。しかし、伸びてはいるものの前残りの展開に泣き5着に敗れた。
動画を見る
inyofu 5着 タイムフライヤー(C・ルメール騎手) 「休み明けで少し太かったですが、最後は良い脚を使ってくれました。しかし、前が止まりませんでした。次は大きなチャンスがあると思います」

【皐月賞】直前情報!最終追い切りで抜群の行きっぷり!

inyofu タイムフライヤーは内田を背に坂路をキャンターで駆け上がった後、CWコースへ。アンタレスSに出走するユラノト(4歳オープン)と併せ馬を行った。抜群の行きっぷりのまま並んで直線に向くと、残り100メートル付近で再びゴーサイン。内からわずかに前に出てゴールを駆け抜けると、6ハロン79秒0―12秒3の好時計が出た。
inyofu 先週は「ラストの反応が甘い」と厳しいジャッジを下した松田調教師だが、この日は「背腰の疲れが取れて走りのバランスが良くなり、いい状態でジョッキーに乗ってもらえた。先週までの守りの調整ではなく、今週は攻めることができた」と胸を張った。

皐月賞の傾向!過去に支持を受け続けた馬が好走!

inyofu 過去10年の出走馬について、過去3走以内の最低単勝人気別に成績を調べると、最低単勝人気が「1番人気」、つまり過去3走いずれも1番人気に支持されていたグループが3着内率で60.0%という高い数値をマークしている。また、連対率と3着内率で「2番人気」組と「3番人気」組が2、3番手で続いている。近走で最も単勝人気が低かったレースにおいても「3番人気以内」に支持されていた馬を重視した方がよさそうだ。
inyofu 過去10年の出走馬について、過去2走以内における芝1800メートル以上の重賞での最高着順別に成績を調べると、連対馬20頭中14頭、3着以内馬30頭中19頭は最高着順が「1着」だった。「1着」組は好走率でも断トツの数値をマークしている。近走で芝1800メートル以上の重賞を勝利していた馬は、高く評価すべきだろう。

前走の若葉Sではまさかの敗北を喫してしまったが、終いの脚は休み明けながら使えており、一叩きして調子は確実に上向いている。コーナーを使って加速したいこの馬にとって最内枠はネックとなるが、インコースを突いてゴールドシップを皐月賞馬に導いた内田博幸騎手の手腕に期待したい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line